« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月28日 (木)

リスクエイドで講演

今日は東京に神戸から戻りました。新幹線は名古屋から非常に混んでいました。名古屋の活況が見て取れます。昨晩は、神戸にて講演をしました。テーマはリスクを未然に防ぐコミュニケーション能力です。企業不祥事などをどう予防するかという話でした。懇親会は10人でニューミュンヘンで楽しみました。

2次会は三宮のスナックで痛飲。いろんな話で盛り上がりました。リスクエイドは神戸のNPOで、伊集院さんやプルデンシャルの和嶋さんなどが中心に頑張られています。

明日からはいよいよロスです。久しぶりに楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年2月27日 (水)

西端春枝さんと山本英樹さんに会いました。

火曜は、マイカル創業者の未亡人である西端春枝さんに会いました。今、88歳の元気な方です。私の本を読んでいただき、恐縮の至りです。今回は西端さんの勉強会にて講師をしてほしいという依頼を受けま下。経営論、政治、文化、社会など幅広く議論し、久しぶりに楽しい時間でした。イオンの岡田さんや商業界の幹部を紹介いただきました。それにしても本当にチャーミングで、お元気。こちらが元気をいただいた感じです。お昼は一緒にうなぎでした。彼女は、西天満「浄信寺」で副住職をしています。

その後は、茨木に行き、日東電工相談役・山本英樹さんに会いました。日東はすばらしい教育に力を入れている会社です。企業内大学や若い世代へのメッセージを求めに会いました。多角経営への人材や、国際化になんと昭和30年ごろから挑むなど、常にイノベーションを求めています。強さの秘密を垣間見ました。

夜は、KOBAN屋にてプルデンシャル生命の梶本さんと会食。ここはおいしい創作料理です。さわらの千枚漬け巻き、近江牛の煮込みリゾット、菜の花てんぷら、ぐじ、カサゴ塩焼きなど旬の彩をいただき大満足。いい夜でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二木鋭雄先生

今週は月曜から関西です。月曜は11時に池田のヒューマンストレスシグナルセンター長である二木先生に会いました。この方は東大教授で、今はストレス学の大家です。ゲノムレベルでのストレスの解析や耐性などを多角的に分析し、社会に貢献しています。メンタルヘルスが注目されている時代、うってつけです。

二時から本町で杉山顧問と打ち合わせをして、リーガロイヤルホテルへ。夜は、長谷工の松川さんと三原さんと会食。おいしいステーキのコースをいただきました。そして京橋のスナックで痛飲、楽しい夜でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月24日 (日)

自衛隊イージス艦問題

自衛隊が取りざたされていますが、あの追突事故は本当に自衛隊側の問題でしょうか?私はあの漁船もかなり問題だと思います。そもそも、イージスは大きいわけで、すぐにはよけることなどできません。漁船のほうが身軽で、よけられます。またあの海域で、青の時間にいること自体、無理がないのか?二言目には自衛隊を叩きますが、漁船の連中だって無理しているはずなんです。まったく片手落ちです。黎明の会でもそのような議論が南原氏から出ました。蓋し、正論です。

それから芸能人の中川翔子がブログで行方不明の人たちを「死んだ」と書いたと謝罪していましたが、まず常識的に無理なんですからこんな文言くらいで謝ることなどないんです。最近、言葉への過剰なバッシングが多く、魔女狩りです。たとえば、倖田のような羊水発言はまったくの見当違い、むちゃくちゃですがこの漁船などは謝罪するようなことではありません。もう少し、自信を持っていただきたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月22日 (金)

佐藤禎一さんをお招きします。

今夜は、坐来にて黎明会です。ゲストは、国立博物館の佐藤館長です。彼は、ユネスコの大使や、文部次官などを歴任された方です。今夜のテーマは「世界遺産とは何か」です。

世界遺産は数多くあるようですが、どうやって決まっているのかなど見えない部分もたくさんあります。非常に楽しみな内容です。また大分も国東半島を世界遺産にすべく動いており、佐藤さんにはお世話になっているのです。

昼間はわりとゆったりしています。オフィスで仕事です、お昼は「えいらく亭」でネギ塩ラーメンでした。小春日和で気持ちがいいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月21日 (木)

元中国大使・佐藤さん

今日は佐藤嘉恭さんにお会いします。彼は元中国大使で有名な外交官でした。講師の依頼の件もあり伺います。オリンピックや、エネルギー問題、餃子問題など切っても切れない関係の中国ですから、話も興味が尽きません。どんな展開になるのか楽しみです。

夜は、長谷工総研の吉村直子さんと田町で夕食予定です。まだ食べるものは決めていませんが、焼き鳥かな、と考えています。久しぶりに一緒に食事できるので楽しみです。

でも毎日いい天気ですよね、もうすぐ春という感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月19日 (火)

春日亭

今日は晴天で気持ちよかったです。丸善本店で同友館の菊地さんと打ち合わせ。企業診断の神田さんも同席されました。なんだかんだで1時間ほど話しました。内容はインタビューやらエッセイの連載などが主題でした。

その後、有楽町の春日亭へ。ここは電気ビルの地下にあり、おいしい大分料理を食べさせます。店内も清潔、ハンサムは板さんが腕を振るいます。

実は急にプルデンシャル生命の原顧問から電話が入り、急遽一緒にランチ。いつもどおりエビスビールを飲み、大分料理に大満足。ぐじの塩焼き、豚煮込みあんかけなどを堪能しました。話もビジネスでいい話ができました。いつもながら親しくしていただき感謝です。

すっかり酔って、私は会社へ向かいました。そして打ち合わせ。

夜は自宅で夕飯でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月18日 (月)

マジックレッスン

来月から本格的にマジックを習います。先生はナポオレオンズのボナ植木さん。たまたまマジックランドで知り合い、そこから彼主催の菊川でのショーに行っています。そしてかくいう私もマジックを多少なりたしなむので、「弟子入り」したわけです。

カードマジック中心ですが、やはり上達の早道はプロから学ぶことです。

本当に楽しみです。出会いに感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年2月17日 (日)

東国原知事と会いました。

今日は久しぶりにマンダラスパへ。寒かったし、なんとなく行きたい気分になりました。ここは会員なので、半額で行けるんです。そうしたら、東京マラソンに参加した宮崎の東国原知事もマンダラに来ていました。一緒にお風呂、サウナに入りました。私大分の広瀬知事と付き合いがあることや、九州によく行くことを話し、しばし意見交換。2人しかいなかったのでよかったです。今度、宮崎に遊びに行こうかと思います。

その後は、銀座などをぶらぶらして帰宅。ゆっくりできてよかったです。

夜は家族で自宅で夕飯。メインは鴨肉のソテーでした。バルサミコソースでいただきます。これも鉄分豊富で、体が暖まります。おいしかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月16日 (土)

今日は国立博物館

今日も寒いですが、晴天です。これから上野の東京国立博物館へ近衛展を見に行ってきます。チケットを館長の佐藤さんからいただきました。大徳川展といい、やっぱりすばらしいイベントをやりますよねー。さすがです。

夜は、菊川のスナックでナポレオンズのマジックに行きます。ボナさんとまた会ってきます。これも非常に楽しみです。

さて、昨日はアルファテックの小島さんと森ビル訪問。まずは顔合わせでしたが、非常に商品を評価していただいてうれしかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月12日 (火)

柔道惨敗

予想通り、柔道は惨敗でした。本当に日本人は勝負弱いです。アメリカに住んでいたので、だいぶ揉まれましたが、日本人はずっと重圧に弱いですよね。何なんでしょう?

特に酷さで圧巻は井上康生でしょうね。北京のチャンスで惨敗、しかも大切な選考会に奥さんを連れてくるなんて、正気ではない。お祭りとしてのオリンピックならいざ知らず、選考会ですからね。奥さんも非常識によく来たもんです。

しかも、奥さんと泣きあっているなど陳腐なメロドラマです。ひがしはらという人と結婚して、弱くなったなどと言われないようにしないといけないところで、この体たらくです。もう引退でしょうかね。。

またファンも悪い。こんな惨状でも、北京行きを願っているだの、がんばれだの、おセンチにもほどがありますよね。勝負に願いもがんばるもないんです。皆さんがんばって死に物狂いで来るんです。欧米の選手には「血気」がある。その点、お家芸の日本人はあまりにもおっとりしている。負けて当然。柔道まで平和ボケですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わからない事件が続発

休み中に足立区で陰惨な無理心中事件があったようです。不況の零細企業の一家が悲惨なかたちで命を絶ったのです。しかし、今時なぜ無理心中するのか理解できません。死ぬなら本人が死ねばいいのです。奥さんも子供も、将来があるし食べていくことなら何とかなるわけで、道連れにする根性が卑怯です。こうゆう病人の神経は理解できません。

そしてもう1つ。柿澤都議が酒飲み運転で辞職!です。これも単なるバカとしかいいようがない。議員ほどの人間がそもそも自分で運転する理由がわかりません。秘書でも連れてきて、運転させるか、タクシーで帰ればいいだけの話。軽く考えているんですよね、こうゆう輩は。

かく私は免許はありますが運転はしません。車は人に運転させるもの、という考えからです。もう少し自覚を持たないと公人はやっていけませんよね。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2008年2月 7日 (木)

薩摩の久保

5日は午前中は、アルファテックの朝日さんと打ち合わせをして、お弁当をいただきました。中身の濃い話でよかったです。そして、彦根へ移動し、人材派遣会社ビプロの社長である林さんに会いました。若い社長ですが、前向きに頑張られております。

そして米原へ出てから新幹線で一路大阪へ。5日のメインイベントは、焼肉!野江内代の「薩摩の久保」です。ここはプルデンシャルの大迫さんご推奨の店。6人で行きました。薩摩の「野崎牛」を食べさせますが、その値段の安さと品質にノックアウトです。

サーロインステーキが霜降りで1500円、そして上ロースが1000円など破格です。ビール、芋焼酎などを堪能しました。大阪グルメ、恐るべしですよねー。

そして野江からリーガロイヤルホテルに移動し、4人でバーにて痛飲。楽しいひと時でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

滋賀に行きました

2月4日から関西でした。4日は滋賀でした。長谷工の辻専務が、滋賀のアールシステムの阪下社長を訪問。物件やモデルルームなどを熱心に見学されました。滋賀のイメージがかなり変わったみたいで、カルチャーショックのようでした。忙しい中、来ていただき感謝です。阪下社長さんもご満足であれば嬉しいです。

その後はいったん、山科へ戻りブライトンにチェックイン。夜は瀬田に行き、阪下社長と、阪部さんと合流。びわこサウナへ行きました。ここは懐かしい場所で、初めて私がサウナを経験したところです。夕食をたっぷりいただき、温泉へー。寒い夜には何よりのご馳走です。そしてまたビールとおでん。

またお風呂では垢すりもしましたが、これが痛くなくて素晴らしいんです。肌もつるつる、温まってよく眠れました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »