« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007年8月28日 (火)

安倍改造内閣の面々

内閣改造が行われ、重厚で実務的な布陣です。重厚なのは答弁や手堅さでは問題はないでしょうが新味はかけます。そこは舛添氏や増田氏でカバーしているのでしょう。ある意味、麻生だけがポスト安倍で走っていたので、そのあたりの重厚な人物の尻に火がついたともいえます。与謝野氏の入閣もいいですね。欲を言えば、押し出しもいい、そして金融や財政通なので財務相のほうが適任のような気がします。額賀氏が官房長官でしょうね。ある意味、今回の内閣は自民党向けと共に国民にアピールの一挙両得狙い内閣です。

しかし、ネックは石原政調会長です。彼の調整能力は疑問です。(道路問題でも彼の優柔不断さぶりは如何なく発揮されました。)麻生がわりと直情、トップダウン型である以上、石原氏の調整能力が問われるのです。

ベテランや永田町の魑魅魍魎相手に舞台回しができるのでしょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年8月26日 (日)

蓼科へ

明日から蓼科へ出かけます。どこまで涼しいかは疑問ですが。。美味しいものでも食べられればと思っています。今日も暑さがぶり返し、残暑は厳しいです。

明日には内閣改造も行われる予定。目が離せない週になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月25日 (土)

ストリングスホテル

今日は井上さんのオフィスで撮影をしました。そして今夜は、阪下さんと大熊さんが滋賀からこられているので、品川のストリングスホテルで飲みました。食事は日本橋の蕎麦屋「紅葉川」で鴨せいろを食べましたので、チーズを肴に、ウィスキーやバーボンを軽く飲みました。話は、滋賀の景気や政治談議、出版のことなどなど多岐に亘り楽しいひと時でした。

来週は蓼科ブライトンに出かけます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年8月23日 (木)

赤坂NA味

今夜は、赤坂のお洒落なお好み焼き屋「NA味」で食事。ここは、アジアンナ雰囲気で素敵なんです。小上がりになっていて、落ち着いて食事できます。お好みは、生地が山芋がたくさん入っているので、トローリ、粘る感じ。絶妙です。

具もむき海老、豚、野菜などがはいっています。そして、値段もリーズナブルでうれしい限り。あとは、つまみに枝豆。そしてもんじゃ焼き、これは明太子のを食べました。そしてビールを痛飲。満足です。

昼間は涼しくてよかったです。仕事は私の講義ビデオの撮影をしました。明日も撮影が主な仕事になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月22日 (水)

永田町にてセミナーでした。

今夜はヒューマンエデュケーションのセミナーに参加しました。場所は永田町の海運会館でした。講師は竹内一正さん。テーマは管理職のありかたです。特に松下とアップルの比較や、理想の管理職などは正鵠を射た論で納得でした。

その後は、皆さんで1Fのレストランで軽食。ビールにピザ、パスタ、枝豆、もろきゅうなどをつまみました。なかなか美味しくてよかったです。

昼間は神田の神楽寿司でランチ。ここは赤酢を使った、お寿司を握る江戸前の名店です。大満足のランチでした。そして、司町で仕事をしました。それにしても過酷な残暑ですねー。皆さんご自愛くださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

防衛省、守屋次官問題

この人事のバタバタは官僚制度の崩壊を意味していますよね。本来は次官人事は大臣マターであって、官邸は関係ないんです。大臣が決めて、閣議決定です。それが、官邸がメインでうごくのですから、話がおかしくなるんです。

言い換えれば、人事部長の人事異動が嫌で、社長に直談判しているのと同じです。こんなこと会社ではありえません。人事の問題は窓口1つが組織の大原則です。総理に会える唯一の次官を自慢していては、どうしようもありません。

このあたりの緩みも問題であると考えます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年8月20日 (月)

六本木ROTIで食事

今夜は大分から来ている赤峰さんと、林化工機の村山さんでROTIで食事しました。まずは、りんごとブルーチーズのサラダ。そしてローストチキンとシーザーサラダ、最後は300グラムのリブアイステーキでした。ここはお気に入りで、お昼はよく来ます。大抵はハンバーガーです。今夜は飲み物は赤ワインと、いろんな世界のビールのテースティング。美味でした。お肉もレアーだったので、柔らかくジューシー。よかったです。

そのあとは外人ばかりが集めるバーへ行き、ハッピーアワーを堪能。ビールは400円、カクテル500円、スナック食べ放題!素晴らしいコストパフォーマンスです。

昼間は残暑厳しくげんなりでした。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月19日 (日)

また今週から多忙です。

今週は大分からビジネスパートナーが来ます。仕事の打ち合わせやら会食やらで忙しくなります。あとはセミナー参加などがあります。大分といえば、甲子園で大分の楊志館が奮闘しています。なんとか決勝に進んでほしいです。時間があえば甲子園に行きたいくらいです。

また酷暑がくるそうです。アメリカでは、ハリケーン「ディーン」が猛威を振るう。。体には気をつけて乗り切りましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月18日 (土)

魯山人展に行きました。

今日は涼しくて過ごしやすかったですね。私は三越本店の魯山人展に行きました。魯山人は私は食と文化を融合させた点で尊敬しています。そして自ら芸術家兼料理長として、「美食倶楽部」を設立したり。星ケ岡を経営したりとマルチな才能でした。

今日は吉兆の協力のもといろんな器が出されていましたが、陶芸自体は織部や信楽などで滋味で地味。料理が映える感じではなかったです。しかし、書は素晴らしいです。あと花瓶もよかったですね。休日とあって満員の混雑でした。

その後は丸善に行ったり、千疋屋でマンゴーソフトクリームをおやつに食べ、TOKIAのアントワープセントラルで食事をして帰宅しました。大変充実した1日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月17日 (金)

世界同時株安とドル安

世界的な株の下落が深刻です。特にアメリカの住宅ローン会社の焦げ付きは個人に来るので危ないのです。ただ、日本が抱えた不良債権の額に比べれば、たいしたことはありません。が、機関投資家も概況がわからず、パニックになって狼狽売りしている感じです。日本は企業が借金を抱え、地価に依存してました。そのしわ寄せが金融機関にきたのです。アメリカは個人の借金です。個人消費含めどのような影響が出るのか、心配です。FRBはまた金利を下げるのでしょうか?

また為替がずいぶん動いていますが、これが円高ではなくドル安でしょう。ある意味、適正水準に調整されてきたのと考えます。円高がよく悪いといいますが、日本は輸入大国であり、円高はオイルなど資源の輸入に貢献します。また通貨が安いことは、国力の低下を意味するので、それを歓迎することはよくないでしょう。

やはり、使い勝手のいい円の強さであるべきです。しかし、来週はどうなるのか目が離せません。個人投資家が割を食うのだけは避けて欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年8月16日 (木)

石屋製菓の問題

「白い恋人」が大変なことになってます。不二家といいここといい企業不祥事や食への安全が揺らいでいます。社長も改ざんに関与し、96年からしていたそうです。

このような事件でいつも思うのは、過去から歴史から学んでいないこと。そしてそこで働く一般社員が本当にかわいそうだということです。プライドを持って仕事ができなくなってしまうのですから。

ミーとホープも含め、北海道は受難です。信頼回復と社員の立場が守られることを祈ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月15日 (水)

小泉前首相の靖国参拝

小泉氏が参拝をしたようです。首相になる前は一度も参拝したことすらなかったようですが、首相になってからは自身の「売り」として参拝を継続してました。そして今回も軸のぶれていないところをアピールしたのでしょうか。

反対に安陪さんは静かなもので誰も参拝しないとのこと。これもいささか問題なのでは?国に命を捧げた方々を参拝しないのは国務大臣として本当にいいのか?礼を尽くすのが道理だと思います。他国からの物言いは内政干渉ですから、余り気にすることはないのです。

報道陣の質問に「どのような立場として参拝したか?」という実に無意味な質問があります。参拝に立場などないのです。「日本人として」参拝するのですから。立場が参拝に影響すると考えることは、マスコミも靖国参拝がいいことでないと考えている証拠なのです。死者を敬うことに立場などありません。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

外国人監督

野球もサッカーもが外国人監督が重宝がられています。それにしても野球とサッカーではスタイルが大違いです。野球の監督は日本に溶け込もうと必死です。ファンサービスや日本語を勉強したりと、「郷に入れば郷に従え」を実践しています。日ハムのヒルマンやロッテのバレンタインは典型です。もちろん選手も日本語を話します。(努力してます。)

その点、サッカーはジーコもトルシエも、オシムも皆母国語を話し、通訳で仕事してます。こんなんで真の意思疎通が図れるのでしょうか?なぜ学ばないのかが不思議です。やはり言葉の障壁がなくならない以上、溶け込むことは難しいのではと思うのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月14日 (火)

夏休み

今日も暑いでした。冷たい蕎麦をいただきました。町はガラガラなのが唯一の救いです。また明後日からは混むのでしょうね。。ある意味仕事は捗ります。しかし、お盆はほとんどの人が休むのですから、いっそ国民の休日にでもすればいいのにと思います。そうして、より長く休めるようにすべきでしょう。

日本は何しろ休日の多い国です。しかし、欧米と異なり、細切れが多くまとまったバケーションが取りにくいのです。夏の休暇は最低2週間にしていただきたいですね。そうすればゆっくりできるし、休んだ気にもなるでしょう。

明日も打ち合わせなどで追われそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

坐来の体たらく

よく利用している坐来ですが、過日あまりにも顧客軽視なことが起きました。私が15人で予約をしようとしたときに、「できない」と言われたのです。大人数では店の雰囲気が壊れるようなことを言ってきました。私はもともと、10人で予約をしてましたが、増えそうだったのでTELしたのですが、このような応対です。

全く自分の論理を押し付けるだけでひどい話です。大人数を取らないのがルールであればどこかに書いておくべきです。こちらは毎度使っていますが、きちんと正規にお金を払っているのですから。基本的に予約は早い者順です。それを訳分からぬ論理で断るとは言語道断です。銀座で商売することなどできません。このようなことを許すことはまずは社長の責任です。そしてマネジャーです。

私の1件は秘書が対応して事なきを得ましたが、本当に考え物です。店は常に客の言うことを聴くべきです。どこまでいっても客は絶対なのですから。こんな基本が理解できないとは情けない。。私は僭越ながら、多くのレストラン、料亭、御茶屋などに行きました。また世界のレストランも知っているつもりです。またこの店を支援している一人であると思っています。ですから敢えて厳しいことを言いますが、もう少しサービスの何たるかを勉強すべきです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月13日 (月)

新橋・摩耶

今夜はミネルバグループの中島社長と会食でした。摩耶は好きな店で、落ち着いた個室があります。ステーキ、すき焼き、オイル焼きなどがメインです。今日はオイル焼きで神戸牛をいただきました。前菜、吸い物、ずんだ串などを食べました。お昼はカウンターでカツやすき焼き定食などをよく食べます。

ここは竹中平蔵もよく来ていました。仲居さんがきちんと作ってくれます。新橋には珍しい名店ですよ。すっかりお腹もいっぱいでした。中島さんとは今後のビジネス展開や時事問題についてたっぷり話しました。

それにしてもお盆は空いてていいですよね。。こんな日がずっと継続すればいいのにと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月12日 (日)

銀座伊東屋

今日は銀座に行きました。ブティックなどを見て、伊東屋で可愛いクリップを購入。今日唯一の戦利品でした。お昼はグラナータでイタリアン。2種類のパスタでした。塩味の海老のパスタとリボンの形のパスタ。トマト味で美味でした。

暑かったので早急に帰宅。今日から母は志賀高原なので、1週間近くは家にいません。一人のんびりです。

ただお盆とはいえ、岩崎は休みますが私は働いています。来週までにいろいろ資料を用意しないといけないので、仕事、仕事です。盆も暮れもありません。。

しっかり頑張ります!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

高砂親方、廃業のすすめ

朝青龍のくだらない問題でスポーツ欄は一杯です。早く引退していただきたいものです。こうゆう破廉恥な横綱はいらないのです。わけのわからない友人が見舞いに来ているようです。と同時にきちんと会見を開かない、北の湖理事長も身を引くべきです。そしてその中でも最もバカなのが、高砂です。師匠自ら弟子のところに出向くなど論外、完全にルールから逸脱してます。もう制御不能なんでしょうね。

そもそも、元大関の朝汐は押し相撲で、頭を強く打ちすぎたのかもしれません。あまりにも無責任、言葉も稚拙、態度も失礼と来ています。廃業をすべきですよね。

そして中田英寿が擁護するようなコメントを言ってますが、いい加減な男です。「旅人」気取りで世界をぶらぶらして、物議を醸す。この輩も無責任、サッカーの下手さ加減も目を見張ります。

何でもいいですが、この問題早く決着すべきですよね。簡単、単純な話なんですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月11日 (土)

大分から帰京。

大分でのセミナーも盛況で、なによりでした。会場の芙蓉倶楽部の吉原さんも親切、主宰のアイネッツ大分の武田さんも用意周到、素晴らしい会でした。南原氏も絶好調で、経済、経営について明るく語ってくれました。

懇親会も飲み食いを通じて、お互い親しくなれた感じでした。また大分合同新聞の協力でプレスリリースもしてくれる模様。感謝です。企業内大学で1人でも多くの会員が増えればうれしいです。

それにしても暑い。。37度くらいでした。東京も暑いですよね。今夜は行きつけの代官山の中華「海苑」で堪能。フカヒレ姿煮(60g)や黒酢酢豚、ショウロンポー、つゆなし坦々麺でした。特にフカヒレは立派でした。そしてコラーゲンの宝庫です。また黒酢も健康にいいですよね。

ここは本当に隠れ家的で雰囲気最高、味もよしです。大人の中華です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 9日 (木)

「できる人の人脈力の作り方」

いよいよ本が完成しました!出版社は同友館です。ここは「企業診断」という有名な雑誌を出されている、経済や経営書の専門の出版社です。私の本は、正味4ヶ月弱で書きあげました。極めて順調に仕上がり、本当によかったです。なにぶん、これが処女作なのでうれしい限りです。世のビジネスマンの一助になれれば幸いです。

私が見たところ、人脈の本は意外に少ないのです。営業の本などは腐るほどありますが、「人脈」を真正面から取り上げた本は余りないようです。

そのような意味において「人脈力」という言葉がメジャーになればと思ってます。私の人生、「人」なしではあり得ませんでしたから、その気持ちを率直に書きました。実用書と教養書の中間を狙ったので、どちらでも合うかもしれません。

特に企業人や官僚トップとの馴れ初めや、黎明の会をいかに始めたか、などの経緯を書いています。またアポイントの取り方、教養を高めるために読んでいる本、習慣などに詳しく言及いたしました。自分自身の棚卸のようなことで、とても有意義な時間でした。あとはこれらをどう皆さんが判断してくださるか、です。心境は俎板の上の魚です。

明日は大分に南原と出張です。アイネッツ大分の武田社長が主宰してくださります。そちらも実のあるものにしたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 8日 (水)

高校野球

いよいよ夏の風物詩が始まりました。私は昔、甲子園に高校野球を見に行きました。暑いながらもかちわりを食べながら、応援してました。高校野球の特別なファンではないですが、昨今のスポーツの中では、やはり面白いほうです。プロ野球も地盤沈下、サッカーもヘボ、相撲は品格の欠片もないときています。しばらくは夏を楽しめそうです。

さて、今日も酷暑でしたが私はさほど忙しくもなく、打ち合わせをチョロチョロ。10月に広島で研修が入りました。あとは、サイトの充実を図ったりとそんな1日でした。

明日はいよいよ本ができます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 7日 (火)

リーダーの引き際

今日は波多野ファミリスクールの小島章伸理事長と会いました。彼は日経の編集局長、クイックの社長を歴任されました。今は幼児教育の学校の理事長さんです。今は80歳ですが、まだまだ元気。素晴らしいことです。

小島さんとは音楽文化同好会で一緒です。オペラなどにも大変造詣が深く、世のために尽くされている真の教養人です。

ここで話題になったのが引き際です。晩節汚さず、後進にどうバトンを渡すのかが大変難しい。例えば住友不動産・安藤太郎、NEC関口忠弘、読売・渡辺など「老害」になりかねないのです。

だれもトップに言上できない以上、自分でどう身を引くか、は自分が決めることであると。。非常に重い言葉です。日経では鶴田社長のスキャンダルが一時大変でした。彼も引き際を見事に勘違いしたのです。

言うは易しです。今日は考えさせられる1日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 6日 (月)

桃の天麩羅

今夜は自宅で夕飯でした。仕事をこなし、2時からはジェムコ日本経営監査役の栗田瑞夫さんと対談の収録。テーマは「日本ピアノ音楽史」でした。栗田さんは、趣味がピアノでかれこれ50年のキャリアです。今日は、ピアノとの出会いから始まり、日本発のピアノの輸入から音楽大の設立や、それに尽力した偉人の話でした。私もクラシック好きなので、興味の尽きない1時間でした。やはり真の教養人は、芸術にも精通しています。

夜は自宅で天麩羅。桃の天麩羅をいただきました。意外かもしれませんが、これがいけるんです。あとは豆腐などのあっさりしたものでした。

明日も暑いでしょうね。午後から波多野ファミリースクールの小島理事長にお会いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 5日 (日)

酷暑

今日も暑かったですね。。猛烈な暑さでした。家の周りを散歩したり、資料を図書館で作成したりとのんびりとしてました。夕方は六本木のミッドタウンへ。ブラブラしましたが意外と空いていてよかったです。やはり夏休みでどこか遠出しているのでしょうか?

朝のテレビで落選した片山虎之助が出演してました。落ちて早々、TVに出れるとはいいものです。しかし、使うほうもどうかと思います。本当に見識がないとしか言いようがありません。

ミッドタウン裏の庭もいいですよね。風が心地よく散歩には最適でした。明日からまた1週間、頑張りましょう。今週は大分に弊社の南原と出張です。何かと多忙な一週間です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 4日 (土)

デパート探訪

今日は午後から日本橋へ。お中元を見たり、試食を楽しんだりしてきました。お気に入りか新潟の小島屋や鈴波です。海鮮モノが美味しいです。あとは浅田屋ですね、金沢の。鮭の茶漬け、粕漬けなどは絶品です。

お昼は千疋屋のセルフサービスでマンゴーカレーを食べ、デザートは巨峰アイス。まろやかでいいカレーです。しかも値段は700円。そして茅場町のマジックランドへ行き、カードの手品を仕入れました。夜は六本木で鴨料理を堪能しました。満足の1日でした。

それにしても蒸して暑いですよね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 3日 (金)

不祥事いろいろ

朝青龍も肝が小さいようですね。この程度の処分で「心のケア」が必要だそうです。高笑いでもしていればいいものを。。これだけ器が小さい。要するに「子供」だったんですよね。まさに蚤の心臓、ストレスには脆弱なんです。こんな未熟者を最高位にさせた連中が情けないです。

フルキャストが業務停止を食らったようです。この平野という御仁も品がない、ただのイケイケのバカの1つ覚えです。まあ、所詮「口入屋」ですからね、品位を求めるほうが酷かな。でも折口もそうですが、人材派遣の規制緩和の弊害がモロに出ていますよね。最近は政治、官、民と不祥事のオンパレードです。

今夜は、久しぶりに自宅で夕飯。鳥とジャガイモの煮物、赤身の刺身、いか刺身、海草サラダなどでした。ゆっくりリラックス、よかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

外国人横綱問題

朝青龍が引退の危機にあるそうです。だから?というのが率直な感想。今まででも余りにモラルに欠けていたわけでそれを黙認した高砂親方、もっと言えば北の湖理事長の責任も重大です。だいたい、管理がいいかげんだし、都合のいいときにちやほやして、悪くなればこのような態度に出るわけです。

国技とはいえ、相撲など所詮明治から国技になったわけで、もとを辿れば大道芸です。こんなものに「道」などあってないのです。真に確立したいのであれば、政治家同様、身体検査をすべきです。そして親方衆の教育は絶対不可欠です。

小生も相撲は好きです(好きでした。。)しかし昨今の体たらくではどうしようもない。全く「美しくない国」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

IT合意形成セミナー

昨晩は上記のようなセミナーに参加しました。主宰はPIフォーラムで東大の城山教授です。お誘いは知己である元通産省の奥村裕一さんからでした。ITシステムには疎い私ですが、導入のためにしっかりとした社内でのコンセンサスの形成やインターネットの規制の現状などが分かりやすく語られ、参考になりました。

その後は、芝浦の「鳥一代」にて参鶏湯を食べました。ここは繁盛店です。何しろ安いんです。美味しい参鶏湯がなんと1000円です。〆はラーメン、これがまたGOODです。鳥の唐揚げとビールで4000円しません。お得ですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年8月 2日 (木)

安倍退陣は?

参院選の惨敗を受けても強気の安倍さん。このままどこまでいけるのでしょうか?訳のわからない赤城の更迭、本人も領収書のファイルだけ見せる下らないパフォーマンス。安倍強気の背景には人材不足があります。誰もポスト安倍になれないんです。しかし、人材難とはいえ、中小企業の親父のボヤキではないんだから、あれだけの数雁首そろえて人材難とは情けない。まさに税金を食い物にしているんです。

安倍さんに引導渡せるのは母親の洋子さんではないでしょうか。なにしろな頑固な人ですが、母の言うことはよく聞きます。森さんあたりもそこらあたりから攻めないとラチ空かないでしょう。

でもこのまま解散にでもなればまたぞろ自民は惨敗。収拾がつかないことになりかねません。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »