« 二木鋭雄先生 | トップページ | リスクエイドで講演 »

2008年2月27日 (水)

西端春枝さんと山本英樹さんに会いました。

火曜は、マイカル創業者の未亡人である西端春枝さんに会いました。今、88歳の元気な方です。私の本を読んでいただき、恐縮の至りです。今回は西端さんの勉強会にて講師をしてほしいという依頼を受けま下。経営論、政治、文化、社会など幅広く議論し、久しぶりに楽しい時間でした。イオンの岡田さんや商業界の幹部を紹介いただきました。それにしても本当にチャーミングで、お元気。こちらが元気をいただいた感じです。お昼は一緒にうなぎでした。彼女は、西天満「浄信寺」で副住職をしています。

その後は、茨木に行き、日東電工相談役・山本英樹さんに会いました。日東はすばらしい教育に力を入れている会社です。企業内大学や若い世代へのメッセージを求めに会いました。多角経営への人材や、国際化になんと昭和30年ごろから挑むなど、常にイノベーションを求めています。強さの秘密を垣間見ました。

夜は、KOBAN屋にてプルデンシャル生命の梶本さんと会食。ここはおいしい創作料理です。さわらの千枚漬け巻き、近江牛の煮込みリゾット、菜の花てんぷら、ぐじ、カサゴ塩焼きなど旬の彩をいただき大満足。いい夜でした。

|

« 二木鋭雄先生 | トップページ | リスクエイドで講演 »

京都グルメ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西端春枝さんと山本英樹さんに会いました。:

« 二木鋭雄先生 | トップページ | リスクエイドで講演 »