« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007年12月31日 (月)

大晦日

いよいよ今年も終わりです。自宅でのんびり、紅白を見ました。しかし今年の司会は紅白ともにガラガラ声でよくなかったですね。あとは残りの年賀状を仕上げています。でも300枚、全部手書きなので一苦労です。しかし、書きながら相手の顔を思い浮かべ、書く内容を吟味していくことは大切なプロセスだと考えています。

紅白といえば、私の友人である坂東真理子さんが審査員で出ていました。「女性の品格」が一世風靡しました。

我が家ではこれから年越し蕎麦をいただきます。2008年もよい年となりますよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月30日 (日)

焼肉・晩翠

昨晩は田町の老舗焼肉・晩翠へ行きました。ずっと田町に住んでいる割に行ったことがありませんでした。ここは長谷工の辻さんに紹介してもらいました。うれしいのは、おかあさんのサービス精神です。非常にマメでいやみのない接客。そして庶民的な雰囲気です。

もちろん料理もボリュームと質双方すばらしい。まずは上タン塩、はらみ、カルビ、ホルモンを焼きました。どれもジューシーでおいしいです。キムチも激辛ではなく、しっかり野菜の甘みがしていいですよ。そして冷麺も歯ごたえあって食感がいいですね。

本当に大満足でありながら、値段は一人3500円程度。穴場ですよ!そしてセレスティンホテルに行き、のんびりお茶をしてました。ここのケーキもGOODです。ぜひお試しください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月29日 (土)

スワンカフェ

昨日は弊社の忘年会をささやかに東銀座のスワンカフェでやりました。顧問の南原ももちろん来ました。スワンはヤマト運輸の創業者・小倉さんが設立したレストランです。洋食でなかなかおいしい、隣にベーカリーもあります。そしてワインが充実!です。しかも従業員は身障者が多いのです。そのために設立したようなものです。

そうしたら、偶然私がお世話になっているヤマトの有富会長も隣の席で忘年会、あと二名の経済人がおられました。そして南原とも話が弾んで、合流です。こんな偶然はいつでも大歓迎です。

食べたものは、クワトロピザ、えびのクリームパスタ、ピクルス、グリーンサラダ、鳥のから揚げ、そして赤のハウスワインです。看板娘の渡辺さんもチャーミングでいいですよ。

ぜひ皆さんも食してみてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月28日 (金)

26日はステーキよしだ

26日は京都でした。暖かくすごしやすくてよかったです。お昼は大分から赤峰が来たので一緒に五条の蕎麦屋「そばの実」でランチ。手打ち蕎麦と天丼のセット、ここの蕎麦は東京のちょっとした店より遥かにおいしい。

そして井助焦点の沖野社長と打ち合わせ。その後は草津に移動しアルファテックの小島さんやびわこタイルの中野社長と断続的に打ち合わせでした。非常に中味濃くいい話でした。

夜は、祇園に繰り出しました。最初に1口餃子の泉門天でつまみました。メインは近江牛鉄板焼きステーキの「よしだ」でフィレを堪能。ここは三田佳子や森光子が常連で美味しいですよ!お試しくださいね。それからショットバーのサンボア一杯飲んで、マジックバーでマジックと演奏を堪能。

すっかり騙され酔いが覚めました。全く酷い話ですよねー。かなり遅くなり小腹が空いて、いつもネギ焼きを食べて山科ブライトンへ戻りました。この日も食に関しては最高の日でしたね。

感謝、感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黒門 京

25日は大阪で長谷工の辻専務と、アールシステムの阪下社長と会食。黒門の「京」でフグを堪能しました。ここは老舗で、非常に良質のフグを食べさせます。驚くのは、白子です。是非食べてくださいね。そしてテッサ、ちりを食べて汗ダクダク。。そして雑炊でエンド。最高のクリスマスディナーでしたよ。しかもお土産にポン酢をいただきました。大満足!

その後は北新地に繰り出して、クラブ、スナックをはしごです。有馬という名店にろまん亭にも顔を出しました。〆は、田なかでお好み焼きを食べました。

泊まりはスイスホテルでした。タワーからの眺めもよかったですよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月22日 (土)

五目ビーフン、ぎんだら西京焼き

今夜の食事はお歳暮でいただいた銀鱈西京焼きでした。少し焼き方が悪くて焦がしましたが、美味でした。脂の乗がいいんです。そして冬至とあってカボチャの煮つけ、五目ビーフン。ビーフンには聖護院大根の葉っぱも入れてみました。そしてアサリの味噌汁でした。

やはり自宅の夕飯はいいですね。大変においしいです。デザートはやはり頂き物の有田みかん。それから宇治茶に飛騨高山のおかきです。

お風呂は柚子湯にして暖まります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山王病院へ行きました。

今日は山王病院にいきました。皮膚科のクリームで乾燥する季節なのでいただきました。土曜でも年の瀬だからか、混んでます。特に子供が多かったです。でも診察は時間もかからずまた薬もすぐにいただけました。

雨だったので、お昼は7階のレストランでビーフカレーを食べました。ここがとても病院内とは思えないおいしさです。ほろほろ鳥のソテーなど、本格派なんです。コース料理もあるくらいです。眺めもよく満足です。

そのあとは青山から地下鉄に乗って自宅周辺へ。三田図書館で読書をして帰宅しました。なかなか寒い一日です。今夜は自宅で夕食です。我が家に50インチのテレビが来るので、その場所設定にてんやわんやの両親です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月19日 (水)

中外製薬上野さんのお別れ会

今日は秘書の岩崎と中外製薬の上野さんのお別れ会でした。氏はもとは日銀で仕事をして従軍、そして中外に入社しました。帝国ホテルでありまして、製薬業界の錚々たる面々、昭和電工の大橋会長、味の素の歌田さん、アサヒビールの中條さんなどいつもの素敵な面々と顔合わせをしました。

食事も相変わらず充実しています。ローストビーフ、パスタ各種、鮨、にしん蕎麦などを堪能しました。歌田さんも本当にお元気で、こちらがエネルギーをもらう感じです。

その後はオフィスに戻り仕事です。

今夜は久しぶりの休肝日。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月18日 (火)

三越「なだ万」の質の悪さ

今日のランチは「なだ万」。吉兆がどうしようもない状態ですが、ここもサービ含め、最悪です。何しろ、量が極端に少ない。細かい皿はありますが、インパクトがなく何がメインなのかさっぱり不明。例えば、ざくろであれば和定食でもメインがしっかりあります。この差は大きいですよね。

あと最後のデザートの貧弱さ。イチゴのムースですが、あんな小さなものならないほうがマシです。サービスもランチのくせして、待たせすぎ。あれではイライラします。会席ではないのですからね。。

最近、日本の食のレベルは落ちています。ミシュラン如きが騒いでいますが、所詮はタイヤ屋の戯言です。なだ万も押して知るべし、本当にレベルが落ちました。

今夜は浦安ブライトンで鉄板焼きを堪能してきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月17日 (月)

福田内閣の支持率急落

いよいよ支持率が急落してきています。馬脚が現れた感じです。年金問題でも、公約破棄当然の物言いなどは身勝手そのもの、何の責任も取らない、福田らしさが満面に出てきています。所詮、官房長官程度の器であるということでしょうか。とぼけていてもこの局面を乗り切ることは難しいでしょう。

拉致問題でも、全く熱心さがないですし、国内の税制問題などでも何らアクションが出てこない、それだけの人間なんですよね。伊吹幹事長もどう見ても、幹事長の重さが全く見られない、軽薄な内閣です。

さて、今夜は坐来で長谷工の西川さんと食事予定です。何が出てくるのか楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鱸の刺身とサザエのお汁

今日は久しぶりに自宅で夕飯。メインは鱸とサザエのお汁でした。特にサザエは磯の香りと歯ごたえ、十分楽しめました。あとは肉じゃが、蕗味噌、杏、ご飯、明太子などでいただきました。

昼間は寒かったですね。散歩をしたり、書斎で仕事をしたりとわりとのんびりでした。たまにはこんな日も必要です。本屋で「日本の人事部、アメリカの人事部」という本を買い、半分読みました。なかなかよく調べられていて参考になります。

また明日からは仕事と忘年会。体調管理をしっかりしていきたいと思ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月15日 (土)

麹町 PIZZA MIA

今夜は麹町。ザアールが入居しているビルの道を入ってすぐの店です。PIZZA MIAはなかなか本格的でおいしいです。まず驚きは1200円のブルスケッタが圧巻。その大きさ、ふんだんのおいしい、赤く熟したトマトと生ハム。完璧な塩加減、口の中で広がる、絶妙な塩加減とオリーブオイルのハーモニーがいいです。

次はバジルとほうれん草のラビオリ。これも、チーズが惜しげもなく使われていて、その濃厚さがいいですね。赤ワインなんかとも相性がいい。芳醇な香とコクが堪能できます。そしてバジルのアクセントが絶妙。

最後はマルゲリータのPIZZA。ナポリ風ですから、もちもち感があります。これも石釜焼で香ばしく、いい品でした。

今夜はカジュアルですが、本当に美味なイタリアンにめぐりあえました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月14日 (金)

オペラの夕べ

昨晩は音楽文化同好会でパミールにいました。いわゆるクリスマスパーティーです。歌手は、樋口さんと成沢さんのコンビ。曲目はカルメン、トゥーランドット、BE MY LOVE, グラナダなどの名曲。心洗われる夜でした。

参加者も、石田寛人元科学技術庁事務次官、羽田元総理、林元大蔵大臣、竹鶴ニッカ相談役、池上徹彦さんなど、多士済済が50名ほど。いつものメンバーと歓談もできよかったです。

今日は今年最後の黎明の会。ゲストは三宅純一さんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月13日 (木)

関本忠弘さん

昨日はニューオータニにて、NEC関本さんのお別れ会でした。さすが経団連の副会長も歴任したとあってかなり人が来ていました。社長の矢野さん、会長の佐々木さんに挨拶し、あとはアサヒの中條さんや瀬戸さん、IBMの椎名さんに会いました。久しぶりに会っての歓談はいいものです。今回は神戸からプルデンシャルの和嶋さんも来られました。食事も鮨、ロースとビーフ、蟹しゃぶ、すき焼き、イタリアンなど充実。

その後は、和嶋さんの経済産業省のスターバックス(ここは日本一空いています。)で打ち合わせをしましました。そして私はオフィスへ戻り、一仕事。

夜は和嶋さんと坐来で食事。耶馬溪の豚ロース、しゃもサラダ、野菜ディップ、カラスミ、銀杏餅、河豚皮酢の物などを堪能。相変わらず、美味でした。社長の斎藤さんも居て久しぶりに会いました。

そして銀座のイフにて二人で痛飲、いい夜でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月10日 (月)

忘年会

忘年会のシーズンですよね。世間はあまり忘年会で騒いではいませんが、私は結構多忙になりそうです。今週も4回、来週も3回、再来週は関西です。そして27の日の昼に最後の会食となりそうです。

美味しいものをいただけるのは嬉しいですが、あとは健康管理です。先週の土曜日、山王病院で検査をしました。だいたい良好ですが、やはり注意をするにこしたことないと主治医に言われました。

また2月あたり健康診断でもしようと思っています。やはり体が資本です、しっかりとチェックは必要ですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 9日 (日)

マンダラスパ

今日は一人で汐留のマンダラスパに行きました。ここはお気に入りですが、今日は何と休み!それも保健所からの指摘があってお風呂が停止状態とのこと。衛生上の問題なんですよね。。まったく困ったものです。

でもシャワーは使えるので、無料にしていただき利用しました。それにしても怖い話です。年内はお風呂は休止とのことです。ハイドロバスやジャグジーを楽しみにしていたのですが残念至極。

シャワーを浴びてひげをあたり、ラウンジでのんびり本を読んだり昼寝をしたり。一人しかいなかったのでよかったですよ。

その後は、新橋、有楽町を散歩して帰宅。今夜は自宅で読書やら資料を作成したりとなりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 3日 (月)

岡田ジャパン

岡田氏が代表監督に再任です。祝岡田ジャパン!なんて気楽な話ではないです。なぜ、過去の人を引きずり出すのか??全くわかりません。技術もその時代と異なるし、何しろ本人は実績がない。

このような危機的な状況で岡田氏です。いっそ、川淵キャプテンが監督代行でもしてつなげばいいでしょう。野球監督は70歳前後がゴロゴロ居ます。川淵が陣頭指揮して引っ張っていってもおかしくないわけです。もっと人材いないのでしょうか?それから外国人監督。必ず日本語を覚えさせて意思疎通の努力をさせるべきです。まさに郷入れば郷に従えです。ここは野球の外国人を見習っていただきたい。

だいたい病気持ちだったオシムをかついでこんな状態になったのですから、本来であれば責任問題です。トップが責任を取らない格好の例ですよね。相撲といい、日本のスポーツ界はかなり変です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気ぜわしい師走

いよいよ最終月になりました。やはり時間は早いものです。今月は比較的出張もなく会社にいる予定です。関西の出張は25、26に大阪、京都へ行く予定です。

あとはどれだけ忘年会が入るかですよね。今年もかなりの数になる予定です。肝臓を気をつけないと。。

皆さんも風邪など引かずに乗り切ってくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 1日 (土)

朝青龍と亀田大毅

二人の謝罪会見でどこのTVも大忙し。出張先で見てましたが、時の流れの速い情報化時代では、なぜか二人とも過去の人といった感じですね。とく相撲取りの方は。。何があれほどの関心を寄せるのか意味がわかりませんが、もっと不思議なことはなぜか理事長がその場にいないことです。最高責任者がぜんぜん出てこないんです。どうなんでしょうかね?でももし来場所、朝青龍が優勝したらまた人気復活、大相撲も盛り上がるなんていうことも大いにあり得ます。そんな皮算用も相撲協会や横審はあるかもしれません。

ボクシングのちんぴらはあんなものでしょうね。あれも謝罪会見という名の興行ですからね。品格などをあの二人に求めることはきわめて困難でしょうね。

それにしても最近はスポーツも経済・経営分野も謝罪ばかりです。簡単に頭ばかり下げて、あれは本心なんでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大分出張から戻りました

大分では講演をこなしました。人数は13人ほどで、市内のソレイユで行いました。テーマは人脈力です。あとは、商工労働部長の米田氏に会い、打ち合わせ。講演後は、「天まで上がれ」で会食。郷土料理を食べました。

30日は朝から多忙でした。まずは、県会議員の麻生栄作さんと会いました。リクルートあがりの議員さんで、大変な熱血漢。いい政治をしてくれそうな期待大です。そして、オリオンネットの藤井さんと打ち合わせをして、今後の提携について詰めました。

午後は、とり天を食べて腹ごなし。そしてふたば保育園の吉田茂さんに会いました。この人は35歳で、2代目の園長さん。素晴らしい理念をお持ちです。すっかり時間を忘れ、1時間近く話し込みました。また若手経営者との交流もあるので、今後の展開が非常に楽しみです。

そして夜は、いつもながら「ふぐ八丁」でふぐ料理をプルデンシャル生命の釘宮さんと、弊社の赤峰と堪能。てっさ、チリ、雑炊、すべて本物で美味しいです。その後は水田屋というバーで痛飲しました。

充実の出張でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »