« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月31日 (木)

餃子問題

まさに殺人餃子です。ふぐ食べて死ぬことはあっても、まさか冷凍餃子とは、おだやかではありませんね。中国の怖さを改めて知った感じでしょうか。政府も「餃子閣議」を開いたようです。

しかし、中国の悪さを言うのは簡単ですが、もともとろくな国でないことは百も承知。その上で、なぜJTのような大手が中国ものを輸入するのか?理解に苦しみます。

高かろうが、安心安全を売る以上、国内に限定すべきでしょう。さらにリスク管理が問われているのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月30日 (水)

マジックとジャズ

昨晩はボナ植木さんが主催するマジック&ジャズ。チャージは1800円でたっぷり楽しめます。しかも客は25人くらいの贅沢な集まりです。しかも客はどうも皆さん顔なじみかご近所の人です。着ているものが極端にカジュアルなんですよね。

マジックは、本当に目の前で、カード、メンタル、タバコ、ギロチンなど硬軟取り揃えた演出でGOODでした。やはり、トークのうまさと手さばきはプロだな、と唸らせます。ステージマジックとサロンの中間的な出し物でしたから、あまりの大物ではなくスペースから言ってもよかったのでしょう。うちの社員も大満足。そしてそこで食べる食事がまた美味しい!!

私はマジックキャッスルなどでマジックを見ましたが、それを彷彿とさせてくれます。しかし、彼と会って親しくならなければ、昨日のような夜もなかったのですから本当に縁は不思議です。

来月は16日にこの集まりがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月29日 (火)

関西出張記③

土曜日は、ゆっくりとリーガロイヤルで朝食を摂りました。「なだ万」で和定食。そのまま京都へ向かい、山科へー。でも寒かったです。大阪でも雪がちらちら、京都はもっと寒い!久しぶりに冬を実感。

この夜は、びわ湖タイルの中野社長と会食。まずは祇園の音羽寿司で上寿司をつまみました。そしてメインの「みやこわすれ」という素敵な大人の隠れ家へ。ここは元舞妓さんが経営してます。

畳の部屋でおしゃれな落ち着いた調度品。食事はおばんざいがほとんど無限に出てきます。そして手作りだからとても美味しい!こんなお店はまず知らないはずです。ほっこりしたときは是非行きたいですね。また2月も寄る予定です。

そこでゆったりして時を過ごし、タクシーで帰る前に祇園蕎麦屋「三文銭」で手打ち蕎麦を食べました。

ここでは、ずいぶん中野さんと経営論について語りました。大変熱心で、勉強されているのでこちらも張り合いがあって嬉しいです。

素晴らしい関西出張でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

関西出張記②

金曜日は滋賀に移動しました。11時に草津エストピアホテルにて、アルファテックの小島さん、バリューの西さんたちと打ち合わせ。そして、プラスカーサの北村大輔専務と会い、素晴らしい家具のお店を案内していただきました。イタリア家具を取り揃え、本当に高級感あふれるお店。そして何より、専務の前向きさに感銘しました。

そして今度は新快速に乗って、大阪へー。東海道線を西に向かう感じです。だいたい1時間で滋賀から大阪です。大阪では長岡香料へ行きました。長尾さんもお元気で歓談をしました。

夜は泊まりはリーガロイヤルです。夕飯は北新地、クラブは「西山」というところに行きました。今夜も楽しかったです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

関西出張記①

先週は関西でした。木曜は神戸のプルデンシャル生命で講演。テーマは交渉力でした。20名以上の方が集まってくれて大盛況、感謝です。セミナーはもちろんですが、その後はお楽しみの飲み会です。

今回は美味しい和食の店「雫酒」です。こだわりのかわった旦那が作ってます。酒は手に入らないものを蔵元から直接買い付け、貴重なものです。魚も絶品です。鱧、明石のたこ、タイなど活きがいい。そしてメインは、「焼き蟹」です。お味噌も美味しく大満足。

食、酒、そして話もまた楽しい。素晴らしい夜でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボナ植木さん

マジックのナポレオンズのめがねをかけている人。ボナ植木さんに今夜、会います。というのも、菊川で彼が主宰する小さな飲み会。ジャズとマジックを楽しむ会に呼ばれたのです。

彼と知り合うきっかけは、茅場町のマジックランドです。おのさか氏のマニアックのマニアックの専門店です。本当に出会いは偶然、必然ですよね。そこで親しくなって今夜に至っています。

昼間は渋谷で仕事。お昼は東急プラザの上でパスタランチ。午後は、久しぶりにゆっくりオフィスで仕事です。

でも外は寒いですね。皆さんも風邪引かれないように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月26日 (土)

増田俊男と船井幸雄

読売新聞が増田俊男の詐欺疑惑がすっぱ抜かれました。私は「やっぱり、ようやくか」というのが感想です。まったくもって胡散臭い人ですよね。どこまで人脈があるのか、わかったものではない。たまたま経済予測が当たったこと一躍有名、そして転落という絵に描いたような詐欺なんですよね。

この人が評価されて有名になったきっかけが船井幸雄です。これまたよくわからない経営者です。これがずいぶん持ち上げて、増田氏をかついたのです。一緒に対談する、本を書くなどべったりなんです。

直接、間接はともかく経営コンサルが、増田のような得たいの知らない人間を見抜けないなど、やはり船井さんもまがい物、まがいものもカリスマなんですね。それにしても告発され、しっかりと事実が白日に晒されることを願うばかりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月20日 (日)

政治と責任

ガソリンの暫定税率でもめているようです。「暫定」とはいえ、30年以上継続されているいい加減な税法です。当初はオイルショックのときですから、時代錯誤もはなはだしい。地方は二言目には道路というのですが、人口減のなかで公共事業の意味合いはないんです。それから宮崎の知事も最近調子に乗っていますが、高速道路を作ったとたん、人口流出なんてあるんですよね。

道路の問題はやはり特別会計という詐欺まがいのやり方にあります。ガソリン税は、道路のみならず、公務員の宿舎の建設にも使われているのですから、ひどい話です。自民、民主でガソリンについては、意見がぶつかっています。小生はどちらでもいいのです。税率を維持しようが、撤廃しようが。。ただどちらでもいいですが、決めた以上はしっかり責任だけは取ることを願うのみです。これこそが選ばれし者の責任です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月18日 (金)

USC同窓会

昨晩は東京で母校であるUSCの同窓会でした。場所は銀座のラボエーム。初めて参加しましたが、本当に活気があります。国際色豊かでUSCそのものを髣髴とさせてくれます。全く異業種で、証券、人材斡旋、ヘッドハンティング、コンサル、印刷などの方々と知り合い、いい人脈構築になりました。

トロージャンは結束が固いので面白い展開ができます。食事も大盤振る舞いで美味しく満足。日米の人脈作りになって本当によかったです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

大阪にて

忙しい出張も終わりました。16日は、IFPに行きまして社長とうち合わせ。サブプライム問題で花が咲きました。お昼は杉山顧問とイタリアン。MITTEという本町にある洒落たところです。美味しいスモークサーモンを前菜に、スープ、そしてリゾットでした。どれも大変味がいいんです。特に鴨肉の肉汁一杯のリゾットは絶品でした。

そして泊まりはリーガロイヤルです。夜はプルデンシャルの和嶋さんと西宮にある「はた田」という店で夕食。ここはいい和食です。ぶり刺身、ぐじ焼き、たら昆布締め、魚沼豚しゃぶしゃぶでした。〆は、うな茶。どれも大満足の品々。

そこで腹ごしらえをして、ヘアサロン梁の加治佐さんと会って打ち合わせ。充実の1日でした。

17日は帰京ですが、井助商店の沖野社長が名古屋三越に出展しているので立ち寄る予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月15日 (火)

麩屋町三条

今週は関西への出張です。昨晩は山科ブライトンに宿泊。夜は、麩屋町三条という店に行きました。雰囲気が落ち着いていてなかなかGOOD。食事は熊本の馬刺し、蕪蒸し、鳥焼き、鮭と小豆の釜飯、寒ぶりの巻き寿司、辛味大根そばを食べました。蕪蒸しはいかんせん、蕪らしさがなく物足りない。橙のほうがいいですね。辛味大根も辛さ不足かなと。圧巻は巻き寿司、そして馬刺しはすばらしい。満足でした。

今日は滋賀へ行きました。まずはキャノンマシナリーの高崎社長と面会。初対面でしたが、非常に話も盛り上がり、よかったです。NECからキャノングループへ入る経緯や、ITバブル崩壊後の不況の辛さなど、本当に勉強になりました。

その後はアルファテックの朝日会長に会い、ランチ。弁当でした。そして彦根へ向かい滋賀建機の蔭山会長と打ち合わせをしました。1時間ほどゆっくり議論できました。そしてまた野洲へ戻り、バリューの西社長に会って打ち合わせ、商談をこなしました。

今夜は、大阪はウェスティンに宿泊します。ここはちょっと離れていますが、いいホテルですよ。明日は大阪、神戸へ向かいリーガロイヤルに泊まります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月10日 (木)

浦安ブライトン

昨晩は長谷工の岡田さんと浦安ブライトンで鉄板焼きを食べました。ここは私のお気に入りです。フルコースでご馳走になりまして感謝です。突き出しのスモークサーモン、そしてサラダ。生ビールを2杯空けました。メインは魚介は岩手のホタテと車海老。活きたエビをいただきました。ホタテも肉厚で絶品です。

そしてお肉。鹿児島産の牛肉のサーロイン。刺しの入り方もちょうど良くいい脂です。まったく胃に凭れません。焼き野菜は、しいたけ、種子島の芋、下仁田ネギなど。ネギの甘さは感動です!そして〆のデザートはパンケーキ。しかもケーキのお土産つきで感謝感激でした。

さて、昼間はマジックランドでマジックを物色。そこでナポレオンズのボナ植木氏に会いました。意気投合してすっかり仲良しに。彼がやるショーなどの案内状をいただきました。マジックも直接教えてもらい上機嫌。どこでどんな人脈ができるかわかりませんね。縁は不思議です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 8日 (火)

島本パートナーズ

代表の安永さんにお会いしました。セミナーで去年お目にかかり今回ランチをしました。この会社は少数精鋭でヘッドハンティングをしておられます。今の人材についてやMBAのあり方などビジネスに囚われず広範に話しました。安永さんは、グロービスでも教鞭をとられております。

ランチは、帝国ホテル地下のブラッセリーでフレンチを食べました。まずはじゃがいものポタージュ、これは芋のホクホク感がたまりません。メインはリブアイステーキです。薄めで、柔らかく、ランチにはちょうどいい。ソースもぴったりです。デザートは大好きなプリンでした。満足のランチです。素晴らしい方と美味しい食事、いいですねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 7日 (月)

crazyな事件

気違いに刃物とはよく言ったものです。戸越銀座で起きた通り魔未遂事件。しかし、これも気違いなら、この高校生も無罪放免、勘弁願いたいですよね。しかし日本の法律が気違いとしかいいようがありません。

罪は罪なのですから、正気も狂気も関係ないはずです。まして狂気ともなれば、狂犬病と一緒で、いなくなっていただかなくては困ります。どうもこのあたりが日本の法制度はナイーブです。死んだら大損ですよね。

恨みがあるならその人に向けるべきで、関係ない人を巻き込むなど卑怯の極みです。しかし本当に困った国になりました。。このような連中は一種のテロですから、いつどんな形で襲ってくるかわからないのです。怖いご時世です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年1月 4日 (金)

春を寿ぐ

今日は横浜美術館に行きました。目当てはGOTH展です。しかし、束芋やリッキースワローなど変な芸術家のオンパレードでグロテスク、アンダーグラウンドですね。まあ、おたく文化とかそんな感じですよ。ここまでくると、芸術かどうかよくわかりません。

気をとりなおして、常設展へ。ここで「春を寿ぐ」という私のフレーズが使われていました!絵画のセレクションは洋画はセザンヌ、日本画は大観、青邨、片岡球子、観山など見事でした。さすがですね。しっかりと堪能しました。しかも空いていたのがよかったです。

晴れていたのでぶらぶら散歩して、ランドマークのモールを見ました。そして東京へ。夕食は品川のグランドセントラルで牡蠣を食べました。ワシントンの牡蠣、赤穂という牡蠣を生で食し、牡蠣フライ、ローストチキンなどをいただき大満足。

ここは家から近いのでよく行きますが、非常においしいです。本店はNYです。明日は自宅でのんびりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 3日 (木)

読書

年末年始は読書に最適です。今読んでいるものを上げてみます。

The Secret

世間とは何か 阿部謹也

ハーメルンの笛吹き男 阿部謹也

引き寄せの法則 アトキンソン

です。特に阿部先生の本は素晴らしいです!シークレットは最近大ブームですよね。どんなものだか英語版で読んでいます。アトキンソンは自己啓発ものの原点ともいえる人。アレンと並びうる人物でしょう。

3チャンネルのオペラを聴きながら、至福の時間です。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

正月番組

正月番組はまことにくだらないです。まず、長い、そしてあまりにも芸能人が多く出過ぎる、新鮮さに欠けることがあります。もちろんかくし芸などは撮りだめしているわけで、多分秋口に皆で羽織紋付着て、撮影しているんですよね。まったくのナンセンスです。

あとある番組といえば、食べ物(大食いなどの情緒もなにも感じさせないもの)や無教養の権化といべきバラエティー。よくも長時間放送するし、スポンサーがいるなと半ば感心。

もう少し、まともな番組はないでしょうかね。私が観たのは、歌舞伎、クラシック、落語そしてドキュメンタリーくらいです。ろくな映画もやっていないし。

退屈な正月です。明日は、横浜の美術館に行く予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 2日 (水)

額賀祭り

明けましておめでとうございます。本年も宜しく願います。

2008年になりました。いかがお過ごしですか。私は両親が長野なので一人東京にいます。元旦は自宅で年賀状を書き、雑煮をたっぷり食べました。シンプルなかしわの雑煮です。

今日は、赤坂日枝神社に初詣。思ったほど人もいなかったので楽でした。お昼は、星が岡で中華。あわび醤油煮、シイタケと青菜炒め、酢豚、チャーハンでした。特に、あわびは本当にやわらかい、そしてシイタケの味が滲みていいですよー。チャーハンも非常によかったです。

そしてぶらぶら散歩して、ANAホテルへ。獅子舞を偶然見ました。いいお正月気分です。ゆったりとラウンジでお茶をして、いい午後のひと時です。そうすると、額賀財務大臣もラウンジで家族とt食事中。やはりいろんな人と出会えます。防衛省問題でどうなるかと思いましたが、しっかり残っていますよね。たぶん、守屋の証言はガセだったのでしょう。彼とは以前、政治家のパーティーで会いました。あまりオーラはない、ごく普通の人です。

そしてお茶の後は、本屋にて阿部謹也さんの本を買って帰りました。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »