« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月

2006年5月31日 (水)

いかとカレイで夕食

今夜は自宅で夕飯。メインは、イカの刺身とカレイの煮付け。イカは甘くておいしいですね、あとカレイはあさっり味付けでした。後は大阪からの塩昆布、たっぷり野菜とハムのスープをいただきました。

何しろ明日が結構ハードスケジュールなので、今夜は一切会食を入れずに家でゆったりです。早めに床に入ります。。

|

幸楽苑ラーメン

朝は日本橋で㈱マリネックスの宮崎社長さんと雑談。そしてお昼は日本橋で安いラーメンをトライしました。「幸楽苑」の290円ラーメン。5分ほど並んで入った店内は狭く、2Fで合い席になりました。

ラーメンの中身は薄ーいチャーシュウが2枚、のりがペラリと乗っていて、あとはメンマでした。麺は大変コシのある多加水麺。出汁はかつお風味のある和風的な感じでした。量も十分で290円なら納得でしょう。これでも原価は多分90円くらい。いい商売です。もっとも東証1部上場ですから、商売上手でしょう。ちなみに本社は郡山。

私のお向かいさんはこのラーメンに焼き豚ご飯、そして餃子をを食べていました。すごいボリュームだし、合計で見ると700円前後と、普通の定食屋と変わりない感じで、コストパフォーマンスがいいんだか、悪いんだか、不思議な気分になりました。

ここのお店の戦略は、当然餃子や何かを食べさせて、単価を上げるのが狙いなのはよく見えます。たまにはこうゆうランチもいいものですね。この食事の後は、ゲルマ医研の濱田さんや京都の小坂先生と電話で話をしました。

明日は関西日帰りです。駅弁が楽しみです。。

|

2006年5月30日 (火)

耶馬溪の豚肉

今日は久しぶりにちょっと仕事をしました。オフィスで打ち合わせをしたり、大分に持参する資料を作ったり、と「働き」ました。秘書の岩崎はどこかにだれかの講演を聴きに行くとかで、そそくさと昼に出て行きました。お昼はZENで「のり弁」を買って食べました。

その後夕方は調べ物で図書館へ。本をいくつか物色しお勉強。たまにはいいですね。夜は、耶馬溪の豚肉のロースをいただきました。あまり焼きすぎず、周りをかりっと、中はミディアムが丁度いい。骨付きリブはおいしいです。ジューシーなお肉に柚子胡椒かお味噌をちょっと付けて食べるんです。素材の味が引き立って、素晴らしいー。

夢に出そうです。。

|

2006年5月29日 (月)

代々木・基(おばんざい)

今夜は代々木の基にて会食。メンバーはアクサ生命の方々と弊社顧問の南原でした。食べ物は結構な量があり、店構えも落ち着いた感じ。しかし、、隣に居合わせた団体の五月蝿いこと。いい年した連中が飲む前からおおハシャギ。飲んだら火に油を注いだような状態でどうしようもありませんでした。

料理は、小皿でいろいろとでましたが、覚えているのは最後のうどんくらい。あとは忘却です。酒で頭痛いのか、うるさくて痛いのか不明。ただ南原氏が大変寛容で、険悪な雰囲気にならずに済み、本当によかったです。話の内容も、ポスト小泉やライブドア問題の深層、経済政策、歴史問題と幅広く、含蓄に富んだもので、皆満足の様子でした。

|

2006年5月28日 (日)

つばめグリルのハンブルグ・ハンバーグ

品川のつばめグリルにてランチを取りました。ここはハンブルグ・ハンバーグが有名で、老舗の所謂「洋食屋」です。めっきり昨今は洋食屋が減りました。あと銀座では「みかわや」かな。多分、つばめグリルは銀座が本店で1丁目にありますね、コージーコーナーというケーキ屋の隣だったかな。。

ハンバーグはしっかりと捏ねてあって、4日間じっくり煮込んだデミグラソースがかかっています。念の入ったことですよね。4日間は飲まず食わずで見張る。。まさに寝ずの番。それをホイルで包んで出してくるので、アツアツでおいしいです。いんげんや牛バラ煮込みも入っています。そのホイルをナイフで切って食べます。(そうでないと食べられません。)

付け合せはこれまたおいしい、ベイクト・ポテト。今日のお肉は宮崎県の関和輝さんの家のだそうです。契約酪農家でしょうが、名前を聞いてもさっぱりわかりません。でも何か書いてあると安心する。これが消費者心理なのかな。次回は僕の名前に書き換えておきます。

つばめに行くのは本当に久しぶりですが、大変ボリュームもあり満足でした。そのあとは、ストリングスホテルでお茶をして帰宅。ゆったりとしたランチは贅沢な気分に浸れていいものですね。皆さんの週末はかがですか??

|

2006年5月27日 (土)

Plejour

今日は素敵なプレゼントをいただきました。紫のバラの活花です。Plejourというところのです。非常に鮮やかな色で、かつ上品。私の20日の誕生日プレゼントでした。そして、私と同じ誕生日の尾崎護・前国民生活金融公庫総裁(今は矢崎総業・顧問)からもお手紙。尾崎さんとは5月または6月に一緒に食事をさせていただいています。学生時代からお付き合いをいただいており、小生が尊敬する方の一人です。

皆様には心から感謝です。。

|

2006年5月26日 (金)

六本木たんとで交流会

今夜は黎明の会を「たんと」にて開催。講師は三菱UFJリサーチ&コンサルティングの西尾真治さんでした。テーマは「マニフェスト」。彼とは日経調の野村委員会でご一緒させていただいております。言葉は明快で難しいことを平易に解説できる能力は凄い方です。具体的なレジュメで、地方のマニフェストの現状と課題や、国政に敷衍化した時のケースなど包括的にお話いただきました。これで何となく選挙に行きたくなるから、いい加減なものです。

お食事は、生とうもろこし、チェリーポークと野菜の炒め、コマイ、フルーツトマト、めかぶパリパリサラダ、トマトの冷パスタ(エンジェル・ヘアー)でした。飲み物はひたすらビール!美味しい食事と、講師のお話、そして私のネタ、楽しかったです。

ネタと言えば。。会にいらしていた某紳士。名誉のために名前は言いませんが、インヴィニオの大城さんは素晴らしいですね。彼曰く「国会議員は7人がいい!」そうです。そのほうが効率よくて、何でも決定できうまくいくそうです。それで道州制を導入すればOKだそうです。かなり危ない話ですね。すっかりこんな話で盛り上がり、講師も大変楽しんで??おられました。ま、のん気な話です。

その後はちょっと仕事の話を川添さんとして、帰宅。いろいろありましたが、いい一日でした!ではおやすみなさい。

|

夕食は坐来、鮨・おざわで夜食

今小生、帰って来ました。。今日は夕食は充実でしたよー。夕食は坐来にて私の秘書と長谷工の代表取締役専務・辻氏と会食。食べたものは、胡麻豆腐、関アジ、鯛、もんごうイカ、軍鶏サラダ、そして関鯖に一夜干し、でした。特に関鯖はボリューム満点、素晴らしかった。。いつ来てもいいものはいいですね。

その後は、銀座・ポルシェビルにあるクラブ「グレ」へ。ここはなかなかの老舗と言う話の通り、さすがに雰囲気はそれなりのものでした。これをこなした後は、「IF」というクラブに行き、ちょいとカラオケを歌を唄い楽しく過ごしました。ここのママと辻さんは長年のお付き合いだそうです。気さくでいい方でした。

そして最後は銀座の老舗すし屋「おざわ」へ。ここは実に美味しいし値段も高い。。。。社長の小沢諭さんは「カリスマ職人」さん。TVにもよく出ています。しかも最近、代官山に進出されました。小生も彼とは長い付き合いで、久しぶりの再会。

いただいたのは子持ち昆布、(ものすごい肉厚!!信じられないですよ。)ホッキ貝の串焼き、マグロ串焼き、(肉汁がおいしい!)鰹刺身、お鮨は雲丹、大トロ、ひらめ、鯛、いくら、アジなどをしっかりいただきました。そして何よりもお土産お鮨つき。あとは、大阪からの塩昆布など、至れにつくせりで深謝です。

|

2006年5月24日 (水)

滋賀・吉太夫にて夕飯

滋賀に今日は行きました。定例の「経営塾」で、テーマは経済分析。特にアメリカ経済、日本の金利動向と金利構造などについて話しました。

残念ながら欠席が多くなりましたが、出席いただいた方とは中身の濃い議論が出来たと思います。いつも会場提供いただいている江後先生のオフィスもさすがにこの時期は忙しく、滋賀支社長・佐々木さんも大忙し。でも本当に対応よく心から感謝です。(いつもお茶もご用意いただき深謝です。)

朝方は京都四条にて仕事があり、税理士の小坂文夫先生とご面会させていただいておりました。お昼には四条大丸の横手を入った蕎麦屋「大黒屋」にて「さる蕎麦」を食べました。そばはごく普通、当り障りがないですが、そばつゆはかなり当り障りがありました。甘いんですよねー、あまりにも。。飛び込みで入ればこんなこともありますからね。

夜は、栗東の料理屋、「吉太夫」にびわこタイルの中野さんと滋賀建機の蔭山さんと行きました。美味しいお刺身盛り合わせ、鯖へしこ、キスの串揚げ、お鮨と焼き鯖鮨、海鮮サラダなど盛りだくさん。美味しい焼酎を傾けながら、大満足。

今夜は、9時過ぎの新幹線で帰るため、草津へ直行、一路京都行き新幹線に乗り込みました。今夜は、俳優の益岡徹(目がやたらとでかい、背が高い)が私のまん前に乗っていました。車窓からは雨と雷。。何とかタクシーを田町から乗って濡れずに家に着きました。。

充実の1日。おやすみなさい。

|

2006年5月23日 (火)

京都・万彩

今日は京都におります。16:00から江後先生と午後は打ち合わせ、その後は18:30からECLUBにて講演をさせていただきました。5回シリーズの講演の最終回。テーマは「社長業とは?」でした。自分でも不明確なテーマでありながら、話しました。さすがに緊張しましたねー。何とか無事講演を終え、その後は江後先生と会食でした。

今夜はグランビアホテル内にある「万彩」へ。ここはおばんざいのお店。食べたのは、お酒の「あて」のコースでした。塩辛、牛肉しぐれ煮、ばくらい、くらげ、鰊となすの煮付け、鰆西京焼き、おそば、焼きおにぎりでした。お酒もビールから始まり、日本酒、焼酎とたっぷりかつ上品にいただけ大満足でした。楽しいお話と、素晴らしいお人柄、本当に感服いたします。

|

2006年5月22日 (月)

昼はアスター、夜は坐来!!

今夜はミネルバ・グループの中島社長と坐来にて食事。初めてお連れしましたが、大満足の様子でした。まずは突出しがおから、そして関さばの焼き物、りゅうきゅう、しゃもの焼き物、そら豆、竹の子と生ハムをいただきました。その後はメインとなる豊後牛ステーキ。これは口の中でとろけます。神戸・松坂を凌ぎますよ!そして牛蒡サラダ、ご飯とお味噌汁でした。最後は「ほうじ茶プリン」。ほうじ茶をあたかも飲んでいるような、香りと味。女性に受けること間違いなしです。

昼間はと言うと、福井博夫・前世界銀行副総裁と日本橋でランチ。銀座アスターへ行きました。今日は定番の「アスター麺」をつるつる食べました。やはり、具たくさんで美味しいですね。福井さんは五目あんかけご飯。人のは常に美味しそうに見えます。

福井さんとは小生主宰の黎明の会でお話いただいたり、インタビューを受けてもらったりと公私にわたりお世話になって3年ほど。本当に素晴らしく頭が切れ、人間的に大好きな知識人の一人です。

今年から一緒に仕事ができることが楽しみです!

|

2006年5月21日 (日)

宇都宮から餃子

餃子の町、宇都宮からたんまりと美味しい餃子が届きました。今夜は早速自宅にてこれを試食。皮はモチ感があり、焼くとパリパリ、中身は野菜たっぷりで健康的。肉の量も丁度いい。実に美味しいです。餃子は野菜が多いほうがいいですね。

そのほかは、手羽先から揚げ、トマトと水菜のサラダ、ご飯、高野豆腐と小松菜、竹の子と昆布のすまし汁でした。久しぶりの餃子はすごく美味しく感じました。

明後日からはまた滋賀・京都・大阪に出張です。どんなものを食べるか、お楽しみに。(もちろん仕事で行きますよ!)

ではおやすみなさい。

|

BOBOS byクイーン・アリス

今日は久方ぶりの五月晴れー。気持ちよかったですね。今日は家から近いので品川に行ってみました。駅ビルの中をさまよっていると、面白いお店が。。 BOBOSです。クイーンアリスの石鍋がプロデュースをしています。

ここは野菜中心の料理で、最近はやりのLOHAS。例えば有機野菜の釜焼、スープ、自然食中心の洋風懐石ご膳など身体を考えたメニューになっています。内装も緑ふんだんで、非常に明るい雰囲気です。女性にはうってつけの場所でしょうね。11:30に入りましたが、12:00過ぎではもう並んでいました。行かれるなら早い時間がいいでしょう。

今日は試しにランチ膳を取りました。4種類の野菜の釜焼、竹の子、鳥焼、里芋煮付け、青柳ときゅうり、若布の酢の物、ご飯、湯葉の吸い物、そしてお代わりようのご飯はココナッツカレー、そしてデザートはバニラ&抹茶のソフトクリーム。品数もたくさんで、目にも楽しく、お腹に美味しい、いい料理でした。男性の私でも大満足。やはり食材がいいと、違いますね。

食後は、腹ごなしに有栖川公園まで行き、散歩を楽しみました。リラックスした日曜日でした。また明日から頑張りましょう!

|

2006年5月20日 (土)

明治屋のマシュマロ

今日は丸ビルに出かけました。日中は天気がよく非常に暑かったですね。。台風の影響か蒸し暑かったです。丸ビルでは、自身のシャツを買い、丸善へ。何かあるかとブラブラしましたが、これといったものは残念ながらありませんでした。その最中に突然の大雨。。驚きましたねー。台風は「チャンツィー」と名前を付けたそうですが、これは「真珠」の意味。なんだか意図がさっぱりわかりません。海外の気象庁は本当に名前を付けるのが好きですよね。それが唯一の仕事みたいです。

雨を横目に地下街へ行き、明治屋でマシュマロを買いました。一袋128円と安価ですが、美味しいんですよ!コラーゲンの宝庫であるマシュマロは私の大好物。アメリカではマシュマロマンと言われたものです。これで楽しみが出来ました。

その後は自宅へ戻り、ささやかな小生の誕生日なので食事を取りました。

|

2006年5月19日 (金)

ふかひれご飯

今日は、大阪から帰京しました。新幹線は空いていてゆったりでした。ただ大雨で濡れたし、湿気はもう6月並みで身体には本当に悪い今日この頃。。たまたま東京駅でシャープの町田社長と会いました。我ながらいろんな人に出くわします。

東京駅では11:30にセントリングスの宮崎さんと打ち合わせをし、来月からの仕事の段取りを決めました。すっかり調子に乗って話し込んでしまい、13:00になってしまいました。すっかりお腹が空いたので、東京駅八重洲北口の「頂上麺」にて「ふかひれご飯」を食べました。同行した私の秘書は素直に「麺」でした。ここはたまに「コラーゲン不足」を感じた時来るんです。ふかひれたっぷりのあんかけがしっかりと、たんまり飯や麺にかかっていて、美味しいですよー。贅沢な一品です。お試しあれ。

午後は、ジェムコ日本経営・監査役の栗田瑞夫氏と会い、「囲碁」のご指南を受けました。なにしろ日本棋院におられて囲碁歴は50年以上。しっかりと基礎を教えていただきました。丁寧且つ分かりやすく、面白く素晴らしいコーチです。本まで頂いたので早速勉強します。何しろ当方はずぶの素人、まだまだ理解にはいたりません。。。

夜は東銀座のイタリアンにてピザをつまみました。場所は歌舞伎座の向かいの地下に入る小さなレストラン。。でも結構美味しいです。今夜も黒岩さん、増田さん、そして細川さんなど予約で一杯!。なかなかの評判です。

|

2006年5月18日 (木)

大阪「いっちょう」

朝は江後先生の会社にてお仕事。メインは研修でした。その後は一路大阪へ。今日の泊まりはニューオータニ。大阪城公園のところにあり環境良好ですよ。地下鉄もJRもあります。梅田からはちょっと離れていますね。。でもさすが老舗で立派な外観とサービスです。ただインターネットが有料なのがいかがなものか、と思いました。

午後は3時からIFPの野間社長と打ち合わせをし、5時に長谷工に出向きました。長谷工では、7月の研修の講師の件で打ち合わせ。IFPでは今後の事業展開などのお話を拝聴しました。

今夜は、平野町の寿司屋「いっちょう」に長谷工の西川さんと行きました。すしだけではなく、和歌山のかつおたたき、蓮根饅頭、熊本の馬刺し、白魚てんぷら等食しました。おすしは、うに、青森のトロ、赤身、赤貝、タラコ、アジ、ホタテを頂戴いたしました。本当に新鮮さがよくわかり堪能しました。お酒は神の河の水割り。いやー美味しいです。

今夜は食事も早めに切り上げ、早々に宿に戻りました。ゆっくり休めます!

皆さんも良い夜を。。

|

2006年5月17日 (水)

祇園でうどんすき

今日は京都にいます。午前中は千手寺の山口住職と会いました。最近はご無沙汰だったので、よもやま話をしました。お昼は住職と日夏町の平和堂にておうどんの定食を食べました。あっさり味で結構いけました。あとは天麩羅盛りと梅じゃこご飯がセットでした。そして河瀬駅から電車で京都へ行きました。午後は江後先生と会社にて打ち合わせをしました。その後は祇園へ弊社の杉山顧問と出ました。

雨の中をそぞろ歩き、今夜は祇園の「美々卯」へ行きうどんすきを堪能しました。美々卯の本店は堺です。東京で食べるのとまた一味違うんですよね。やはり本場関西ならではといった感じです。なにしろうどんはもちろん、具が豊富です。野菜に鳥、活エビ、がんも。湯葉、かまぼこ、おもちなどたっぷりです。

味も関西風であっさり。でもしっかりとしみていました。圧巻は凍結酒。凍らした日本酒をぐいぐい、空けるのは極めて心地よいものです。

今夜は大満足でした。。

|

2006年5月16日 (火)

おいしい「生とうもろこし」

生でとうもろこし食べたことあります?六本木「たんと」ではあるんですよ。正真正銘、「生」です。でもこれが糖度が高くて美味しいんです。一度は是非食べてください。これから季節最高です。期間限定なので、見逃せません。過去何度となく黎明の会を開いていますが、季節にこれを出せば皆びっくり、そして大ファンになります。凄い代物ですよ、これは。

今夜は他に、つぶ貝をオリーブオイルで焼き、それをパンに乗せて食べました。そしてお次は宮崎産のフルーツトマト、(これも真っ赤でしかもあまーいんです!!)めかぶパリパリサラダ、(めかぶのヌルヌルと黒ゴマドレッシングが絡んで美味しいです。)などをちょこちょつまみました。お酒は一の蔵超辛口できりりと飲みました。いやー、おいしい。。

しかし、今日は雨が降ったりといよいよ梅雨っぽい天気で嫌でしたね。夜はなんとか降られず助かりました。明日からは京都と大阪に出張、何が食べられるか今から楽しみです。今夜はしっかり寝て英気を養って行ってまいります!

|

2006年5月15日 (月)

フラムドール

今日は充実していました。お食事が。お昼は日経調・野村委員会の最終回でしたので、広尾へ。今日のお弁当は築地の「味を創る 会席お重・青木 一人前よりお届け致します」。と言いながらお重ではなく普通のお弁当。一人前から届けるとなると、結構コストかかりそう。。と他人事ながら心配に。

弁当の中身は、ニシンの煮付け、てんぷら各種、野菜煮しめ、がんもどき、漬物、お豆ご飯、果物というあっさりと身体に良いものばかり。これと花王ヘルシアですっかり健康気分。

その後はオフィスで多少雑用。夜は、アサヒビール本社横の「フラム・ドール」というビヤガーデンに行って見ました。アサヒの瀬戸相談役には大変お世話になっているので、ちょっと寄らせていただきました。

何しろ美味しい生がある!(ある意味当たり前。)まずは熟撰を試し、そしてスーパードライ。食べ物は、大きな大きな野菜スティック、厚切りハムのグラタン(とてつもなく厚くてしかもジューシー)、それから仙台ソーセージ(4種類、黒胡椒、軟骨、あらびき、バジル)、ミックスピザを食べました。

どれも大きく、そして美味しいです。雰囲気もいいビヤガーデンですよ。店員さんの対応もきびきびと清清しいです。本当にコストパフォーマンスのいいお店です。墨田川沿いをそぞろ歩いたあとはいいかも。

|

2006年5月14日 (日)

久し振りの肉料理

今夜は、肉じゃが(といってもジャガイモはなく、大分のしいたけと玉ねぎ、そして黒毛和牛)でした。久しぶりのお肉なのでなんか懐かしい味。

他は、近海のすずきの刺身、たっぷり野菜サラダ、大根と若布の味噌汁、そしてご飯という内容。それでもしっかりお魚がありました。身も締まり、いいすずきでしたよ。

明日からまた一週間始まりますね。頑張りましょう。17、18は関西に行って参ります。

|

スーパーNISSIN

外国人御用達のスーパーでNISSINというのが三田の中之橋にあります。一の橋交差点にほど近いところです。外国人が行くところでは、老舗の紀伊国屋や麻布インターナショナルマーケットなどありますが、ここは本当に物が豊富です。食べ物だけではなく洗剤や日用品もたくさんあり、9割が外国人。外国で買い物をしている感じに陥るくらいです。

ココへ行くと、ロス時代に愛用していたものがたくさんありなつかしくまります。今日は、ハムとイタリアのクラッカーなどを買いました。なにしろ家からも結構近いので、便利です。たまには変わったところでお買い物も皆さん、楽しくていいですよ!

|

2006年5月13日 (土)

今夜もお鮨

今夜もお鮨。。自宅ですが、お鮨になってしまいました。どこかのデパートで買ってきてくれたので食べました。この一連の出張で魚ばかり食べていましたが、東京でもまたお鮨とは。。。ま、健康に良いので良しとしますか。

ネタは結構豊富で、数の子、甘エビ、トロ、イカ、雲丹、イクラ、鯛、ひらめをいただき、あとは蜆汁。味は、一応特上鮨なのでなかなか立派なものでしたよ。でも魚は美味しいですね。「頭脳食」といいますが、身体には絶対いいはずです。

別に私は築地魚市場の回し者ではありませんが、魚をたくさん食べましょう!

|

銀座アスター本店

東京に戻ってきました。いやー混んでいました。終日福岡からの飛行機は満席だそうです。どこを向いても人人人。よくもこんなに旅をしています。(自分も含めて)1時間半のフライトは苦痛でした。羽田に着いたら、バスに乗り込み移動。。面倒くさい上に疲れますよ。自宅で荷物を置いたあとは、銀座へー。

今夜は銀座アスター本店に行きました。弊社会長の濱田和子さんと小生の秘書・岩崎と行きました。というのも、今夜は岩崎の誕生会でした。銀座アスターは本店以外では食べられません。味とサービス、そして調度品など一度は是非行ってみてください。イメージが変わるはずです。重厚な階段や美術品の数々には目を奪われます。そして接客もさすがに銀座の一流店です。

今夜はコースでいただきました。メインはふかひれ煮込み、伊勢海老とホタテの広東風炒め、家鴨の焼き物蟹の爪の揚げ物添え、アワビと魚の浮き袋の煮込みでした。どれも味が上品です。そしてお食事はニラをしっかりと練りこんだ冷麺。どうぞ写真を楽しんでくださいね。これも風味豊かで満足の逸品。あとは五目焼飯をオーダーしました。これも脂っこくなくてあっさりしていました。やはりいいお店は、味はしっかりでもしつこくないんですよね。これが多分共通の法則です。そして最後のデザートは大納言ケーキとパパイヤなどフルーツの盛り合わせ。

その後はお茶をしにダロワイユへ。帰りにクロワッサンを買いました。ここはパンが美味しいし、お菓子も結構いけますよ。明日の朝も充実です。

|

2006年5月12日 (金)

玄海灘のお魚

今日は足を伸ばして福岡へ。福岡は玄界灘のお魚がやはり美味しいですね。泊まりはJALリゾートシーホークホテル。このホテルは、ホークスタウンにあって、野球ドームの真横。リゾートというくらいで設計は開放的です。広いロビーと木と水をふんだんに使ったデザインコンセプト。それからショッピングも大変充実していますよ。博多駅からは高速で15分くらいで、少々足代はかかります。空港からなら20分。

この日はホテル内の和食・波羅門で食しました。面白い名前でしょ、なんか韓国か無国籍料理みたいですが、生粋の和食。まずは熊本・八代のおいしいトマト、博多名物の「超特選」明太子(激辛でなく、マイルドです。)をビールでぱくり。

そして御造り。まぐろ、たい(身がしこしこ、プリプリ)ハマチ(意外とあっさり)、サザエ、8このコリコリ感もたまりません)、雲丹。そして鰤のかま焼を豪快に食べました。広島といい種類は違いますが、魚は本当にいいですねー。最後のお食事は、野菜雑炊で〆たんです。これも野菜の出汁が利いていて、「優しい」お味。癒されます。。

そして何よりも夜景が素晴らしい!この夜ホークスはまた広島カープ負けましたが、(私にはどちらでもいい話、巨人さえ負ければ)、なかなか夜更けまで賑やかでした。あと驚いたのは、福岡の日が長いこと長いこと。とても同じ日本とは思えないほど日が長いんです。夕日がとても綺麗でした。

|

2006年5月10日 (水)

こいわしの刺身

今日も広島にて仕事です。朝から夕方までAコープ広島にいました。今日は大雨、本当にひどい降りでした。台風1号もすでに発生したようです。気温もあるめた部屋はミストサウナ状態で、ダイエットには最高、またも水分をガブガブ、ゴクゴク。。Aコープの皆さんはお気の毒でした。暑い中、有難うございました。

昼間はほうほうの体で仕事をいたし、気を取り直していざ食事!!しかし大雨!どこにも出る気が起きません。ですから夜は広島駅の上にて夕飯。駅の上は大したことないかなと思いつつ。。

行ってみると駅ビルは凄い混雑で活気があります。そこに居並ぶお好み焼きやの数。今夜はとても食べる気がしませんでした。私は悩みつつ「おお井」にて広島名物・こいわし刺身を食しました。何しろ脂が乗りに乗っていて抜群。こんなに美味しいのはめったにお目にかかれない。やはり内海ものはいいですねー。あとはホタテ、明太、まぐろ、こいわし、はまち、水いかの御鮨をほおばりました。とくに水イカは甘みがたっぷりで柔らかくもう一度食したいですね。やはり海の幸はいいですよー。瀬戸内料理、魚を堪能しました。すっかり幸せ気分です。

|

広島の天麩羅屋さん

今日はAコープ広島での初仕事。朝九時から夕方5時までありました。数多くの店長が熱心に参加され本当に嬉しかったです。しかも美味しい蕗まで振舞っていただき恐縮至極。

広島の天気は結構湿気が多く、ムシムシしていました。暑かったーー。もう梅雨か!と思うほど。ペットボトルのお茶をゴクゴク。団扇をパタパタ。といった具合。。。

仕事の後のお食事、夜は、天麩羅屋の「天甲」さんにお邪魔しました。朱塗りのカウンターが待ち構え、大変品があります。素敵な雰囲気。お刺身、サラダに始まり、真打天麩羅はエビ、キス、そら豆、もろこし、天然鮎(苦味が絶妙!)、めごち、アナゴ、アスパラ、オクラ、そして天茶を食べまして大満足。Aコープの土取さんと長谷川さんには深謝です。

その後は「生」(せい)というラウンジで痛飲、明るい広島っ子と出会え大変楽しい夜でした。

|

2006年5月 8日 (月)

お好み焼き・ふみちゃん

今夜は広島にいます。東京からのぞみに乗って約4時間強。しっかりと揺られ到着しました。全国旅している小生も降りることすら初めての土地で、いまからワクワク。降りたとたんに暑い。。蒸し暑かったです。

広島と言えばお好み焼き。あとは「仁義なき戦い」。撃たれないように腰を屈めつつ歩いていました。こっそりと誰にも見られないように初日はまず「ふみちゃん」へ。なんだか分からずとりあえず流川通りをそぞろ歩き、地元っぽい人で賑わう店に入りました。飛び込みで入ることは知らない土地ならではの醍醐味。失敗も醍醐味。。

そこでオーダーしたのは、生ビール、牛ばらの鉄板焼、ホルモン焼をオーダー(これはかたくて噛み切れない。タイヤみたい。)、そしていよいよお好み焼き。私が頼んだのは、「ふみちゃんスペシャル」。なにがスペシャルかは意味不明。中身はイカ、玉子、たこ、ねぎ、牛肉、ブタ肉、蕎麦が入っています。味は非常に美味しいですよ。

しかしなにしろデカイ。。炭水化物の塊です。何となく罪悪感があります。もう何もいりません。ふー。

|

2006年5月 7日 (日)

マグロのチャーシユー

マグロのチャーシュー!?余り聞かないですよね。正直私も初物で驚きました。見ためは全く所謂、焼豚と同じ。食べてみると当然、柔らかめで軽く燻製されています。(スモークチーズほどではないです。)ちょっと山葵を乗せても美味しいです。程よい脂とマグロのサッパリ感がなかなかいいですね。新しい発見でしたよー。

あとは、野菜サラダ、駿河湾産のアジの干物。駿河湾のアジは小ぶりですが、しっかりと脂が乗っていて絶品です。豊後水道のアジとはちょっと違います。(向こうも捨て難い。)これと白いご飯で最高の取り合わせ、日本食の贅をこれだけで満喫できます。お味噌汁は大根。しゃきしゃき感が残るくらいが丁度いい。余り柔らかいのは美味しくありません。そして最後は京漬物。大変美味しゅうございました。

|

2006年5月 6日 (土)

The Tofu Factory 丸の内

豆腐工場?そうなんです。豆腐工場という名のお店が丸の内にあります。場所は明治生h命ビルの1F、ちょっと奥まったところです。名前の如く、全て豆腐関連商品ばかり。。純粋な豆腐もあればスナック、ジュースなどさまざまです。あとは普通のお食事も充分にあります。

今日は、豆乳青汁ジュースを飲みました。青汁の臭みもありましたがとても美味しく、健康的!といった感じ。種類も豊富で紅こうじ、ゴマ、バニラ、りんご、オレンジなどあります。どれもよさそうな雰囲気。そしてスナックに「おからドーナツ」を食べました。結構、硬くておからがみっちり入ったのがよく分かります。大きさも一口サイズで女性にもいいですよ。

丸の内は、モーツワルトの生演奏が行われていました。名付けて「熱狂の日」。国際フォーラムも大賑わい。オアゾやTOKIAにも演奏を聴こうと人だかり。。

私も彼の曲は大好きなので、しばしlistening。素敵な癒し空間でした。このイベントは明日までのようです。お時間ある方いかがですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 5日 (金)

煮込みハンバーグ

今夜は煮込みハンバーグ。全て手作り。牛ひき肉とたっぷりの玉ねぎを使います。今回はちょっと玉ねぎの切り方が大きかったので、ハンバーグ自体の付き方があまりよくなかったです。あとバターで玉ねぎをソテーしますので、大きいとバターの味が残ってしまいます。ま、でも及第点か。そして赤ワインを使い、ソースを作りしっかりと煮込んで出来上がり。付け合せは、たっぷりのキャベツ千切り。

そのほかは、大分のおぼろ豆腐、若布と豆腐の澄まし汁、じゃこ大根、そして竹の子ご飯で終えました。充実の夕飯です。

どうも天気が西から崩れてくるらしいですね。今日がGWのUターンのピークらしいです。当方はどこにも出かけていないので楽ですが、その他お大勢の方、お疲れ様です。

連休明けまでゆくっりしてください。ここからが本当の休みですから。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年5月 4日 (木)

豚肉とキャベツの炒め物

今夜は、豚肉とキャベツ・ニラをオイスターソースで炒めました。豚の脂が丁度よく絡み美味しかったです。あとは鰯の塩焼き、ほたるいか刺身、筑前煮、蜆の味噌汁、御海苔といったところでした。家では結構和食が多いかなと思います。

昼間は晴天に恵まれ、東京タワーまで散歩。新緑を愛でてきました。あとは書斎で原稿書きや、仕事の準備を少々。こんなことしているうちに、すぐ夜です。今日は母の誕生日だったので、ささやかなお祝いをしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 3日 (水)

美味しい精進揚

今夜は自宅で精進揚。しいたけ、えんどう、かぼちゃ、青唐辛子などヘルシーでした。それを天汁かお塩でいただきます。あとは蕗の佃煮、ご飯、豆腐と若布のすまし汁、かます干物、といったラインアップ。美味しかったです。でも天麩羅は自宅で揚げるのは難しいですね。どうもカラッといかないんです。香ばしさというか、その音感というか、そんなものがなかなかでません。やはりプロとの差が如実にでますね。

昼間はとても天気よく自宅周辺を散歩しました。あとは広島出張へ向けての準備を少々。初仕事なので頑張らないと。。と言い聞かせています。明日もいい天気ならいいけれど。。両親は亀戸天神へ藤の花を見に行ったそうです。混んでいたようですが、8分咲きでなかなかいいそうですよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 2日 (火)

人形町・久助

今日は寒かったですねー。お昼は柳橋に蕎麦を食べに行きました。「玉椿」といいます。なかなかの変り種ですよ。手打ち蕎麦をあさりのスープにつけて食べます。しかもあさりはバターでソテーしてあります。おつゆにはエノキと青物が入っています。バターの味がしていて、日本蕎麦版・ボンゴレかな。それとセットを頼んだので豚丼付き。これで880円。結構お得。柳橋と言う風情も手伝って美味しくいただきました。

さて夜は、人形町・久助という焼き鳥屋へ。甘酒横丁にある知る人ぞ知るお店です。中は広く、常連さんで一杯です。煙も充満せず、静かなので商談もOKですよ!レバー、軟骨、いかだ、うずら、ねぎま、正肉、手羽、砂肝をパクリ。あとは刺身も充実ですよ。あおりいかに鰹を食べました。そして蛸の唐揚げ、焼きおにぎりと鳥スープで〆ました。甘露甘露。是非、美味しい焼き鳥を堪能してください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 1日 (月)

麻婆豆腐

今夜は自宅で麻婆豆腐。今回は丸美屋のレトルトではありません。一から作りました。やっぱり違いますねー。本当にレトルトはまずいだけではなく、身体に悪い味がする。私は、「豊食」のほうしょくを標榜しておりますが、あれは「飽食」です。健康な私でも飽きますから、大した代物です。

食と言う字は、「人」に「良」と書きます。要するに、食べることは「人に良い」ことなんですよね。ですが、コンビニやレトルトや、世の中身体に悪いものばかり。だからこその食育です。

私が食に拘るのは其れゆえだからです。良い食材をしっかり食べるーこれが健康の秘訣です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »