« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月

2006年3月30日 (木)

六本木でお食事

今夜は私主宰の「黎明の会」でした。ゲストは日本看護協会会長の久常節子先生。日本の看護婦の状況、医療環境など多面的なお話が聞けました。特にフィリッピンからの看護婦さん受け入れ、過酷な勤務状況、そして看護ミスの実態を聞くとそれは恐ろしいものです。久常さんはこのような現状を打破し、刷新すべく日夜取り組んでおられます。

このお話に興味を持たれて滋賀県から県会議員の中沢けいこさんもお見えになりました。お食事は、メカブ茗荷、シーザーサラダ、地鳥唐揚げ、鮭はらす、鯛のカルパッチョなどでした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

関西・大分の美味しい旅

本日、関西・大分の出張から帰京しました。大阪では、お昼に「蔵人」にてランチ。全体的に品よく出来ていましたが、驚いたのは「トマトシャーベット」。酸味とフルーツらしさが加味されい忘れられない味です。このお店は、ビズグラムの村田社長とムトウの武藤常務とご一緒しました。そのあとは四時に京都税理士法人にて江後社長と打ち合わせ、そして一緒に段京都ぱるるプラザに移動。江後先生主宰のE`CLUBにて「後継者育成力を高める」というタイトルで講演をしました。参加者中小企業の社長40名、大変に熱心な方々でした。

28日は大分に移動。朝8時の京都発ののぞみで小倉、そこからソニックで大分に入る4時間の旅です。大分ではまず、2時に日銀大分支店の味岡支店長と経済情勢について議論。一時間ほど過ごしました。

そして広瀬知事と15:30から懇談、アンテナショップの打ち合わせと県内経済について意見交換しました。毎回知事はいろいろな質問をぶつけてくれるので有意義な時間を過ごさせていただいています。そして夜は上野参事と軽く一杯。美味しい海の幸と日本酒で夜も更けました。。

ぐっすりANAホテルで休んだ後は、朝の朝食バイキング。そして一路帰京したのです。本当に中身の濃い出張でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月26日 (日)

ベルギー料理

今日は日比谷公園で散歩。日比谷通りからちょっと中に入ると緑が溢れます。噴水もありマイナスイオンたっぷり。癒しには最高のスポットです。そこからそぞろ歩いて丸の内へ。途中チューリップの頒布がありしっかり頂いてきました。夕食はTOKIAのベルギー料理を食べに行きました。ベルギーのフルーティーなビールとベルギー産ポテトフライ、温野菜のサラダをつまみました。パブの雰囲気もよく、また料理も美味しく満足満足。お薦めはムール貝のようなので、次回食べたいと思います。

ところで今日のお昼は汐留ロイヤルパークへクラブハウスサンドを食べにいきました。資生堂本社ビルの24Fで「ハーモニー」というレストラン。夜中1時までやっている貴重なレストランです。眺めも浜離宮など最高で、夜食スポットとして活用しています。朝のバイキングも私はよく行きます。基本はバイキング(昼夜とも)で値段も比較的廉価ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月25日 (土)

美味しい小龍包

小龍包のおいしさは皮と中から出てくる肉汁でしょう。熱々を食べる美味しさはえも言われません。そんな小龍包が芝大門の交差点にあります。新亜飯店です。ただ凄く混むので予約もしくは早くにいってくださいね。今日も1Fから4Fまで予約で一杯でした。カワイさんや西田さん、池上さんなど大盛況。家族連れも多いです。混んでいたらば左隣のマクドナルド、右隣の喫茶マイアミに行ってください。マイアミにはカラオケもありますよ。他のメニューはたいしたことないですが、小龍包は絶品ですよ。

久しぶりに新亜飯店に行ったのも、増上寺に花見に出かけてみたからでした。家から近いし、緑や公園もあるので散歩にはもってこいです。桜はしだれが境内にあり、よく咲いていました。もう一つ、増上寺の隣に「東照宮」があります。あの日光の東照宮は有名ですが、同じものがここにもあるんです。ここの家光が植えたといわれる大銀杏と桜は有名です。

今日は、花見と本殿に上がり仏様を拝みました。たまにはこんな休日もいいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月24日 (金)

手打ちそば「むとう」

昼間は、与野で顧問先の研修がありました。この会社はミネルバグループwww.minerva-g.co.jpといい, 清掃専門会社です。そして清掃業界初の株式公開をめざして頑張っている中島幹裕さんが率いています。非常に特色があり、ユニークな会社ですからHPを是非見てください。13:00-14:30まで行った後、オフィスへ。そこで簡単な打ち合わせ。

夜は、珍しく三越前の蕎麦屋「むとう」に行きました。数ヶ月ぶりのcomeback. 夜は「おまかせコース」のみです。生ビールを傾けつつ、最初は手造りがんもどき、そば豆腐と山菜、焼き味噌、そばがきとアサリのすまし汁、そして手打ちそば、最後は桜のアイスクリームでした。どれも薄味で身体に良い食事ばかり。女性にも大人気のお店です。

お昼は普通のおそばやで、特に「ゴマだれそば」はお薦めですよ。セサミンたっぷり、濃厚なゴマだれで、つるつるっと食すそばは絶品です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月23日 (木)

焼肉「ジャンボ」

本日、札幌から帰京。さすがに東京は暖かいですね。しかし、エアーニッポンはストを起こして、何を考えているのか、いまどきの行動ではないし、顧客不在も甚だしい。私はANAだったので、Thak God!! 足止めはくらいませんでした。

14:00に帰京してからはまず15:00に日本原子力発電の阿比留雄相談役(元東京電力副社長)と会いました。彼は経団連の阿比留委員会にて観光問題をまとめ、第一人者的存在です。現在でもオピニオンリーダーとして大活躍。観光戦略と哲学のレクチャーを受けました。私の生まれた青山にお住まいで、とても親近感がある方です。また気さくで話しやすいんです。

そして次は16:00に萬有製薬の長坂健二郎会長とお会いしました。元日銀マンで真に紳士的な経済人、尊敬できる方です。彼は日経調の理事長も務められています。こちらから日経調との業務提携に関するご相談かつご提案で出向きました。九段下にある会社のオフィス(日債銀の跡地)は北の丸公園を見下ろす絶好のロケーションで、あと一週間後であれば桜が最高であったと思います。そこがちょっと残念。。

最後は白金にできた焼肉「ジャンボ」へ。非常にジューシーな肉で美味しいです。そしてもちろんボリュームたっぷりです。また嬉しいのは、洋服などを長椅子の下にしまうことができるので、においが付かないこと。そしてこのお店、昨日オープンしたばかりなので綺麗です。是非、予約の上、出かけてみてください!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月22日 (水)

すすきのの夜

今日は札幌に来ています。雪がちらつき、寒い日です。。今回札幌は北洋銀行の高向頭取に会いにきました。氏は弊社顧問の南原氏の日銀の後輩で、彼の紹介で会いにきたわけです。可能であれば、北海道のビジネスにつながればと考えています。たまたま時間があったので横内副頭取も加わっていただき実のある話ができました。やはり北海道はまだ景気も厳しいとのことです。

さて、夜はススキノへ!といっても飲み屋ではなく「菊鮨」に行きました。かなりの老舗で大正が創業です。トロ、赤身、ヒラメ、鯖、コハダ、アワビ、梅しそ巻き、うに、いくら、カニ、よこわ、やりいか、を頂きました。さすが本場(どこが本場かわかったものではないけれど)美味しいです。

そして「ラーメン横丁」へ。とんこつ醤油のラーメンを食べて、the END 満足の夜です。名残を惜しみつつ明日は東京へー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月21日 (火)

祇園の夜

昨晩は祇園にて楽しい夜を過ごしました。アールシステムの阪下社長と長谷工の金垣さんとご一緒させていただきました。京都駅で待ち合わせし、祇園・「和楽」へ。まさに和食を楽しむにはうってつけの名前でしょ?鮒寿司、白魚天ぷら、からすみ、たけのこ・蕗・わかめ・ゆばの炊き合わせ、お造り(赤身、あおりいか、鯛、車えび)雲丹箱盛、焼きたけのこ、を食べました。どれも上品な味で本当に楽しめました。また和楽のご主人も大変気さく、かつ食の知識が豊富でお話も楽しいです。

食事が終わった後は、クラブ「パライゾ」へ。そんなに大きなお店ではありませんが、十分な広さ。女性も結構いて歓談に花が咲きました。ここでは焼酎吉四六を痛飲!あとはなぜか青汁割り。。健康にご配慮いただき感謝です。

もうここで1時前後になっていました。それからは一銭洋食にて(ここはものは試し、一度行って下さい!)お好み焼きを「夜食」として食べて、祇園で有名な餃子屋「泉門天」にてお土産生餃子を買い込みホテルに戻りました。この餃子屋は芸能人などが多く訪れるスポットなんです。22日はいよいよ札幌です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月19日 (日)

家庭料理

今日は春の嵐でしたね。お陰でお墓参りにはいかずじまでした。もちろんアクティブには動かず、自宅でゆっくり。

夜は鶏肉と野菜を煮たもの。えのき、白菜、春菊を入れておしょうゆであっさり煮ました。あとは餃子、豆腐とほうれん草のお味噌汁、ご飯、塩辛、のり、きんぴら、といったラインアップ。

明日は1泊で京都です。何が食べられるか楽しみです。今週は札幌もあるのでお楽しみに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月18日 (土)

フォーシーズンズ

今日は、朝方は好天でしたね。天気に誘われフォーシーズンズ丸の内にランチに行きました。名前は丸の内、でも場所はなぜか八重洲。。分かりにくいんですよね。パシフィックセンターの細い道を入っていくと、そこが地味な玄関。ロビーも狭く息苦しい。悶えつつ、エレベーターに乗り込んで7階へー ここがホテルのフロントとメインダイニング「EKKI」があります。ここも天井が低く、安っぽい木材調の壁。なんかお客から取る価格と全体のバランスがマッチしていません。

気を取り直して、いざダイニングへ。今回はパスタ・コースにしました。本日のパスタは「エビのクリームソース・リングイネ、エビの天ぷら添え」エビはプリプリ、美味ですよ。パスタも程よい歯ごたえ、そして極めつけはソース。濃厚で、biseque ソースの醍醐味が十分に味わえました。そしてデザートはチーズケーキとデコポンのシャーベット、そして紅茶でした。味もボリュームもよかったと思います。お値段は2500円なり。

来ている人々は取り留めないですね。家族連れ、商談中(土曜日までお疲れ様)、カップルなどなど。それぞれの時間を楽しく過ごしているのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月17日 (金)

帰京

今日は随分風が強かったようですね。大阪で仕事を済ませ15:30に東京に戻りました。今夜は行きつけの本郷・東大前喜鮨にて鮨をつまみました。

私と秘書の岩崎と、大和総研顧問・賀来景英さんとアクサ生命の石橋さんとで一時を過ごしました。大間のまぐろ、のれそれ、かわはぎの刺身肝和え、あみたけ、鯛の白子、まなこポン酢、岩海苔、アナゴなど食しました。お酒はもちろん日本酒・天狗舞、雨晴、立山超特選を飲みました。なにしろ絶品です。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月16日 (木)

関西出張②

今日は一日多忙でした。。朝は8:30から京都税理士法人www.ego.co.jpで営業を研修を行いました。6回シリーズの1回目です。社歴のある税理士法人で、社長の江後さんには大変お世話になっております。

次は10:30に向日町の日進食品の野村社長に会いにいきました。こちらは仕事のご提案、大変お忙しいなかお時間を割いていただき、感謝です。このあたりからかなりの雨が降り出しました。かさがなかったのですっかり濡れ鼠。。

そしてタクシーで向日町まで戻り、JRで吹田に行きました。滋賀の「経営塾」の皆さんをお連れしてアサヒビール吹田工場見学です。今回のイベントは小生が懇意にさせていあtだいている瀬戸相談役のご厚意で実現しました。参加者は、アールシステムの阪下社長、滋賀建機の蔭山さん、田中誠文堂の田中社長、びわこタイルの中野専務さんが来られました。なにしろこの少人数で、貸しきり状態でした。(写真撮影は禁止なので写真はないんです。)

ビール製造工程はもちろん、ホップ、大麦、などの原料も手に触れられ、ビン詰めされるビールをじっくり見学しました。それにしてもビールとは真に自然の飲み物、実に奥が深いと実感しました。

たとえば、ビールのあの泡。あれは炭酸を入れているんではないんです!あれは酵母による自然発酵の泡なんです。まったく知りませんでした。。しょっちゅう飲んでいる割には無知ですね。一同、ビールにすっかり感心した後は、いよいよ試飲会です。できたてほやほやのスーパードライと黒生を5杯いただきました。おいしい!! しかもサンドイッチやつまみをしっかりと用意していただき、まさに至れり尽くせり。お部屋もVIPルームなのでわれわれ5人だけ。幸せな時間でした。衷心より瀬戸さんには感謝申し上げます。それから準備いただいた秘書の南雲さん。宴の後、早速アサヒ本社にお礼のTELを入れました。今度はぜひ関東でやることとなりました。

すっかり千鳥足で吹田に向かい、小生は大阪へ。大分東洋ホテル前社長・杉山さんと会いました。関西での仕事の打ち合わせです。ご本人も意欲満々でこちらとしても心丈夫です。今夜の泊まりは中之島のリーガロイヤルホテルです。大阪でも極めて由緒あるホテルです。

今夜もゆっくり休めそうです。おやすみなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月15日 (水)

関西出張①

今日から関西出張です。朝10:14のひかりで浜松へ。久方ぶりの朝のひかりですが、指定席は満員、グリーンも結構混んでいました。やはり本数が少なくなった分、集中するようですね。お昼前に到着し、通販で有名な上場企業・ムトウの武藤さんとオークラにて会食。もともと彼とは、以前関わりましたムトウの仕事でお付き合いさせていただいています。桃花林で中華でした。私は牛肉と玉ねぎの炒め物、ふかひれとかに肉のスープ、鯛のサラダ、タピオカミルクを食しました。昼食後は電通の方を交えて商談というか、こちらのお願い事。いろいろお骨折りしていただける武藤さんにはいつもながら感謝します。

午後五時からは、スーパープランニングの神谷敬久社長とお久しぶりのご挨拶かたがたの打ち合わせ。場所は浜松・瓜内町。あるのは浄化センターと畑。いい環境です。この会社はMr.Friendlyというキャラクターグッズを代官山にて売られています。そのほかカバンや各種雑貨など幅広く手がけられているんです。もちろん経営者ではありますが、むしろセンスのよい「アーティスト」といった雰囲気の持ち主であられます。独自の感性とブランド意識は卓越したものがおありだと思いますね。

そして18:00のこだまにて一路京都へ!こちらはうって変わって空いています。車内に私一人だけ。。うれしいやら寂しいやら、貸切列車でした。今夜はさすがに会食もないので、定宿の京都ブライトンホテルにて「五目焼きそば」をルームサービスにていただきました。何しろ明日は西大路にて朝8時半から仕事です。今夜はゆっくりと休んで英気を養わないと。。

ではおやすみなさい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月14日 (火)

シニアの雇用

少子高齢化が叫ばれている日本ーさて国力をどう維持するかと考えると、移民を入れるか、女性や高齢者の雇用しかないんですよね。欧米では、いかに早くリタイヤするかを考えますが、日本の高齢者はなにかの形で社会と関わっていたいと考えています。ここが一番の差でしょうね。

そこで弊社も経験が豊かで意欲のあるシニア世代を雇用するんです。実際、今日は山本さんという元九州石油の方を面接しました。是非、営業面での戦力になってもらいたいと考えています。ニートは所詮、ニートです。結局、ダメなんです。その点、よく世間を知っている人の知恵は貴重です。定年で早まる肩たたきに対抗する会社があってもいいと考えています。最もライブドアには理解不能でしょうが。。。

さて、今夜は三越前の蕎麦屋「紅葉川」に行きました。大盛もりそばを頼み、つまみに鴨焼きを食しました。大変美味しいですよ。ここは日銀マンや三井物産の上島さんなんかもよく来ます。石臼挽きそばは風味豊かでおつな逸品です。お試しあれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月13日 (月)

風花

今日は午後2時ごろ広尾にいましたが、風花がありました。とても綺麗でした。野村委員会があり、公職選挙法についてのお勉強。楽しみなお昼は、築地「青木」からちらし寿司の仕出しでした。あとは鰆の焼き物、なます、蛤煮付けなどおいしかったです。

今日のメンバーは野村さん、NTTドコモ前会長・大星さん、コニカの植松さん、千葉商科大の三宅さん、東京国際フォーラム社長の鳥海さんなどでした。

その後は、大星さんと一緒に帰途につき、オフィスで打ち合わせ、そして護国寺へ。これは中堅商社・スマイルの常務・小笠原氏と商談でした。要は販路拡大の業務委託契約をしたいということで、簡単に言えば困っているんですよね。彼は私の古いアメリカ時代からの友人なので一肌脱ごうと思うのです。

しかし、この会社の対応は最悪ですね。役員に会いに来ているというのに、秘書なり誰も取り次がない。それから部長はサンダルでお客さんに会っている。(役人じゃないんだからサンダルはやめなよ)傑作は常務の名前すら知らない。。小笠原氏も新天地でこれでは大変だ。。GOOD LUCK

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月12日 (日)

今日はのんびり

一日中、のんびりぼーっとしてました。図書館へ行ったり、田町のエクセルシオールでゆっくりお茶したり、何も考えない一日でした。強いて言えば遠藤功の「見える化」を読んだくらいですね。

夜は自宅で晩御飯。今日の献立は、鱈チリ鍋、あおりいか刺身、牛肉しぐれ煮、大根煮付け、ご飯、でした。食後のお茶は今夜は「祇園辻利・かぶせ茶」にしました。所謂「玉露」で、非常にまろやか上品で柔らかな味が特長です。一度お試しください。

明日からの一週間、皆さん頑張りましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月11日 (土)

春近し

気持ちの良い一日でした。家の周辺を散歩していました。その後はオフィスに行き仕事を少々。あとは新しいPCが来たのでそのセットティングなどをしてました。私の秘書の岩崎正太郎君と彼の後輩の早大大学院の石黒君が来てくれて仕事を夜10時ごろまでしていてくれました。本当に感謝です。

夜は、三越前の鰻屋・いずもやへ行き、うな重をいただきました。相変わらず美味しい!ここは日銀マンなどに昼間はあふれています。ランチは1050円、今夜のうな重は2650円でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月10日 (金)

電通

冷たい雨が降りますね。冬に逆戻りした感じで、桜もびっくりでしょう。今朝は、電通顧問の佐藤俊一さん(外務省元ベルギー大使、トヨタ通商顧問)を訪問しました。外務省での経験、特にペルーでの大使館事件の全権大使として行かれたお話、中部経済が元気な秘訣、最近のASEAN情勢や電通の新たなビジネスモデルなど大変示唆的で、刺激のあるお話ができました。特にトヨタ流経営に地方中小企業の成長の秘訣がそこにあると感じました。

また電通も単なる媒体業からいわゆるコンテンツ産業への脱皮を模索しているとのことです。何しろ、新聞、ラジオは低迷の一途、多分近い将来なくなるでしょう。結局はインターネットとモバイルに収斂されていくんでしょうね。佐藤さんは元官僚と言う事で、何しろ大局的、かつ人脈も豊富。勉強しきりの朝でした。

夜は、といっても夕方5時から東京駅八重洲の「鮨乃家」にてすでに一杯。鮨はもちろん、のれそれポン酢やマグロのカマ焼き、新ジャガ煮、あんこう唐揚げなどを食しました。それで二人で12000円くらいです。全体的にはリーズナブルで美味しいですね。ただその分、激コミです。。普通すし屋はカウンターが常連席、しかしここは大箱店でテーブルを予約するんです。

その後はそぞろ歩いて、フォーシーズンス丸の内へ。2人でウィスキーやらバーボンを引っ掛けて帰宅しました。もちろん、商談もしっかりとできました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 8日 (水)

春うらら

今日は暖かな一日でしたね。仕事しているのがもったない、正に春という日でした。早く桜がみたいものです。今日は仕事もレジュメ作成と、船橋まで㈱銅市の川幡副社長さんに会いに行っておりました。非常に歴史のある元は金物屋さんで、今は「オレンジオイル」を主力に商いをされています。HPはwww2.ocn.ne.jp/~doichiですので是非見てください。このオイル本当に威力があるんですよ。絶対に家事の味方になるはずです。

今夜は、早めに帰宅して自宅で晩ご飯。平日では久しぶりに自宅で食しました。脂の乗った金目鯛の刺身、豚肉とこんにゃくの煮物、すまし汁とご飯でした。デザートはチーズケーキで〆ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 7日 (火)

沖さん

今日は久しぶりにキャピトル東急ホテルにあるOKギャラリーに沖正一郎さんを訪ねにいきました。沖さんは、伊藤忠を皮切りに、西友常務、ファミリーマート初代社長、MUJIの会長などを歴任されました。ギャラリーには沖さんが集めた鼻煙香が多数あり、小さな美術館のようです。素晴らしいコレクションの数々を是非見に行ってくださいね。

沖さんに私の知人、スマイル常務の小笠原氏と出向き、ひとしきりお話をしました。いつもながらざっくばらんで、楽しい方です。見るからに好々爺。でも現役時代はさぞ怖かったであろうと思います。なにしろ流通では超有名人ですから。

ご自身の別荘が鎌倉にあるのですが、台風で庭が潰れて住めないとのこと、もしその時いれば命がなかったようです。運の強い人です。。

今日のランチは「オリガミ」にて「豚肉と白豆のパスタ・トマトソース」でした。量も十分で、美味しくいただけました。ここは庭園も見れるので、なかなか素敵です。あと小さな子供もないので、商談やゆったりと午後のお茶には最適です。あとイチゴフェアーも見逃せないですよ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

樽一会

今夜は、新宿は樽一の主宰する樽一会に三菱UFJ証券池袋支店・望月支店長と出席しました。ここは何しろ日本酒が素晴らしい!浦霞・佐浦酒造(宮城)、亀の翁・久須美酒造(新潟)、西の関・萱島酒造(大分)、天覧山・五十嵐酒造(埼玉)などの銘酒がそろい、かつ蔵元の社長が自ら注いでくれるんです。そして勿論、食べ物も充実です。今回は春の食材で、山菜天ぷら、鯨の脳みその塩辛、鱈の刺身、煮物、西京焼き、初鰹刺身、白魚天ぷら、雲丹箱盛、むかご塩茹で、ボタンえび刺身、三陸の特大生牡蠣、鱈のあら汁、筍煮しめ、野ぜり、やまごぼう、アン肝刺身、にしん麹漬け、おぼろ豆腐、白子ポンズ、鯨竜田揚げ、新ジャガバター煮、自家製さつま揚げ、山ウドぬた、かやくご飯、そして旬のイチゴでした。

すべての食材がお酒とマッチしています。この会には、林家木久蔵が幹事として来ています。あとは京王百貨店の社長や、全日空ホテル社長、藤原元日銀副総裁など多士済々。会話も食事も、お酒も楽しめる会なんです。年に4回開催で、次は7月です。待ち遠しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 5日 (日)

東京駅

今日は弊社取締役の山口が滋賀に帰りました。実家の寺での仕事など所用があるようです。東京駅まで行ったのですが、新幹線は相変わらず混んでいます。自由はもちろんグリーンでもかなり人がいます。狭い日本をこれだけの人間が移動しているのかと思うと、ちょっとぞっとしますね。かく言う私もほとんど毎週新幹線に乗っていますが。。。せめて新幹線にマイレージがあればと思います。何度タダで往復できることか。

今山口は弊社で講師や顧問先開拓の営業もしてくれています。能力も高く、顧客からも大変信頼されています。本人がいない間は、我々で仕事しますが、一人抜けるとインパクトは大きいものです。それほど、本人の役割が重要なんです。

その後は天気が良いのでぶらぶら散歩しました。お昼を抜いて家の近く(田町)でお茶だけをしました。(エクセルシオールにてキャラメルティー)夕飯は久しぶりに自宅です。鮭の塩焼き、ぎょうざ、けんちん汁、ご飯、というシンプルなものでした。でもとても美味しかった!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 4日 (土)

本日は晴天なり

今日は本当にいい天気でした。と言っても小生は、来週への仕事の準備をしていました。こんな日は外でランチなんかいいでしょうね。外と言えば、日比谷公園内にある松本楼などはお勧めです。「ハイカラな」カレーとハヤシは懐かしくも新しい味で、じっくりと煮込んでいるのが分かる逸品です。

あと安くて良いのは意外な場所で、経済産業省の最上階のレストラン。眺めもよく、値段もよし、ですよ。省内に入るのも意外に簡単で、(セキュリティーはかなり甘いのです。よく分からない荷物検査がありますが、あくまでも形式的。)適当な名刺を見せればOKです。用件聞かれたら適当に答えてくださいね。たまにはそんなところもいいかもしれませんよ。用のない人も中央官庁に行ってみてください。いろんな活用法が見つかります。税金を払っているのですから、せいぜい使いましょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 3日 (金)

大分学

大分学-大分について学んで、もっと親しもう、という取り組みです。主宰は前日本銀行大分支店長・植村修一氏です。彼とはここ2,3年の知人です。今夜はヴィラフォンテーヌ汐留で第8回目の大分学講座がありました。私の秘書の岩崎君と出席しました。ゲスト講師は、湯布院・玉の湯社長である桑野和泉さん。彼女は大分ツーリズム会長で、由布院のまさに広告塔です。由布院の観光地としての成功話や苦労、そして今後の展望を語っていました。お客は80名前後と盛況で、夕食は大分名物の鳥飯、そして「かぼすワイン」などをいただきました。私も実は仕事で大分に行きますので玉の湯も行きましたが、素晴らしい旅館です。是非皆さんもどうぞ!

ところで、今日の昼間は日本橋で越前おろしそばを食べました。御清水庵という蕎麦屋のおろしそばは、汁に青首大根を搾っておりその味は絶品です。昼食後は弊社会長の濱田和子さんと打ち合わせ。彼女は三越前で「ゲルマ医研」という会社を経営されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マンダリン

日にちが変わってしまいましたね。。2日は、11時にマルチウェーブの井上社長と商談でした。今後のコンテンツの話し合いなど有意義でした。お昼は神田の天府でタンタン麺と丼物でした。大変混んでいましたが、美味しく食べられました。オーナーは建陳一の友人です。

そのあと午後はお茶を飲みながらスタッフと会議をして、のんびり雑談を交えて方針を決めました。夜は三越前のマンダリンホテルへ。イタリアンを食べました。フォアグラ、桜鯛のポワレ、ほうれん草パスタと鴨肉のラグー、ドライトマト、ニョッキなど盛りだくさん。ワインはキャンティーのフルボトル。量は極めて上品でしたが、サービスはやや素っ気ないかな、と感じました。一度、三越で買い物がてらいらしてみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 1日 (水)

帰京

今朝11時過ぎに大阪より帰京しました。昨日は、朝11時まず京都で日進食品の野村社長さんを訪問し、打ち合わせ。日進さんは食品の卸をされている京都で30年以上経営されている老舗の会社です。そして京都から新幹線で大阪へ移動しました。

大阪での泊まりは阪急インターナショナルです。初めて泊まったのですが、33階からの部屋は眺望抜群、広さも40㎡以上でお風呂場も総大理石で豪華でした。夕食は、長谷工コーポレーション代表取締役専務の辻さんと、前大分東洋ホテル社長、杉山さんとの会食で「春蘭門」にて中華を食べました。ふかの姿煮、青梗菜クリーム煮、春巻き、前菜盛り合わせ、五目そば、豚肉の炒め、などを食しました。とくにふかは大きく、コラーゲンたっぷり。大満足の1品でした。その後、新地のクラブ有馬にてひと時を過ごしました。大変充実の一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »