« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

2007年3月31日 (土)

ミッドタウンに行きました

昨日は六本木の新名所・ミッドタウンに行きました。ヒルズよりはるかに歩きやすく、つくりは分かりやすい構造です。交差点から近いのもいいですね。そしてサントリー美術館も入っています。レストランや店舗も多いですが、わりとこじんまりとしたものですね。あと、これはどこでもそうですが、あまりにもメジャーなブランドや、ヒルズに入っているものなど目新しさが全く無いです。スタバやTSUTAYAももちろんあります。

リッツカールトンへいきましたが、ここは劣悪です。ロビーが狭い、レストランは2つのみ。唯一は夜景でしょうか。。昨日はホテルに入れる人は泊り客とディオールの関係者のみでした。このあたりの対応がよく分かりません。私は総支配人と知り合いなので、入れました。ホテル内もとってつけたようなブテッィクと分かりにくい道順はグランドハイアットのほうがいいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年3月30日 (金)

大分から帰京しました。

28日は大分で仕事でした。県庁でプレゼンがあったため、5人ほど関係者が集まりました。大分はとても暖かく、桜も開花準備に余念がないかんじでした。夕食は久しぶりに知事の秘書官・廣瀬さんと取りました。

場所は県庁付近の「三徳寿司」です。気前のいいネタの切り方に感嘆!関さば、関アジ、河豚はもちろん、大トロ、ヒラメ、カレイ、カンパチなどふんだんに食べましたがどれも美味でした。

そしてお次は河豚のから揚げ、かつおたたき。。〆はお寿司です。ウニ、タイ、カンパチなどを食べて心もお腹も大満足。お酒は「西の星」という焼酎でしたが、これもさっぱりの麦で寿司に良く合いました。廣瀬さんには本当に感謝です。

選挙もたけなわで、100%現職が勝つので小生は安心ですが、あとは批判票がどれだけ出るかでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月27日 (火)

囲碁レッスン最終回

栗田瑞夫さんの囲碁レッスンも昨日で最終回。12回、半年のクールが終わりました。まったく、ずぶの素人で始めて何とか打てるようになりました。昨日は全員揃い、おさらい会でした。さすがに皆さん上達しました。

最終回とあり、会の終わったあとアルカディア市ヶ谷の中華「翠」にて夕食を食べました。シュウマイ、焼きそば、炒飯、などをいただき、味もおいしく満足でした。栗田さんはピアノも弾かれ、発表会を古賀政男ホールで行った腕前。大変な才人で、尊敬します。

さて、今日は明日から大分なのでその準備をします。そして夜は坐来にて長谷工総研の吉村直子さんと会食です。彼女は気鋭の不動産エコノミスト、才女です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年3月26日 (月)

医療訴訟問題

今朝の医療システム研究会は早稲田大学教授の和田先生をお招きして、医療訴訟について学びました。所謂、裁判ではなくADR(裁判ではない解決法)を勉強しました。ここでは医療過誤の結果を患者や家族に伝え、感情的な問題をうまくハンドリングするというものでした。裁判ではお金がかかりますが、ADRは基本無料です。聞けば聞くほど奥が深い問題で、考えさせられました。またアメリカは訴訟社会といいますが、その背景は弁護士費用の成功報酬制にあるらしいです。日本でもこのような習慣が定着すると訴訟が簡単にできることになります。世知辛い社会です。

またほとんどの国立、自治体が母体の病院は死に体で、赤字です。そうすると地域医療が早晩崩壊し、質の高い医療を求めて人口が移動する可能性が高くなります。まともな病院は多分、全国で300くらいなものです。

お昼は新高輪プリンスで日産の辻さんのお別れ会に出ました。委員長はゴーンさんです。名誉会長の塙さんに挨拶しました。また前田建設・前田さん、元警察庁長官の田中さん、日野自動車の蛇川さんにも会いました。大変盛況で、すばらしい会でした。辻さんの人柄がうかがえます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月25日 (日)

明日は朝から忙しいです。

朝は8時から医療システム研究会に出ます。久しぶりで楽しみです!お昼は新高輪プリンスホテルです。そして夜は囲碁のレッスン最終回です。今週は結構夜の会食もあり、大分でプレゼンもありとかなりハードです。月末の追い込みといった感じです。皆さんもご多忙でしょうが、風邪など引かれないようにしてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月24日 (土)

向井亜紀;代理出産問題

最高裁が常識的な判断を下しました。代理出産では母親として認めないというものです。自ら産めないのであれば、母親の法的資格はないという当たり前の話です。このタレントの非常識さと、無知、エゴにはあきれ果てますよね。

こんな制度を認めれば、相続などの法的な問題でも大きな禍根を残します。また「母親」を名乗る人が続出して大変なことになるのは必定です。

自然の摂理に反し、代理出産などという手段を選んだ女の自業自得です。最高裁が良識を守ったことは誠に喜ばしいことです。

| | コメント (4) | トラックバック (9)

大和SMBCの末澤さん

今夜は末澤さんを招いての黎明の会でした。テーマは「金利、株価、安倍政権」でした。日銀の次の利上げは10月、アメリカはずっと金利はいじらないとの見解でした。また最近の日本の土地バブルははじけても収益還元法なのであまり大きな影響はないと言われました。ただアメリカは、住宅が厳しいとの観測をされていました。

今夜は人数も15名と多く、盛況でした。新しい方、滋賀建機の蔭山氏まで来られ本当によかったです。質問も結構出て楽しかったです。日銀審議委員の水野氏と末澤さんは親しく、情報はしっかり直接会って仕入れるそうです。さすがですよね。。

食事は大変美味しかったです。メインは鰆のポワレ、お肉は牛ほほ肉の煮込みでした。dちらも満足、またワインとも合い皆さん喜んでいただけたと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2007年3月23日 (金)

ステーキ十勝

朝は八王子の京都展に行きました。沖野さんとは今後の展開について打ち合わせをしました。電車はさすがに混んでいましたね。。座れたのでよかったですが。朝とあって、デパートの客足は少ないようです。その分、ゆっくり話せてよかったです。

お昼は、日本橋のステーキ屋「十勝」でサーロインステーキを食べました。ここは北海道の牛を使っています。スープ、サラダ付で1000円です。もちろん、柔らかさはあまり期待しないでくださいね、この価格ですから。。でもボリュームがありいいと思います。

しかし、ひどい混みようでその上、従業員が少なくお客は待たされること確実です。寛容な方であればいいと思いますが。。

今夜は予定通り、メルシャン本社で黎明の会です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年3月22日 (木)

カフェウィーンでお茶

今日は珍しくのんびりできました。会社へは定時に行き、少し書類作成をして、お昼にはお弁当。マーボー丼でした。そして濱田和子さんと3時にお茶をしました。

場所はお定まりの三越カフェウィーン。なじみの柏崎さんというウェーターが気を利かせてくれます。頼んだものも、紅茶と暖めたアップルパイです。これが美味しいです!

のんびり話しながら1時間以上過ごしました。そして丸善に寄り、東京駅へ。月1回の税理士の金子のり子先生との打ち合わせでした。小1時間話し込み、帰宅でした。

暖かくて気持ちよかったですねー。明日はまた八王子へ行きます。そして夜は黎明の会です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月21日 (水)

八王子・京都展

そごうで開かれている京都展に出かけました。結構盛況で、いい雰囲気です。井助さんも奮闘されいましたよ。忙しい中、沖野さんは時間を割いていただき感謝です。やはり食品が多かったです。心斎橋そごうよりも、客足はかなりいいですね。この調子で、1週間いってほしいと思います。

井助さんお勧めの商品は、名入りの手鏡ですね。本当の漆、木製で3600円と廉価で、プレゼントにも最適です。

さてお昼は、近くの洒落たパブでパスタのランチ。これが本格的、サラダ、ドリンク、デザートがついて980円。パブの名前は「シャーロックホームズ」です。名のとおり、探偵の絵などがたくさん掛かっていて、古きよきロンドンを醸し出しています。素敵なお店でした。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

八王子で京都展

昨日は弊社顧問の南原晃と対談の収録を行いました。前回は経営論、今回は日本経済の転換点や金利の自由化への軌跡を議論しました。相変わらず元気なトークで楽しく、ためになりました。早くサイトでUPしたいものです。日銀マンとしての経験から俯瞰してもらいました。お昼は、マルチウェーブの井上さんと秘書の岩崎と食べました。 

そして夕飯は、六本木のROTIでいただきました。ここは家から近いこともあり、すっかりお気に入りで、楽しんできました。ローストチキンをメインに、野菜のソテー、牡蠣を食べました。チキンはマッシュルームソースがかかっていて、付け

合せのフレンチフライも美味しいです。野菜はシンプルにソテーと焼いてあって、シンプルで健康的。〆はNYチーズケーキ。濃厚で美味でした。

さて今日は八王子のそごうへ京都展に行きます。お客様の井助商店http://www.isuke.co.jp が出られています。沖野社長と打ち合わせを兼ねて見学です。やはり現場をしっかり見ないとアドバイスをすることはできませんからね。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2007年3月20日 (火)

樽一会で午前様

新宿の樽一会は相変わらず贅沢な料理と日本酒で目と舌を満足させてくれました。お酒は、歓びの泉、刈穂、浦霞の純米大吟醸。料理は、真鯛の姿つくり、カツオたたき、カニ味噌、はり子(さんまの子)、雲丹箱盛り、若竹煮、筑前煮、鯖棒寿司、ホタテの刺身、菜の花、たらの芽、山菜盛り、などでした。

参加者は100人、全員立ち飲み状態ですが、誰も文句を言わない、皆にこにこしています。日本酒をこれだけ飲んで、喧嘩がないのは奇跡的です。味はどれを食べても絶品そろい、感動です。

今回で54回目の樽一会。また次回も楽しみです。

その後は、「ライバル」という廉価で安心な飲み屋で、痛飲、楽しい夜でした。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2007年3月19日 (月)

ホリエモンに実刑

堀江に実刑判決が出ました。当たり前といえば当たり前の結果ですが、これは明らかに戦略ミスです。「国策逮捕」「陰謀」などという不明瞭な、根拠のない言い訳では、勝てないでしょうね。検察は証言とメールを抑えているわけですから。いずれにしても刑事で実刑が出たことは、民事には追い風になるでしょう。

話は変わって、今夜は待ちに待った「樽一会」です。数種類の大吟醸と極上の素材を楽しんできます!今夜は会社の人間と友人と7人で出かけます。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年3月18日 (日)

大河ドラマ「風林火山」

今日はいい天気でしたので、東京タワーあたりを散歩しました。風は冷たいですが、気持ちよかったです。あとは自宅で読書をしたり、TVを観たり、手品をしたりとのんびりでした。久しぶりにゆっくりできました。

大河ドラマを見ましたが、いかんせんテンポが遅い。俳優がいいだけに惜しいです。やはり主人公が勘助で、川中島で終わるので、どうしても作り手としては延ばさなくてはいけないのでしょうか。前回の一豊は、衣装も舞台も華やかでしたが、今回は埃っぽく地味ですよね。信玄は好きな武将の一人ですので、楽しみには毎回しております。(亀治郎は舞台向きの発声と演技ですが。。)やはり父親の段四郎に似てますよね。

ところで、明日は新宿で利き酒会、今から楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2007年3月17日 (土)

西武球団の体質

やはりとんでもない連中であることが暴露されました。金つかませて、口止めさせるなど時代劇ややくざ映画並みの所業です。本当にろくなものでないです。これも堤のDNAでしょうか?

それにしても早大の清水も確信的に金をもらっていたのですから、社会人が手を差し伸べることじたい、いかがなものかと思います。このあたりが日本の甘さです。永久追放し、見せしめにすべきです。

ドラフトも問題が指摘されているにも放置していた体制側の問題も多々あります。何もしない根来も癌です。すべてを一新しないとますます野球人気は落ちるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人形町の洋食屋「ぐるとん」

今夜は、洋食屋「ぐるとん」に行きました。初めてでしたが、これが絶品でした。岩崎と村山さんの3人で行き、厚切りカツサンrド、オムライス、ハンバーグ、ビーフシチューをオーダー。カツは柔らかくジューシーで、文字通り厚いです。井泉なんぞは比較になりませんね。オムライスは卵がしっかり厚くていいです。味も濃厚。

ハンバーグは、玉ねぎがレアーで大きめに切って入っています。普通はみじん切りにしますから非常に甘くなりますが、大きいので辛味が残り、デミグラソースの甘さとの調和がいいんです。またシャキシャキ感がありメリハリが出ます。

また付け合せの温野菜は和風でこれも乙です。ボルシチ的な付け合せもありました。トマトでしっかり煮込んでいて、手が加えられていることを実感します。シチューはしっかり煮込んであり、フォーク、スプーンで簡単に切れます。それほど柔らかなんです。

なにしろどれを食べても美味しく、「みかわや」など論外に感じます。(値段的にも)。飛び込みで入りましたが、大正解。秘書の岩崎も村山さんも喜んでいました。お昼もやっているようです。

店名は「グルメ」をもじったいい加減なものですが、味はすばらしい、知られざる名店です。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2007年3月16日 (金)

二見さんのお別れの会でホテルオークラに行きました。

日野自動車元社長の二見さんのお別れ会がオークラでありましたので、お昼に参加しました。日野といえば、トラックの最大手でトヨタの傘下です。蛇川会長としばし歓談しておりました。氏が経営効率とIT化で講演されたのを聴き、感銘を受けました。今日はざっくばらんにご本人の経営論を伺いました。もとはトヨタの副社長でした。まったく違う仕事でもすばらしい結果を残しておられることを考えると尊敬します。また食事も御鮨や山里の和食など堪能させていただきました。

夕方は読売の永原論説委員と会い打ち合わせをします。そして6時過ぎからは会社にて編集作業を行います。経済人との対談をまとめていかなくてはないません、これが重労働なんです。今夜は、林化工機製作所の村山祥子さんに手伝っていただきます。何とも心強い限りです。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2007年3月15日 (木)

湯布院ラーメンをまた食べました。

朝はビッグサイトでミネルバグループが出展しているフェアーに参加しました。大きな会場で活気もありました。その後は、新宿に移動し、ムトウの武藤常務とランチ。サザンタワーのラウンジでクラブサンドを食べました。いつもの情報交換でお互い刺激になりました。ムトウの人事も発表になり、それについてなど経営論を語りました。いつもながら快活です。

今日は食事は自宅で湯布院ラーメンをまた食べました。具は牛肉とねぎ、野菜各種。アクセントに「ゆずこしょう」を入れてあっさりといただきました。こしょうといっても、実は唐辛子で、厳密には「ゆず唐辛子」です。

デザートは鯛焼き。銀座の桜家で買った特大です。でもあんこが甘くなくて大人の味です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日は長谷工の辻専務と痛飲

昨晩は午前様でした。でもいいお酒でした!1軒目は銀座のおでんや「おぐ羅」です。相変わらず美味しく、かつおたたき、ししゃも、おでん盛り合わせ、柳鰈塩焼き、ソラマメ、茶飯でした。そして芋焼酎をごくごく。辻さんもすっかり気に入ったようでした。

2軒目はクラブ「柏木」でした。ここは祇園の店が出店したというので出かけました。女性も京都出身が多く、はんなりです。ここでは響を痛飲。漫画家さんがいたので、似顔絵を描いてもらいました。

最後は、「ロスプリモス」へ行き、カラオケをしました。ここはプロの歌手が経営しており、歌のうまい人が集まります。客層も年配の経営者が多く、落ち着いています。なんだかんだと飲んだくれ、いい夜でした。

辻さんといると時間の経過が早いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月13日 (火)

とびうおの刺身

今日は早くに帰宅しました。もちろん自宅で夕飯です。メインはとびうおの刺し身とメカジキのソテーです。メカジキはバルサミコとプルーンでソースをつくります。そしてアサリのお味噌汁というシンプルなものでした。

あとは手品を練習したり、藤沢周平の「馬の骨」を観たりとのんびりです。手品はなんだかんだで10種類くらいできるようになりました。コイン、カード、ロープなどなど。。次回は、ビデオ撮影をしてサイトに流す予定です。

明日は、午後はセルリアンタワーで東急リバブル元会長の安芸さんのお別れ会に出ます。そして夜は長谷工の辻専務と銀座で会食です。

| | コメント (0) | トラックバック (6)

政治的判断

日興の上場廃止撤廃は明らかに政治的判断でしょう。自民の有力議員が圧力掛けたのでしょう。構図はライブドアと同じ、いやもっと悪質といえます。しかも調査委員会が「組織的」と断罪したにもかかわらず、軟弱な東証・西室氏は迎合したわけです。

本来、透明性を保持すべき市場がこのような体たらくでは国際的信用は高まりません。日興が廃止されることの「影響度」よりも残すことの影響度が問題です。

金融大臣も財務大臣も及び腰です、ここは総理がはっきりと物を言うべきです。ライブドアの裁判にも変な影響が出ないことを祈ります。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年3月12日 (月)

今夜は囲碁でした。

朝は日経新聞の表記者を訪問、取材の下準備をしました。それにしても記者さんは鋭い質問をぶつけてきますね。その後は、会社にて一仕事しました。

夜は栗田さんの囲碁教室。皆で実戦に勤しみました。まだまだ理解が足らず、反省です。長い道のり、がんばります。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年3月11日 (日)

パヒュームある殺人者の話

今日は豊洲にて映画を観ました。パヒュームです。中身は何しろ異常な男の強迫観念症で、怖いものでした。本人は無臭でありながらずば抜けた嗅覚を持っています。それが悲劇のもととでも言えます。

テーマは精神病、法秩序の移ろいやすさ、世間のいい加減さ、など重たいテーマもあるのでしょう。圧巻というか思わず笑ったのはラストの1000人近い男女のラブシーンです。全員が老若男女がヌードになり絡みます。。ある意味フランス的です。

俳優はダスティン・ホフマンがうまかったですね。主役はどうも目に力がないように感じました。それも役の上でやっているのでしょうか?

好き嫌いははっきする映画でしょう。ところでお昼は、銀座「つばめグリル」でハンバーグを食べました。言わずと知れた老舗です。味も美味しかったですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

岩崎正太郎君の結婚式

昨日はウエスティンにて小生の秘書・岩崎君の結婚式でした。お相手はピアノの先生の辻博子さん。ご両人とも大変お似合いでした。2日前に乾杯のスピーチを頼まれ、それを昨日思い出しました。日本に帰国してから、初めて結婚式に出席しました。弊社顧問の南原が主賓のスピーチをし、小生は一言「乾杯」。参加者も濱田和子さん、滋賀から阪下雅彦さん、岩崎の恩師など総勢75名、立派なものです。中国からも来賓が来られていました。

式の途中、両人の紹介やビデオが流れ、知らない一面もたくさん知りよかったです。彼と7年前、会ったときをフラッシュバックしていました。それにしても岩崎君の奇特さ、まじめさを再認識しました。改めて感謝しなくては。。

さて、食事もフルコースで美味しいです。シーフードと野菜のテリーヌ、伊勢海老のコンソメ、真鯛ソテー、ホタテと雲丹のムース、サフランソース、 牛フィレとフォアグラのパイ包み焼き、デザートはパッションフルーツ・ムースでした。

驚いたのは新郎の挨拶が冒頭にあったこと、そしてケーキのを最初に新郎新婦が食べます。意外な展開でイノベーションを感じました。そして最後にラマルセーユを歌って〆るというエンディング。日本ではさながら君が代か同期の桜でしょうか。。

幸せな席に出させていただくのはうれしいです。感動しました。式の後は阪下さんとウェスティンの22Fのバーで飲んでいました。いいお酒でした。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年3月 9日 (金)

国立新美術館へ行きました。

今日は国立新美術館へー。パリの異邦人として、ポンピドー美術館から来ていました。藤田嗣治、シャガール、モディリアーニ、などの作品から前衛、モダンまでありましたが、ちょっと物足りない。。その割りに入場料が1500円と高いです。美術館の建築は、黒川紀章です。本人の展示もありましたが、どうも彼は鼻持ちならない、いけすかないんですね。変にプライドが高いというか。。。

夕方は、大分合同新聞の古谷支社長を訪問し取材を依頼をしたところ、快諾!本当に感謝です。広瀬知事とも懇意だそうで、人脈もかなりある方です。お土産に「湯布院ラーメン」までいただいてしまいました。

夕食はソニービル1Fのカーディナルでビールとフィッシュ&チップスなどを食べました。ここは大人の雰囲気がある40年以上の名店です。そして、銀座クラブIFにて痛飲、帰宅しました。

明日は、小生の秘書・岩崎正太郎君の結婚式だそうで、私も出席するようです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

今日は国立新美術館へ

昨晩の二期会オペラは本当に楽しめました。特に福井敬さんと林正子さんは絶品でした。また曲もトゥーランドットや愛の妙薬など人気曲が多く、初めてでも十分楽しめました。そして閉会後は、シンガーと交流もできたこともチャリティーならではでよかったです。

さて今日は六本木の国立新美術館に出かけてみます。そして夕方からは大分合同新聞社の東京支社長と打ち合わせ。プレスリリースなどを詰めてきます。やはり芸術は歌も歌舞伎も絵、文学もいいですね。教養もそうですが、心が豊かになります。欧米の有名な経営者はこれらに精通しております。日本の経営者はまだまだです。「芸術」は経営者の必須条件になるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年3月 8日 (木)

新橋~ニューオータニへ

朝は新橋で研修の講師を務めました。テーマは「マネジャーがつまずく時」で、管理職の方が熱心に聞いていただきました。多少のヒントになれば幸いです。その後はニューオータニへ。極洋の志水さんの会へ行きました。

参列者が政治家が多く、青木幹事長、河野衆議院議長、小渕優子女史など多数。志水さんの顔の広さがうかがえます。河野さんとは私もオペラの音楽文化同好会で一緒です。顔色もよく、以前ほど黒くなく、松崎しげる程度で安心しました。

そしてイオンの岡田卓也氏とも会い、しばし歓談。景気回復とはいえ、まだ小売は厳しく高級品ほど売れるそうです。また金融資産での景気回復だといわれていましたね。また三菱商事の槙原氏、マルハ社長などとも会いました。

挨拶を交わしたあと会社へー。夜は新宿で二期会主宰の音楽会に出ます。楽しみです!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年3月 7日 (水)

村田アソシエイツの村田さんに会いました。

今日は1時から村田裕之さんに会いました。氏は団塊・シニア問題の専門家でコンサルタントでもあります。「アクティブシニア」という言葉を造ったり、オピニオンリーダーです。今日は二代目の育成問題や、日米の団塊事情など多岐にわたりお話を頂戴いたしました。ユーモアにあふれ、かつ厳しい言葉には愛情がこもっていると感じました。

午後は東大の本郷キャンパスに行きました。知己の奥村裕一さんが主宰するセミナーに参加しました。テーマはネットワークによるガバナンスでした。アメリカから講師をよぶ熱の入れようでしたし、盛況でした。いいレジュメをいただき満足でした。今日はいい勉強になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 6日 (火)

長谷工へ行きました。

今朝は芝の長谷工本社に広報IR部長の岡田さんを訪ねました。弊社の広報関連のご相談でした。岡田さんと直接は初めてでしたが、ご本人は小生の講演をお聴いただいていたそうです。大変にこやかで、まさに広報やIR部長という雰囲気でした。

オフィスにて、仕事をし長谷工総研の吉村直子さんと久しぶりに電話で話して、月末に一杯飲むことに。久方ぶりなので楽しみです。お昼は柳橋の蕎麦屋「玉椿」でつけそばといくら小柱丼を食べました。

夕方はミネルバの中島社長を訪問し、夕食は六本木です。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年3月 5日 (月)

新日鉄・千速会長のお別れ会

すごい人でした。。そしてあまりにも堅苦しい。中曽根さん、トヨタ奥田さんなどそれは錚々たる面々がこられていました。しかし、献花をするのに順番を設けているのです。これは正直ひどい話で、官僚的な会社ゆえにできるのかもしれません。だいたい中曽根さんなんかは仕事しているわけではなく暇なはず。よっぽどわれわれのほうが忙しいんですよね。なぜこのような差別をするのか理解に苦しみます。「鉄は国家なり」などいってる企業は一味違います。

社葬であれば序列をつけるのは当たり前です。しかし、お別れ会で順番をつけるなどとはありえません。皆平等に扱うべきです。もしくはVIPは30分くらい前に早めに献花するなどの配慮する必要があるでしょう。

普通は、来た人から順にどんどん献花して、お清め会場に移ります。故人の冥福を祈ることに序列が必要でしょうか?

私は早くできたので、午後の府中での講演に間に合いました。でも招待状や何もない人は、ずーっと待っているんです。

ひどい話です。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年3月 4日 (日)

おふくろさん騒動

森進一が「おふくろさん」が唄えなくなり大変だそうです。が、これも自業自得です。歌を勝手に変えることは、著作権の侵害で法律問題です。謝れば済むといった話ではありません。そしてこれにより、未来永劫唄えなくなる可能性も十分あります。

要は本人が天狗になり、仁義を通さず勝手に歌を変えたことが仇になったのですね。まったく愚かしいというか常識がないというか、さすが大物、浮世離れしています。東北まで、作詞家に謝罪に行ったそうですが、メディアをつれていくなど言語道断。一人で行って、差し向かいできちんと謝罪すべきです。

やることなすこと、誠意がありません。あれではやはり世間では通用しないでしょうね。社会勉強をせずに、芸能界に入って成功すると、こうゆう人間になってしまうのでしょうか。奢りは本当に怖いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

昨日は雛祭り

3日は雛祭りでしたね。我が家ではささやかながら雛さんを出してお祝いでした。骨董的な雛さんですが、ものはいいと思います。夜は、六本木のROTIで食事。ワインを飲み、ラムステーキと添え野菜はマッシュルームのガーリックソテー、地中海風サラダ、チーズ盛り合わせ、デザートはブレッドプディングでした。相変わらず美味しいです。特にカリフォルニアの赤ワインはいいですねー。

それにしても暖かです。史上初、東京では雪を見ないで冬が終わりそうです。まさに「不都合」かと思います。桜も今年は早いのでは、と思います。京都も今月中に見ごろが来るかもしれませんね。少し前の京都は天満宮の梅が満開でした

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2007年3月 2日 (金)

赤坂「うまや」

今日はバタバタとした日でした。お昼は濱田和子さんとランチ。三越前でカレーでしたが、これがひどい!もともと三越前に高くて評判が悪い「誠」というステーキ屋があります。ここは古くは白洲次郎、そして長島茂雄、みのもんたが常連です。昼間でステーキと白飯、キャベツ酢漬けで1万以上。肉もシャリアピンより少し厚い程度。夜は6万くらいするんです。このひどい店の隣でやっている兄弟店がシチューやカレーをやっています。シチユーが2000円、カレーは900円です。ただ肉はたち落としで脂だらけ、噴飯物です。接客も悪く、雰囲気も汚い。二度と行きません。口直しに三越のカフェウィーンに行き、アップルパイをいただき、気持ちを落ち着かせました。

そして3時にセブン銀行へ。安斎社長と約1時間、経営や高島易断や南原さんについてなど語り合いました。大変勉強にもなり有意義でした。そして何より、その真摯な態度に感銘を受けました。サイトへの協力もしていただけるとの由、心丈夫です。その後は、地方財務協会の遠藤安彦理事長と会いました。遠藤さんは自治事務次官を歴任、日韓ワールドカップの事務局長などもされていました。地方の活性化や文化・芸術の振興策などの意見を聞きました。

夜は赤坂「うまや」で夕食。ここはJR九州が運営しています。名物は佐賀のみつせ鶏。砂ずり、つくね、ささみを食べ、刺身がよかったです。そして黒豚しゃぶしゃぶサラダ、鶏から揚げ、鶏スープを飲み、おにぎりで〆ました。

料理はおいしいです。が、サービスは駄目。正直、かなり厳しくクレームをつけた次第です。配慮が足りない、横着が見て取れるのです。美味しいだけに残念でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セブン銀行安齋社長にお会いします。

今日は注目されているコンビニ銀行のセブン銀行・安齋社長を訪問します。絶対駄目と言われたビジネスを黒字化させた秘訣を聞いてきます。元日銀理事、長銀頭取と華麗なる経歴の持ち主でありながら、セブン銀行の社長に就きました。

午後は本当に楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年3月 1日 (木)

最近寒いですね。

ここに来て寒い日が続いています。風も強いし、ぞくっとします。風邪も流行っていますが、タミフル事件が起きると薬も飲んでいられません。

今日はお昼にパレスホテルでランチをして、会社へ行きました。多少の仕事はありましたが、のんびりでした。というのもかく言う小生が風邪気味です。

皆さんも気をつけてください。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »