« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

2006年11月30日 (木)

メルシャンサロンにて黎明の会

今夜はメルシャン本社のロビーを貸切で黎明の会を開きました。ゲストは関東天然瓦斯開発の佐竹誠社長。何しろお話が面白い。まず千葉は天然ガスの宝庫で、穴を掘れば確実に採掘できる。次に日本は世界第2位のヨード産出国で、しかもその6割が輸出しているとのこと!この資源のない国で意外ですね。しかもヨードは洗剤や液晶テレビに利用されているそうです。

また話は電力におよび、カリフォルニアで起きた大停電の意外な原因や、オール電化とガスの競争など、興味は尽きません。お話も上手であきさせません。そして、食事はフレンチ中心。前菜は、焼きかき、鴨、テリーヌの盛り合わせ。そしてイカのソテー、お肉はラムハンバーグとタンシチュー、最後はトマトのパスタでした。

ワインは、もちろんメルシャン・ワイン。ジェーフィーヌと長野メルロー。どちらも芳醇で最高に美味しいです。国産を見直しました。便宜を図ったいただいたメルシャンには感謝です。もちろん、鈴木忠雄相談役にもです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

稲葉興作さんが亡くなりました。

稲葉さんが亡くなりましたね。私もお世話になっておりまして、よく会いにオフィスに行きました。いけば、たっぷりと経営論を語っていただき、経営、経済、そして政治話に花が咲きました。経営者としては、石川島播磨に君臨されて、「長すぎる」という批判もありましたが、信念は強かったと思います。多分、土光さんの影響がかなりあったと感じました。確かに本人も、土光さんに殴られたなどとぼやいていました。

黎明の会にもおいでいただき、お話を頂戴したりと公私共に親しくしていただいておりました。ご自宅は東五反田なので、奥様に会いに行こうかとも思っています。お年とはいえ、鬼籍に入られるのは寂しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月29日 (水)

二樹会を開きました。

今夜は、定例の二樹会を有楽町の朝日談話室で開きました。講師は大和SMBC末澤さん。金利や今後の経済動向のレポートでした。参加は、鈴木工業の杉浦社長、パナソニックの青木さん、アクサの石橋さん、林化工機の村山さん、小生の秘書の岩崎でした。

食事はおつまみのオンパレードで、ビールのがぶ飲み。話もいろいろ脱線して楽しかったです。いい会ですよー。

昼間は大阪で、IFPの野間社長と打ち合わせ、2時に帰京して、夕方はビッグサイトへ。ここでは顧問のミネルバグループが参加しているイベントがあったため、参加しました。人も多く、大盛況!中島社長も輝いて見えました。伸びていただきたいと思っております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

喜鮨にて

Photo

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年11月28日 (火)

長谷工・辻専務と会食

今夜は、辻専務、世界銀行元副総裁・福井博夫さんと会食。喜鮨でした。相変わらずのネタのよさ、おやじさんの気配りには感謝です。余りにもたくさんでたので、中身は写真でお願いします。

会話も充実、双方楽しんでいただけたと思います。経済や不動産動向、そして釣りの話まで、大変盛り上がりました。来期には、福井さんに長谷工で講演していただく予定です。

〆は銀座のIFへ。偶然、専務の大栗さん、村塚さん、鶴谷さんさんなど長谷工一家が集まっていて、びっくり。話したりカラオケしたりと、大盛り上がり。

非常に素晴らしい夜でした。明日は関西です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月27日 (月)

安倍内閣支持率が急落

目を見張る下落ですね。しかし、よく考えてみると、今回のTMの問題は小泉の膿であり、教育問題は文部省の「ゆとり教育」という馬鹿げた代物の産物です。また、安倍さんは小泉政権の中枢にいたわけではありません。幹事長も途中で降板、官房長官も末期で就任しただけのこと。この下落はまさにとばっちりです。

あとは、きっちり膿を出し切ること、不届きな役人の処分を厳しくする、北朝鮮外交をしっかりする、などをこなすことが必要です。支持率はあくまでも目安、粛々と実行いただきたいと思います。そして何より、経済の持続性が支持を得る最大の方策です。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年11月26日 (日)

ジェームスコリンズ「ハリネズミの概念」

今日は読書の日でした。針鼠の概念は中心性を外さない、ビジネス構築の仕方です。彼曰く①情熱②世界一になれる分野③経済的原動力に焦点を絞ればうまくいく可能性が高いというもの。話は簡単で、情熱を傾けられる好きなこと、誰の追随も許さない分野、そして収益構造をきちんと持つ、ということなんです。でもこれがなかなかうまくいかない。ここが仕事の難しさでしょう。

夕飯は、マホッケ塩焼きとロール白菜。白菜がたくさん来たので、豚挽き肉を巻いてロールキャベツのように食べました。そして豆腐のおつゆ、サラダでした。あっさりいただけよかったです。明日は、長谷工の辻さんと会食、そして火曜日からは京都、大阪へ出張です。

ではおやすみなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タウンミーティング問題:小泉劇場の膿

小泉劇場のインチキぶりが出てきています。劇場という名のとおり、しっかりシナリオがあったようですね。何しろ1回に2000万近くをつぎ込んだ「やらせ」劇。代償は大きくなくてはいけません。

同じTMでも大分県では、広瀬知事が県内くまなく周り、一所懸命やられています。本当の声を聞きたいのであれば、役人を排除し、自ら同じ目線に立たなくてはいけません。御身大切の中央官庁にはまず出来ないことです。

国交省でもインチキが発覚したようですね。こんなことは日常茶飯事、どこでもやっているんです。役人の得意は、「前例踏襲」と「適当な資料作成」ですから。早く膿を出していただきたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年11月25日 (土)

SONY出井さんの新会社

クオンタムリープという新会社を設立しました。業務は広義のコンサル業ですね。年配の知恵と若手の夢を融合させたいらしいです。

私も何度か出井さんとは会いましたが、非常にスマート、クールですね。ある意味、経営者としてはクールすぎる、格好を付けすぎかも知れませんね。でも今度はコンサルタント。これこそ彼の天職かもしれません。ぜひSONYをコンサルして欲しいですね。

さて、今夜は自宅でのんびり。マッシュルームのソテー、豚肉をりんごソースでソテー、ジャーマンポテトをいただきました。満足満足、美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グーグルの凄さ

アメリカニューエコノミーの象徴、グーグルの株価が伸びています。ある意味バブル的な膨張を継続しており、アナリストからはそろそろ天井との声も聞かれています。しかし、グーグルの凄さはまだこれからでしょう。資金量を背景にいくらでもM&Aが出来ます。また天才集団であるグーグルには、世の中で起こりうる技術革新がリストアップされているそうで、あとは優先順位の問題だそうです。

グーグルの戦略に「ページランク」がありますね。人気投票で、人気が高いページにはより人が集まる仕組みをもうけています。フリーで見れる情報サイトは、最後は資金力の大きさで決まります。これが水平的情報産業です。最後はヤフーかグーグルになるんでしょうね。多分、ライブドアやMIXIなどの怪しい会社は自ずから市場から放擲されるでしょう。MIXIも最近の株価はかなり落ちてきています。SNSもインフラとしてしまえば全く発展性がなくなる好例です。公募価格割れは確実です。

グーグルがバブルかどうかはわかりません。しかし、彼らには次の戦略があるということです。もちろん、はじければアメリカの株式市場もいよいよ終焉、急激な円高ともなるでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年11月24日 (金)

寒い夜は「マホッケ」

今夜は自宅で食事でした。食卓には巨大な北海道からの「マホッケ」の塩焼き。脂が乗っていて、美味しい!今では高級魚ですが、5尾届いたので食べました。皮もカリカリ、骨まで食べられます。非常に贅沢ですよね。本州で売られているホッケは本当のホッケではなく「シマホッケ」。これはワタミのような不味い居酒屋にある安い代物。マホッケは北海道で採れる「本物」です。お間違えなきよう!

そしてお次はやはり北海道から「しまえび」。これをさっとボイルして、生醤油でいただきまし。あっさりしつつ、味はしっかり。これまた頬が落ちそうな美味しさ。これにご飯、大根とトマトのおつゆで体の芯から暖まりました。

昼間は会社にて打ち合わせを長時間行い、なんとか物事決めることができました。そして私は山王病院へ行き、銀座で用を済ませました。結構ばたばたしてました。明日からはゆっくりできそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年11月23日 (木)

グランドハイアットの不便さを再認識しました。

いつもはハイアットの1Fで食べていますが、今日は上に行こうとしました。まず、エレベータが全て行くところが違う、また途中で乗り換えなくてはいけない、案内がまったく書かれていないなど、不便の極み。フランス人デザインはろくなものではありません。

さらにひどいのは、オールデイダイニングではないので、3時過ぎに行くとどこにも入れません。使えないホテルです。やはり1Fカフェが一番です。

気を取り直して、ヒルズのテナントである寿司「清山」で早めのディナー。おまかせで頼みましたが、リーズナブルで美味しかったです。そして、パークタワーへ行き、ウィスキーを1杯。眺めと共に、いい時間が持てました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月22日 (水)

喪中のお知らせが届きます。

この季節、かなりの数の喪中のお知らせの手紙が届きます。鬼籍に入られるのは寂しさも感じられます。しかし、この手紙ある意味迷惑ですよね。こうゆう大切なことは後で知らされるより、亡くなったときに教えていただきたい、対応のしようもありますから。

手紙の文面に「新年の挨拶をご遠慮する」と書いていますがこれも変。「おめでとう」は新年が無事に明けたことがおめでたいのであって、特定個人に向けられている話ではありません。そのあたりを一括りにしてしまうことがおかしいですよね。

新年明けたことは喜ばしいのですから、素直に喜べばいんです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年11月21日 (火)

冬はグルメの季節です。

楽しみな冬が来ました。まずは蟹が解禁!赤坂・浅田、京都・和久傳は最高です。あとは寒ぶりしゃぶしゃぶ。金沢で食べられます!そして白子、鮟鱇鍋。肝も身も全て絶品、どぶ汁はいいですよねー。

そして真打は河豚。大分ではしょっちゅう食べていますが、やはり美味しいものは美味しいです。それに合わせて大吟醸を空けるんです。これは真の贅沢です。鴨鍋、さくら鍋などこのシ-ズンでは忘れられません。

私は晩秋から冬が好きですね。最も美味しいものが集まる時期ですから。しっかりいただくこととしましょう!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

日立の凋落:迷える巨艦

日経の私の履歴書に味の素・江頭会長が書いています。その中で、氏の方針に「長老支配脱却」がありました。この弊害が日立にあるようです。江頭氏は創業家に退いていただき、部屋を本社ではなく別館に用意しました。そして取締役会にも出させないようにしたようです。

日立は今、業績の悪化で喘いでいます。古川社長の上に庄山、金井など目の上のたんこぶがたくさんいます。連中は、部屋と給与、秘書、車を生涯享受できるんです。彼らの考えとくだらないプライドが、「総合電機」からの脱却への障害になっているのは明らかです。東大工学部、日立工場長を歴任したものしか社長になれなかったという閉鎖的な体質を持っていました。いずれにしても外人にでも入ってもらって全員くびにしないとだめでしょう。こんな問題は、社内の問題ではなく、株主にとっても迷惑で、代表訴訟も可能であると思います。

また銀行では東京三菱UFJ、みずほなど仕事のない顧問制度など、いらないわけです。払うだけの金があれば、株主と従業員に還元すべきです。いずれにせよ、味の素の江頭氏の覚悟には敬服します。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年11月20日 (月)

大分県・上野参事と打ち合わせ。

今日は丸の内ホテルで、上野さんと打ち合わせ。サイトの件や坐来の話など、盛りだくさんでした。たまに上京されたときはじっくり話したいと思っていたので、いい機会でした。今後の坐来の展開など、細かく議論できました。

朝は会社にて打ち合わせでした。お昼もおにぎり、夜も自宅で質素な食事。今週は珍しく会食もあまりないので、体には最適の週です。

来週は大阪出張もあり、かなり多忙を極めます。また地方の美味しいものが今から待ち遠しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月19日 (日)

乃木坂「ペーズマジック」でランチ

冷たい雨の1日でしたね。今日は乃木坂でランチ、六本木ヒルズをぶらぶらしていました。ペーズマジックはデリバリーもするハンバーガーとサンドイッチのお店です。ちょっと分かりにくいですが、隠れ家的ないい店です。ランチセットは、ペーズバーガーとサラダ、飲み物で1000円とお得。しかもここのパテは、長崎平戸牛を使用している贅沢品。大きさに応じて価格が変わります。夜もディナーのコースがあります。一人の若いお兄さんと外人さんがサーブします。それにしてもデリバリーで混雑、1時間や2時間待ちは当たり前の人気です。

雨の中、ヒルズに行き館内を物色。サプリメントやタオル、洋服、書籍などいろいろ見てきました。これだけじっくり見たのは久方ぶりです。オープン時は、プレ・オープンに森社長から招かれたので、行きました。あとシユウウエムラの顧問をしていたので、店舗のオープンパーティーなどには行きましたね。雨ということもあり、中にいるのはよかったです。人もまあまあ居ましたが、以前の騒ぎは全くないですね。ブームの去るのは本当に早い。。

夕食は早めにスナック程度をグランドハイアットの1Fで食べました。季節野菜たっぷりのペンネとマルゲリータピザ。双方共に美味。特にピザのフレッシュバジル、ペンネの野菜ブイヨンには唸りました。ロビーで甘利大臣とその家族に遭遇しました。

そしてタクシーを飛ばして8分、自宅に到着。充実した一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月18日 (土)

また喜多方ラーメンを食べています。

石原都知事の外遊での宿泊代が高く、条例違反であると言われています。といってもせぜい10万から30万前後です。そして都知事の宿泊予算は4万強というお粗末、世知辛いものです。

4万など私でも蓼科や京都、温泉旅館で使う金額です。大阪あたりで、ちょっと気の利いたホテルに泊まればこのくらいすぐします。皆さんもそうでしょう?知事なりが使う以上、安全面、利便性などを考慮することが肝心。スイートルームはただ豪華ではなく、いっぺんに会議ができたりと便利なんです。だから首脳はスイートを押さえるんです。ホテルの会議室を何日も借り切れば他の方にも迷惑ですからね。。それにしても知事の宿泊代が4万とは情けない。。石原慎太郎よりこの条例自体が問題です。せめて15万くらいは必要です。特に海外などは不可欠です。

私はリッツやロスではビルトモアによく泊まりましたが、5万くらいは払っていました。NYのプラザでも高かったです。スイートは30万くらいしたと思いました。でも安心、安全ですからね。

さて、今夜も自宅で喜多方ラーメン、いただきものの整理をしているようなものです。まさかこれだけラーメンがくるとは思いませんでした。まだ冷蔵庫にたくさんあります。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

教育基本法問題

アメーバ経営―ひとりひとりの社員が主役 Book アメーバ経営―ひとりひとりの社員が主役

著者:稲盛 和夫
販売元:日本経済新聞社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

与党が単独採決をしましたね。審議を尽くしたいというのであればそもそも野党は審議拒否などすべきではありません。戦略に大きな矛盾があります。それにしても教師の質が悪い。子供の教育の第1義は親、そして教師。聖職者としての誇りもなく、サラリーマン化したことに問題があります。

それから国旗や国歌を歌うことに抵抗する愚か者。オリンピックなどで平気で歌っているくせに、教育現場では抵抗する。支離滅裂ですよね。アメリカでは、コンサートの前では国歌を歌います。外国人のわれわれも喜んでアメリカの国歌を歌っています。なぜ日本ではこんな当たり前のことが出来ないのか?

教育基本法はごく普通のことを謳っています。そもそも愛国心や郷土愛などは不可欠であり、文句をいうのであれば、日本に住まなければいいだけです。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年11月17日 (金)

インドカレーを食べました。

今夜は田町でインドカレー。チキンキーマカレーをいただきました。そんなに辛くなく、私でも十分食べることができました。ライスはきれいな黄色のサフランライス。量もたんまりで大満足。そして圧巻はナン。

大きい!です。特大で、キッチンの釜で焼いているので、熱々でいいですよー。スタッフは全員インド人。みんなフレンドリーで親切です。地元でまたいい店を見つけました。ランチはセットで850円からみたいです。今度行ってみます!

今夜は珍しく自宅で仕事になりそうです。ま、たまには働かないといけませんからね。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

銀座「ざくろ」でお昼を食べました。

今日は寒いですね。いよいよ冬気分です。朝はジェムコ日本経営で経営企画室長の長谷川さんと打ち合わせ。WEBやコンテンツなどの充実した意見交換が出来、感謝です。これも栗田さん、井上さんのご紹介のおかげです。

お昼は、ざくろにて「かつとじ鍋チーズ風味」を食べました。コースなので、ゴマ豆腐が突き出しで、その後は完熟のトマトサラダ。これは、ざくろの名物で美味しいです。そしてメインのかつどじ鍋。しかも粉チーズが入っているので、ふわーっとチーズの香りが漂います。結構、濃厚で好き嫌いは出る一品でしょうね。でも豚はさすがに柔らかい、ジューシーなものでした。いい熟成度です。

そしてもちろん、ご飯と赤だしで〆ます。これで1800円は意外とお得ですよね。そしてルブランでお茶をして、オフィスへ。今夜はインドカレーを自宅の田町近辺で食べる予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月16日 (木)

ボジョレー・ナイト

国際フォーラムでジャズバンドを入れて、ありました。今日は解禁日なので、結構な人だかりでお祭り気分。音楽もあり、美味しい屋台ありでした。あまり寒くなくよかったです。ワイン自体は、もちろん若いので知れています。でも年一回のイベント、楽しめました。

もともと夕飯は丸ビルのパスタ屋「エッセンツァ」で「茄子と子羊のパスタ」を食べました。ここはカウンターでいただくカジュアルなイタリアン。チーズもふんだんで、美味しいですよ。子羊も臭みも少なく、やわらかく、よかったです。

そしてぶらぶら有楽町まで珍しく歩いたら、イベントに遭遇したのです。まさに犬も歩けば。。です。昼間もさほど忙しくなく、社内打ち合わせ中心。明日は、朝から社外です。

ではおやすみなさい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

知事の犯罪

また現職知事が逮捕されました。木村氏とは面識はありませんが、いわゆる改革派といわれていたようです。それにしても地方自治が崩壊寸前です。これでは、地方の時代などと言っていられません。

知事は国会議員以上に権力がありますし、故に癒着の温床になりかねない。しかも選挙も丸抱えであれば、そのしがまらみに絡め取られるんでしょうね。自分でもよくわからないうちにそうなってしまうんです。

魚は頭から腐るとはよく言ったもの。まさに県政もトップから腐るわけです。やはり多選はやめさせなくてはいけないでしょう。どうしても企業もそうですが、在任が長くなれば必ずマイナスが出るわけです。信頼を回復するにはそれしか、ないと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月15日 (水)

サッカー:サウジアラビア戦

何とか勝ちましたね。。しかし、やはりよく外しますね。ゴール直前でも外したり、運動量はどんどん落ちるし、これでは世界はやはり遠い。オシムもどうしようもありません。でもまずは勝ったから良とするしかないでしょう。

今夜は、家でのんびりしています。食事は意外にも喜多方ラーメン。具は野菜中心でスープは味噌でした。知人からいただいたので食べています。すると母がまた友人から喜多方ラーメンをいただきました。生めんなので、早く食べないと。。しばらくラーメン生活です。

明日は終日オフィスの予定。何かと雑用に終われそうです。。

ではおやすみなさい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松坂大輔とレッドソックス

この移籍問題はどうも「出来レース」でしょうね。このポスティング制度自体、不透明です。要は、金額の書いてある封筒を渡すというなんだかよく分からない仕組みなんでしょう。いっそ、オークションのように誰の目にも分かる形で送り出したほうが、選手のためになります。不透明な制度は、運営者はいいでしょうが、選手には汚れたイメージが作られてしまします。(昔の江川のよ

レッドソックスはお金は余っているが、投手がいない。松坂がいれば、グッズも売れる、松井との対決など、話題作りには事欠かないことになります。しかし、問題はこの金額。。もし60億円が本当であれば、これは西武球団が1つ買えるんです。完全買収してもらえばいいのでは?と思ってしまいます。

日本の野球も完全にアメリカの経営傘下に入ったということになります。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年11月14日 (火)

自宅で水たきでした。

今夜は、自宅にて鳥の水たき。水菜、ねぎ、鶏肉、豆腐、はんぺんを入れてあっさり食べます。暖まっておいしいです。そして鰯の梅煮。これはあるある大辞典でやっていたレシピーですが、我が家ではよく食べます。圧力鍋で鰯を煮るので、骨まで食べられ体にいいです。

そして、野菜サラダ、漬物、ご飯でした。今日もお酒を抜いて、体も楽チン。昼間は会社近くでラーメンライスという不健康の極みのようなランチ。でもこの「龍華」はまずくはありません。値段も690円、庶民の味方です。仕事もさほど忙しくなく、気が楽でした。

では明日も頑張りましょう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

病める日本

日本が自殺列島と化しています。校長の自殺、役人の自殺、子供のいじめ自殺。。この連鎖反応は異常です。またこれは心のケアーなどというセンチメンタルな話で解決できるものでは到底ありえません。日本人の精神構造が変わっているんでしょうね。悪事がばれてすぐ、自殺する。そして不祥事でも自殺する。高校の履修問題も、和歌山の談合も死ぬほどのたいした話ではないんです。しばらく静かにしていれば、すぐ忘れるんだから、国民も。謝って、あとはのんびりしていればいいんです。お偉い政治家を見習うべきです。

また秋田で自分の子供を殺したりと尋常ではない国になりました。余談ですが、矢田亜希子が押尾という変な男と結婚しましたね。私はそもそも矢田には好感持てません。しかし、CMのように「よーく考えた」話ではないようです。イメージキャラクター契約を切ってあり会社としてはよかったですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月13日 (月)

原宿・山居でお昼ご飯

とても原宿とは思えない、静寂さと高級感。ここは山居です。個室がたくさんあり、商談には最適。しかもビルの中とは思えない、料亭風の造り。全てが落ち着いています。もちろん仲居さんもしっかりしています。

お料理は、懐石コースで、突き出し、お刺身、煮物、焼き物など旬の食材をふんだんに使った贅沢なもの。大満足でした。今日は野村事務所の野村生次さんとお兄さんで、実験動物研究所の龍太さんと会食。野村事務所は化学関連商社で、生産性の高い会社です。またこの研究所は動物実験で、人間の医学の進歩に貢献するという研究所です。お二人とも視野がグローバルで、本当にエキサイティングで、勉強になりました。

夜は、囲碁です。2人残念ながらお休みで、村山さんと、井上さんで行いましたが、栗田先生の指導のおかげで、少しは分かってきた感じです。帰りは、市谷のイタリアン「グリーンボア」にて、アンチョビピザ、エスカルゴときのこ、渡り蟹パスタ、シーザーサラダを食べて、お酒を飲んで、2人で3800円。お得です!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月12日 (日)

昭和女子大にて文化祭に参加

秋桜祭に行きました。大学だけではなく、幼稚園、小中高とすべて合同なので大変にぎやかでした。しかも好天に恵まれ最高でした。いろんなイベント、歌やダンス、ファッションショーまで頑張ってやっていましたね。あと小さい子供たちもたくさんいてかわいかったです。

模擬店では、焼き鳥、だんごなどを食し、また大学生が作ったウィーンチョコケーキは絶品でした。あとリゾットもプロ顔負け。すっかりお腹一杯で大満足。各部屋では、縄文文化研究、民族研究、囲碁、お花、書道、ファッションショーなど多彩で楽しく、勉強になりました。

偶然、坂東副学長、前原副理事長の御両人にもお会いできたので、お話できてよかったです。それにしても先生方は短い時間で全て回るので忙しいみたいです。

しかし、今日は本当にいい1日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昭和女子大・秋桜祭へ行きます

今日はこれから、昭和女子大学の文化祭・秋桜祭に出かけていきます。非常に楽しみです!てっきりダンキン(男子禁制の略、ドーナツではありません)かと思っていましたが、OKみたいです。 では!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月11日 (土)

六本木「ROTI」、グランドハイヤットホテルにて食事

今夜はすっかり馴染みのROTIへ。大きなローストチキンをマッシュルームソースで食べました。付け合せはフレンチフライ、マッシュポテト、秋野菜などです。なにしろジュ-シー、焼き立てで本当に熱いんです!!ボリューム満点、贅沢です。そしてアップルや巨峰が入った野菜サラダ。アクセントのブルーチーズが効いています。相変わらず外人さんであふれています。

その後はお茶をしに、グランドハイヤットへ。ここのハンバーガーはモンデールさんも好物でした。あと元駐日大使のフォーリーさんも。たまに出くわしました。今夜はアールグレイとティラミス。双方GOODでした。雰囲気も大人で、静かにいい時間がすごせます。私の親友であるNOBUのオーナーシェフ松久氏もここが定宿です。上のバーは分かりにくく、サービスもよくなく、ひどいですが、1Fのレストランは、天井も高く素敵です。

あとお勧めは、たんたん麺。「蒼龍唐玉堂」の黒ゴマたんたん、白ゴマ、トマト入りなど、たんたん麺の専門店。こくと、辛味がえもいわれぬ味わいです。明治屋から1本先の路地を曲がってすぐのお店です。ぜひどうぞ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野村事務所の野村生次さんにお会いします。

13日は野村事務所の野村生次さんにお会いします。会社は化学品の輸入をされています。50数名の社員で140億ほどを売り上げる生産性の高い会社です。13日は原宿の懐石料理屋でお会いするので、今から楽しみです。

今日は冷たい雨ですね。。家で歌舞伎をBSで見ています。中村座のようすで、勘三郎が演じています。歌舞伎は大好き、いい時間です。夜は、六本木で食事の予定です。

皆さんも風邪には気をつけてください。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006年11月10日 (金)

自殺予告

こんな手紙を送ってきているようです。本当に自殺をする人間がこんな手紙を送るかはいささか疑問です。しかし、役所も無視するわけにもいかない。はた迷惑ですね。。いじめ論争に火がついた感じですが、やはり親がもっと毅然としなくてはいけない。

あまりにも無責任、無関心です。そして子供もいい意味で喧嘩を覚えなくてはだめ。ただおとなしく、戦わなくてはどうしようもないんです。学校も問題かもしれませんが、日ごろから意思疎通を図っていない親御さんの責任も多大です。

社会が面と向かって屹立すべきことなんですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝の3時まで辻さんと銀座で。。

昨晩は、楽しい偶然がありました。ミネルバの中島社長と打ち合わせ後、銀座の「べにばな」の焼き鳥へ。ここはおいしい地鶏屋です。焼き鳥、鳥刺し、ピザ、べにばな蕎麦をいただきました。そして2次会はクラブ「IF」へ。

楽しく歓談し、グラスを傾けていると、長谷工専務の辻さんが突如入ってきました。。本当にびっくりです。辻さんのお連れは、長谷工専務の大栗さん、三菱UFJ不動産販売の足立社長、大雄建設の鈴木専務でした。お酒はジョニーウォーカーと焼酎・森伊蔵でした。

まさに奇遇です。中島さんは途中で帰り、私は辻グループにジョイン。ここからが長かった。話も弾み、なんだかんだ1時まで痛飲。そして女性陣を伴い、寿司「おざわ」へ。

ここでは、しっかり白身の刺身、かに、ホッキ貝、寿司握りでトロ、赤貝、さば、鯒などを食べました。もちろん、いつもながら美味でした。お酒も絶品で、久保田の「得月」でした。食材、お酒共に豪華でした。しかも、贅沢な太巻きのお土産付き。明日の朝ご飯です。そして帰宅し、結局3時半到着。。

いやー、楽しかった!中島さん、辻さんに感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年11月 9日 (木)

武田薬品・武田さんに会いました。

昨日は多忙でした。。。お昼は濱田会長とランチ。三越前の福龍にてたんたん麺でした。ゴマ味噌で濃厚、麺もこしがあり美味でした。ここは三井物産が経営しています。ただ変なロック音楽が鳴っていてうるさい、うるさい。雰囲気はよくないですね。そしてお茶をしに三越のお得意様サロンへ。すっかり長居をしてしまいました。

3時には半蔵門の福井博夫・世界銀行元副総裁と打ち合わせ。サイトのコンテンツ打ち合わせをしました。国際金融、税制、教養、MBAなど多彩な意見交換。その豊富な知識には舌を巻きます。有意義な時間でした。

夜は銀座へ。松屋で武田薬品の武田会長とバッタリ会いました。本人はカジュアルでスポーツ着でした。ちょこっと挨拶をしました。本当に久しぶりの出会いでした。すごい偶然に感謝。

夕食は坐来でした。銀杏餅、秋野菜味噌ディップ、ひらまさ、あおりイカ、関アジ、関さば、厚揚げ、ごま豆腐、鯛茶でした。今夜はNTTコミュニケーションの爪長さんと食事で、楽しいひと時でした。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 8日 (水)

ヒルマン流

日本ハムのヒルマン監督がアジア1を決める試合の指揮を執ります。優勝監督してはテレビの露出も低いですね。新庄は出すぎですが。。ところで名監督と謳われた人は必ずや、本が出ます。

星野や野村、王、長島など「星野流リーダーシップ」や「野村の考え」など冠を取りたがりますね。だいたい優勝をした年に出て、すぐ忘れ去られます。ごく最近では、バレンタインもブームになりました。

しかしこのヒルマンは地味なのか、特徴なしか、球団の売り込み不足か、全く注目されていません。不思議な話です。「シンジラレナーイ」はブームになりましたが。。もう少し、リーダーに焦点を当てて考えてもいいかもしれませんね。

星野のような戦闘的なリーダーもいれば、ヒルマンのような静かなリーダーもいます。また理知的な人や、柔軟に人を使う人もいるわけです。ビジネスの勉強としても面白いケースとなるかも知れません。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年11月 7日 (火)

BRICKで食事。

銀座のBRICKで電通イーマーケティングワンの後藤さんと食事しました。彼とは5,6年の付き合いで、DMやWEBなどでいろいろ教えてもらっています。クセはあるけれどもいい人間です。

ここは、大変安くお酒が飲めるバーです。しかも食事も充実です。チーズ盛り合わせもたっぷり種類があります。そしてオリーブも種入りです。野菜スティック、チキンのトマト煮、ソーセージ盛り合わせも豪快ときています。

リーズナブルで、ウィスキーも300円から飲めるんです。銀座では非常に貴重なお店です。話も弾み、会社にとってもいい展開になりそうで、まずは後藤さんに感謝です。

明日は結構多忙です。。濱田会長に会ったり、世界銀行の元副総裁・福井さんと打ちあわせなどです。

では、おやすみなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の樽一会

秋の食材を樽一にて堪能しました。三菱UFJ証券の望月支店長と、弊社の山元常務、そして林化工機製作所の村山さんで参加しました。

まず始まりは、カニの内子、たら白子、酒盗、うに箱盛。そして気仙沼の戻りかつお姿造り、メカジキ刺身、生牡蠣、焼き牡蠣、鯨から揚げ。メインはこれからです。あんこうから揚げ、あんこうドブ汁、あん肝、本皮ときのこの炒め、鯨マーボー豆腐、ナス煮びたし、野菜煮付け、水菜サラダ、松茸ご飯、柿などでした。

これだけの素晴らしい食材が一同に揃います。そしてお酒!!浦霞、〆張鶴、夜明け前、酒一筋です。しかもすべて最高級の大吟醸。その上、すべて蔵元の社長が来て、自ら挨拶してくれます。

ここは本当に贅沢な会です。今日のメンバーは90名。貸切でしかも余裕があったので、話も食事もゆったり楽しめ最高でした!至福の時を過ごせたことに感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 6日 (月)

銀座「マノ・マジオ」でイタリアン

昨日は、銀座にてイタリアン。初めての店でしたが、非常に雰囲気・味と共によかったですよ。同じビルにチャンコダイニング若が入っています。

奥に長い構造で、カウンターもあります。全体的に明るいですね。まずは前菜にサラミ。生ハムの盛り合わせ。これは量・質共によかったです。特にナッツの入ったハムはよかったです。

次はピザ。薄焼きの魚介のピザでした。チーズが良く染みていて美味しい。絶妙でした。〆はリゾット。パルメジャーノのリゾット。量は少なめで、ある意味負担にならずにいいですね。サービスも如才なく好印象でした。一度お試しください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 5日 (日)

松井証券・松井道夫氏の横暴

いよいよ松井証券も危ない感じです。業績というより人事です。松井氏自身の実弟がいきないr副社長で乗り込んできたのです。名前は務台です。松井氏は婿に来ているので、元の名前は務台です。社長・副社長を兄弟が牛耳り始めました。「好き嫌いで人事」という本を書きましたが、まさに地で行っています。

これがあまりに唐突、横暴なので、嫌気をさした役員や中堅が辞職しています。来年の株主総会前に、全役員を松井氏の独断で首切りするそうです。まさに務台家による松井家の乗っ取りです。ただ松井本家としては、松井の奥方が株を持っているので、そうやすやすとは渡さないでしょう。

彼の犯罪的破廉恥行為は、松井証券の社外取締役かたもブーイング。同友会でも呆れられているようです。もうこれで時代の風雲児も地に落ちました。偉そうな持論を展開していましたが、もう終わりです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

バランス感覚と税制論

監修 日本常識力検定協会 いまさら人には聞けない 大人の常識力トレーニングDS Video Games 監修 日本常識力検定協会 いまさら人には聞けない 大人の常識力トレーニングDS

販売元:任天堂
発売日:2006/10/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

石会長の後任が本間正明になりました。安倍内閣は商工族を入れて、成長路線を打ち出しています。にわかに路線変更した税制論議ですが、バランスを明らかに欠いています。私は石弘光は社会主義者のようで大嫌いですし、見識があるとも思えません。しかし、本間もタレント学者で、竹中の師匠です。真に国のためになるとはいえません。

企業は史上最高益に沸きあがっています。景気もいざなぎを超えているといいます。このような中で、所得減税が撤廃され、年金負担も明らかに増大します。個人にはつらいなかで、なぜ今企業減税なのか?バランス感覚を明らかに欠いた議論です。

どうせ来年の選挙を考えての政策なんでしょう。しかし、経団連も同友会ももう少し、国全体を考えていただきたい。バランスを失うと、そのときはいいですが、必ずしっぺ返しを食らいます。良識を回復していただきたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 4日 (土)

文化勲章受賞者

今年の文化勲章に篠原三代平先生が選ばれたのは嬉しいかぎりです。お目にかかったこともありますが、氏の景気循環理論と分析はまさに経済学の巨星・碩学です。学者もたくさんいますが、先生の誠実さ、そして頭脳の切れには感嘆します。今でももちろん執筆され、バイタリティー満タンです。もう一人尊敬している人は青木昌彦先生。比較制度論の権威です。ぜひノーベル賞を取って頂きたい方です。

それにしても瀬戸内寂聴がまさか取るとは。。あんなタレント尼のような人に与えるとは、極めて残念です。他の受賞者と比して遜色ありすぎでしょう。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日ものんびり。

今日は図書館で読書でした。外も気持ちよく自宅付近を散歩。気持ちよかったです。あとは部屋にこもって論文執筆。捗りいい日でした。母は歌舞伎へ。仁左衛門と三津五郎がよかったそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 3日 (金)

今夜は自宅にて中華でした。

今日も秋晴れのいい日でした。それにしても11月で、この暖かさ、異常です。今夜はのんびり家族で食事。牛肉とピーマンのオイスターソース炒め、そして冷やし中華、お澄まし汁でした。

牛肉はごま油を利かせすぎた感じでした。麺はこしがあって美味でした。問題はお汁の豆腐。これがひどい代物でした。。こんなの珍しい。

明日もまたのんびりする予定。母は歌舞伎座に朝から伯母とでかけるらしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

孫正義のペテン商法

予想外割などというペテン商法は成り立たないものです。ヤフーBBもそうですが、彼のビジネスは常に赤字。しかし、SBIが暴利をむさぼるので、成り立っています。0円はいいですが、小さい字を見ると条件が見えないような字で羅列してある。まことに卑怯です。ぜひ公取が処分を出していただきたい。

ソフトバンクは業績予想を出していません。赤字なので出しようがないんでしょう。また赤字幅を毎回、上方修正することで、株価を操作しています。詐欺的な会社です。ただライブドアの堀江と比すれば、まだ経営の「大義名分」を掲げるので、ましですが、このままでは、いつか世間に相手されなくなります。またADSLが世界1の安さになった功績はありますが。。

会社は社会の公器という視点が欠けているのです。太平洋セメントの諸井さんが私によく言われますが、そうでない会社は潰れるんです。。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年11月 2日 (木)

大分から帰京。田町「べにや」で夕食

ミュゼクラブ 今朝は、広瀬知事と打ち合わせ。坐来について私の考えること、提案など忌憚なく述べました。やはり飲食は攻める営業が不可欠です。待ちの営業では、勝てませんからね。当たり前のことを話してきました。

大分は晴れていましたが、東京は曇り。乱気流もありまして、飛行機は揺れました。夕方は、インヴィニォの大城さんと食事。炉端焼き「べにや」で食べました。

黒そい塩焼き、さつま揚げ、焼き牡蠣、トルティアチーズはさみ、アボカドとトマト、まぐろほほ焼きを食べました。昭和のレトロな感じでしたが、味は悪くはないです。でも、そんなところ。。

〆は無謀にも欧風カレー「ボンディー」でチキンカレー。おなかいっぱいです。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 1日 (水)

大分「海鮮問屋」にて食事

県庁近くの海鮮問屋で夕飯しました。美味しい地物を食べさせるお店です。プリプリのカンパチ、とこぶし、そして秋刀魚塩焼、おにぎりをいただきました。とこぶしの歯ごたえいいですねー。一人カウンターでビール傾け、やっていました。親父も親切でいい雰囲気です。今日は大分で上野さんと坐来で打ち合わせ。身のある話ができました。

昼間は医療システム研究会で、がんセンターの土屋了介先生とお会いしました。がんセンターが目指している医療や、地域医療や他病院との連携、医師不足など課題をたっぷり議論しました。有意義でしたよ。

ランチはロイヤルパーク汐留にて天セイロ。そば粉100%のそばでした。たっぷり天ぷらと、しめじご飯も付いて、1500円は値打ちです。景色も抜群!!お薦めです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大分に行って来ます!

今日は大分です!知事との面会は明日です。坐来についての意見交換が主です。今朝は、医療システム研究会です。講師はガンセンターの土屋院長の予定です。どんなお話か楽しみです。いつも8時から開始で、10時までみっちりお勉強。朝からいい刺激です。

そして新橋、午後は羽田から大分に行きます。何が食べられるか楽しみです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »