« 京都KOBAN屋 | トップページ | 京都の楽しみ »

2007年4月14日 (土)

大阪市の学歴詐称問題

職員が高卒と偽り務めていることが判明しました。市曰く、「これで懲戒免職は厳しすぎる」と言ってます。学歴詐称は立派な犯罪で、こんな馬鹿役人どもを庇う理由がどこにあるのか意味不明です。市民も市を告発すべきですよね。

まさに市民を馬鹿にしています。しかし、それにしても役人の甘さやずぼらさには呆れます。民間でまともな企業であれば、免職に決まっています。市長も責任をとるべきです。

こんなことをしていて、「美しい国」でしょうか?

|

« 京都KOBAN屋 | トップページ | 京都の楽しみ »

事件・事故」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪市の学歴詐称問題:

« 京都KOBAN屋 | トップページ | 京都の楽しみ »