« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月27日 (土)

関西出張②神戸へー

金曜は、朝10時にIFPへ。野間さん関本さんと打ち合わせ。前回は日経の記者さんを紹介したのです。そのフォローアップも兼ねて行きました。業務も順調で三休橋の新規物件も非常に魅力的です。

そして昼は杉山顧問とランチ。変わった蕎麦屋に行きまして、その量が多いのでびっくりでした。麺は平打ちで腰があります。おろしそばを食べました。大根の辛味がいいですね。それからは梅田に行き、阪急や大丸を物色、ショッピングも楽しいものです。

そして神戸へ移動しました。プルデンシャル生命の石原支社長さんと和嶋さんと面会。軽く話をして食事へ。「きのした銀平」という料亭で、非常に美味です。刺身身盛り合わせでは、太刀魚がありましたよ。そしてカレイの塩焼、メバル煮付け(一人1匹)、てんぷら、〆は贅沢な鯛めしでした。

新鮮で、そして味も上品。久しぶりにおいしい魚を心から堪能しました。感謝です。痛飲した後は、また山科へ。移動の多い出張でした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

関西出張①

木曜から関西にいました。まずは1時にびわこタイルの中野社長さんと打ち合わせ。新規立ち上げの会社や企業理念についてじっくり話しました。タイルの奥深さを知った感じがします。その後は、アルファテックの朝日会長と小島さんと会いました。ここは非常にユニークなスクリーンを一手に販売しておられます。

そして草津のすし屋でカワハギや、まぐろ、うになどの海の幸に大満足。そのあと草津駅前でまたまた中野さんと合流。「和」という料理屋で軽く1杯やりました。この日は本当によく食べました。。。

その夜は山科ブライトンに泊まりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月21日 (日)

京都から帰京

長い出張を終えました。昨日は滋賀・草津でびわこタイルの中野さんと打ち合わせをしました。企業理念や今後の企業方針などの意見交換をさせていただき、タイルについて教えていただきました。夜は、「あたか飯店」で夕食。酢豚、エビチリ、ナス土鍋煮、点心、鶏肉とカシューの炒め、ピータン、ふかひれスープを堪能。大満足でした。

昼間は井助商店の展示会でお買い物。多少、沖野社長さんとも話ができました。今日は、のんびりと大原まで足を伸ばして、三千院や実光院を見ました。晴天ですばらしかったです。さすが休日で、お客も多かったですよ。

食事は昼は錦でいろんなものをつまみ食い。これが楽しい!そして夜は新幹線でうなぎ弁当です。たまたまコシノジュンコの家族と新幹線で同席でした。

また明日から1週間、がんばりましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月19日 (金)

昨日、今日は広島です。

この2日間は広島におりました。昨日は三良坂にて研修をしました。ここは市内から車で1時間くらいです。それにしても暖かい、そして庄原はマツタケが有名ですが暖かすぎて採れないそうです。皆さんぼやいていました。やはり天候の影響はかなり大きいようです。

おとといは、流川でお寿司を堪能。松寿司という小さなお店でつまみました。特に夜泣貝がよかったですね。あとはヒラメでしょうか。海の幸をたっぷり食べました。そして昨日は、「おがわ」で和食です。

ここも結構小奇麗で満足、味もいいですよ。レンコン饅頭、牛たたき、刺身(夜泣、さんま、トロ、カンパチ、ひらめ)でした。そしてかに味噌、〆は雑炊でした。京都の割烹を髣髴とさせる料理の出し方で素敵でした。板さんも気風がよく、気持ちいいですね。

泊まりはANAホテルで、たまたま藤田知事を見ました。来る飛行機では、元横綱大乃国と同席、その大きさにびっくりでした。

今日はこれから岡山に移動して、夜は滋賀・草津で仕事泊まりは山科です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月16日 (火)

今日は滋賀、明日からまた出張です。

今日は7時半の新幹線で、一路米原へ。そこから能登川へお客様へのプレゼンのため行きました。そしてトンボ帰りでした。明日からは日曜まで広島、岡山、京都、滋賀への出張です。広島はAコープにて研修の講師を務めます。泊まりは市内の予定です。またおいしいものが食べられます!

京都は井助商店さんの展示会が四条であります。そして滋賀に移動して、草津、栗東などを回ります。結構、何やかんやで多忙です。

では行って来ます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月14日 (日)

ツカサの社長さんに会いました。

昨日は川又社長さんに会いました。永田町で講演があり、行ってきました。バブル崩壊を作った男などと言われた御仁です。しかし名刺がユニーク。押すと、あのCMの曲が流れます。凝ってますよ!1枚500円です。今回のセミナーの主宰はヒューマンエデュケーションです。

講演テーマは、昭和30年代村構想です。まずはHPを見てみてください。話は大変上手でした。まだまだ事業欲があることはほんとにすばらしいですね。そしてこれからは社会貢献をしたいと心底願っているようです。やはり一度は地獄を見ていますから、経験が違うのでしょうね。だいぶ、灰汁が抜けて素敵な感じになっていました。

食事はそのあと立食パーティーでした。70名くらいでした。新将命さんともお会いできました。そして東京會舘からの食事ですからおいしかったです。ローストビーフ、カレー、すし、刺身など満喫しました。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年10月12日 (金)

亀田の未熟

今日は内藤大助と亀田の試合を見に行きました。それは熱気むんむん、いい感じです。前座から見たのでそれはそれで面白かったです。またチケットがべらぼうに高いらしい。私は招待でしたから非常にいい席でした。そして会場の大半は内藤ファン、一部の民度低い連中は亀田ファンです。それにしても、試合は子供と大人です。結果は今日の新聞に書かれている如くです。

序盤は亀田は全然打ち込まない。そして後半は負けが見えたため、自暴自棄で投げ飛ばしたりと反則のオンパレード。ある意味大物です。しかし、相撲などではまげをつかんだらその場で負け。でもボクシングは大丈夫なんですね。なんとも不思議です。

しかし、亀田の戦い方は醜い、そしてファンも亀田の真似かヘアスタイルなど変ですね。でも若い割りに強さはありますから、多分王者に将来はなるでしょう。あとは品格。それにしても亀田という輩は単なるチンピラ。親も親なら子も子ですよね。。。

朝青龍のようなものでしょうかね。でもいい経験をさせていただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月11日 (木)

普通とは?

よく日本人が使う言葉「普通」。まったく意味を成しません。「普通の国」と言われても何を基準にしているのか意味不明。例えば、「あなたはどんな方?」と聞いて返答が「普通です」と。この返事は普通ではなく異常です。子供のみならず大人までも「普通、普通」を連呼です。誰も普通ではいたくないはずです。要するに、差別化されていたいはずなんですよね、「普通」は。。

でもこのようなボンヤリした返事が本当に増えています。困ったものですよね。この言葉で何かわかった気になるのも怖いものです。

非常に日本的、これでは国際的には通用しません。もう少し言葉を増やし表現力を高めないとどうしようもないことになりますよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 9日 (火)

亀田大毅を見てきます。

11日はボクシングを有明に見に行きます。亀田大毅と内藤大助の試合です。私は格闘技は見たことないですが、今回はリングサイドで見れて、しかもご招待いただいたので行かせていただきます。

どんなものか今から非常に楽しみです。すごい熱気なんでしょうね。

今日はこれから山王病院に行きます。そして夜は赤坂ツインタワーのLawry`s Prime Ribにて夕食予定です。今夜はボリュームたっぷりのお肉です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 7日 (日)

BEIGEでランチ

今日はBEIGEでランチでした。ここは銀座シャネルの上のレストラン。素晴らしいフレンチです。プロデュースはアランデュカスです。今日は私の出版のお祝いをしていただきました。前から行きたかったのでうれしかったです。

食事はまずは栗のスープをアミューズに。そしてリボン状のパスタを前菜。ここまででも満足。そして魚は鯛のポワレです。ソースはトマトとエシャロット。そして野菜の取り合わせも彩りよく、誠実さを感じます。

メインはシャロン産の鴨。イチジクソースでいただきました。肉汁たっぷりで美味です。デザートは、チョコレートケーキとココナッツのソルべ。なかなかお洒落です。そしてマカロン。皆それぞれいい味でした。

サービスもよかったと思います。本当に素晴らしいランチ、心から感謝です。

| | コメント (1) | トラックバック (2)

魯山人と辻留

たまたま魯山人についてNHKで放映していました。わりと良い出来で生い立ちから食の哲学まで、元祖グルメの男の魅力が描かれていました。そして出てくる料理も素晴らしいです。

しかし、ここからが問題でした。ナビゲーターが竹中直人で、出向いた料理屋は辻留です。ここは言わずと知れた懐石の名店、一人4万はかかります。何が気になったかというと、このような場所にジーンズで行く竹中直人。余りにも場違いです。もちろん何を着てもいいですが、これは酷いです。

そして食べ方のマナーが全く駄目。なんと料理を取るための「取り箸」でそのまま食べるんです。これでは辻義一さんがせっかく作ってももったいない。ご主人も苦笑するしかないでしょう。しかし、芸人なんぞはこのレベルです。。。

やはりいい料理は相応の人に食べていただかなくてはいけません。テレビ局ももう少し、常識を持っていただきたいと思いますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 4日 (木)

伊藤忠の室伏さん

室伏さんが政策投資銀行の総裁になりました。なんと76歳です!しかし、この年齢でよく激職を受けたものです。もちろん頼むほうも頼むほう。。どっちもどっちですよね。いくら元気であると額賀さんが言った所で余りにも非常識。他にいないのでしょうか?国際協力銀行の田波さんの昇格は順当ですけどね。田波さんは大蔵次官当時からお付き合いがありますが、温厚でバランス感覚のある素晴らしい人であると思います。中国関係の知識も非常に深いし。

しかも室伏さんは社長時代に伊藤忠で投資に大失敗、とんでもない経営者なんですよね。その後を受けたのが丹羽宇一郎さんです。もちろん室伏さんを有能な部下がサポートすのでしょうから、本人は多分「象徴天皇」状態は必至です。しかしね、あんな人に頼るとは、全く情けない国です。

福田総理といい、この人事といいまた時計の針を逆にした感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 2日 (火)

久しぶりの二樹会

有楽町で28日は二樹会でした。飲み会でした。メンバーは幹事の末沢さんを始めベルギー大使の佐藤俊一さん、開銀のエコノミストをされた飯倉穣さんです。そして新メンバーが東京テアトルの前田専務や三井ビルマネジメントの田中専務など増えてくれたので安心です。

議題はミャンマー問題から経済、福田首相の資質など相変わらずのよもやま話。でもかんな情報交換会が意味を持つんですよね。雑談の中にこそ真実が見えたりします。

しかしこれだけのメンバーが来るのですから、話題には事欠かず2時間半があっというまです。そしてつまみとビールで楽しい時間でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黎明の会を開きました。

27日に坐来にて黎明の会を開催しました。ゲストは萬有製薬会長の長坂健二郎氏です。長坂さんとは日経調でご一緒です。大変博学で紳士、素晴らしい方です。テーマは日本の医療問題でした。やはり地域医療は崩壊の一途、また薬価なども完全にコントロールされている現状など問題を再認識しました。

お客さんも弊社顧問の南原、世界銀行元副総裁の福井博夫さんなど多士済済、大分や滋賀からも来ていただき盛況でした。食事も、耶馬溪の豚ロースや有機野菜、軍鶏サラダ、鮎など満載で皆さん大満足でした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »