« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月30日 (火)

大掃除、大掃除

今日は朝から大掃除でしたが、いまだ終わらず。それにしてもごみの山です。本の整理、書類を廃棄したり、磨いたり、大忙しです。ようやくこの時間で7割が終了。もう腰は痛いは、足がつるはで大変です。またカイロで体を治さないといけない感じ。松居一代にでも来てもらわないと。

明日も午前は大掃除です。ただ、掃除屋は来ないので、ゴミはベランダにでも置いておかないといけません。。

あー疲れた。

今夜は自宅で豚肉ソテーアプリコットソース、豆腐と白菜のお汁などを食べました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月29日 (月)

ボナぺティ・ライブに行きました

銀座小劇場でボナ植木さんの今年最後のライブでした。本人のマジックはもちろん、ゆうきとも、YUMI、三咲順子の一人語り、モロ師岡の一人芝居、有福のマジックなど非常にバラエティーに富んでました。三咲さんの朗読は本人も綺麗だし、声が「邪魔にならない」声で素敵です。モロ師岡ははちゃめちゃ。ボナさんの司会&マジックには魅了されます。真のエンターテナーだと思います。

しかし、誰も彼も芸達者です。やはり立派なものですよねー。芸能界で食べていくのは至難の業でしょう。私のマジックなどまだまだ子供騙しのレベルですが、徐々にでも上達すればいいかなと考えています。

来年もしっかりマジックに精進します!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月28日 (日)

ボナ植木さんと黎明の会

昨晩は今年最後の黎明の会。ゲストはマジシャンナポレオンズのボナ植木さん。本当に偶然知り合い、マジックの先生にもなっていただき、かつ講師もしていただくとは感謝感激です。

大変有名なゲストとあって、京都からは仕事塾でお世話になっている音羽病院の伊藤洋子さんや京橋の画廊を営んでいる松島美知子さんも来られて盛況でした。お話は、なぜ人は騙されるのか?詐欺師とマジシャンの違いなど興味深い内容。しかも簡単にできる手品まで教えていただき大満足。コインと数理マジックには皆さんびっくりでした。

また、基本的でかつ重要なマジックの技法であるミスディレクションなどを教えていただきました。マジックを覚えると防衛本能が働き、詐欺師に騙されないなど愉快でためになることばかり。

食事は坐来で、かぶら蒸し、有機野菜のバーニャカウダ、ヒラメ、耶馬溪豚ソテー、ご飯と赤だしでした。もちろん食事は美味しく、トークはおかしく、素晴らしい夜でした。その後は、岩崎、村山祥子さん、伊藤洋子さん、Be-Tileの中野光一社長とIFで痛飲!いい忘年会でした。伊藤さんはテレサテンの「つぐない」を披露、誰につぐなうのやら。。。美声に皆さん酔いました。

それにしてもボナさんの話術は絶品です。本当に尊敬しますね。29日は彼のライブに行ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月26日 (金)

麻布十番の老舗・レシューでクリスマス

24日は何年ぶりかに麻布十番のフレンチの老舗・レシューでした。ここは30年以上オーナーシェフで経営しています。そして私もまだ小さい頃に叔父に連れていかれた名店です。内装は赤のベルベットと、品のいい絵がかかっていてマダムが素晴らしい対応をしてくれます。

メニューは、まずはシャンパンで乾杯。そして小さなコンソメスープ。これもブイヨンがきいていて美味しかったです。野菜の味がしみてます。そして、蟹とアボカドのカクテル。タラバガニが生肉で入っている贅沢な逸品。パンにつけたりいいですよ。次は牡蠣とオマール海老のクリーム煮です。冬らしい一皿、そして牡蠣が大きくかつ柔らかい。。もちろんオマールもぷりぷりです。これもパンに合う!

メインは鴨胸肉ロースト きのこ添えです。肉厚の鴨肉、リダクションソースが贅沢できのこもいいアクセントです。赤ワインはメルローもいただき、口の中で力強い跳躍感があります。ジビエやぽんじりにも合いそう。

デザートは、モカのロールケーキ、洋ナシのコンポート、フレンチバニラでフィニッシュ。豪勢なディナーでした。また来年も通いたい店の1つです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月25日 (木)

明日は今年最後の黎明の会、ボナ植木さんです

明日は年内最後の黎明の会。たしか83回かなんかです。そしてゲストはマジシャンのボナ植木さんです。〆にはぴったりのユニークなゲストです。2月くらいに知り合わせていただき、マジックレッスンを3月から受けて、今日に至っています。何しろご多忙な方ですから、なかなか食事もできませんが、レッスン後のランチやたまに夕食などご一緒させていただいています。

黎明の会では、その道を極めた多士済々、錚々たる面々にお出でいただき、議論をしたり食事をしてますが、芸能界は初めて。でも、ボナさんはやはり真のプロフェッショナルです。エンターテイメントにかける情熱や意識は頭が下がります。

どんな分野でもトップになるにはそれなりの精進と、才能が必要ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月24日 (水)

内藤大輔が勝ちました!

昨日の世界戦で内藤が防衛しました。テレビ観戦でしたがよかったです。両親はチケットを頂戴したので、両国まで出張りました。非常に喜んでいました。内藤選手とは京都ブライトンで、今月6日に会いました。素朴で非常に好印象。また会えることを楽しみにしています。最年長で防衛とはやはり立派の一言に尽きます。

今日は、一日オフィスです。もうすぐ一年も終わりとは本当に早いものです。今夜は、麻布十番のフレンチの老舗「レ・シュー」でディナーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月23日 (火)

喜鮨

昨晩は久方ぶりに喜鮨に行きました。富士エレックスの河野さんをお連れしました。カワハギの肝和え、鮨、白子、毛蟹、鮎の卵、あみたけ、大間のまぐろなどを堪能しました。相変わらずGOODです。ここはお酒も肴も抜群です。日ごろ、お世話になっている河野さんも満足いただけたようです。

その後は新宿に流れ、クラブで痛飲。楽しい会話も相俟って素晴らしいひと時でした。そして〆は竹村で茶蕎麦をすすりかえりました。当然、午前様、今日は休みでよかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月21日 (日)

細川護煕氏に会いました。

今日、京都から帰宅しました。新幹線の中で細川護煕さんに会いました。風邪らしく、マスクをしてましたが、眼の感じですぐわかりました。政界を引退してからは「文化人」として陶芸家として活躍中。住まいは湯河原に不東庵を構えています。

しばし、話をして来年にでも湯河原に遊びに行かしていただくことになりました。すっかり政界の話には興味ない模様です。もう枯淡の境地という感じですね。来年の再会が楽しみです。

今夜は自宅でテレビを観て、水炊きをいただきました。父親は行き違いで関西でTVの撮影です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月19日 (金)

浜松・仕事塾、今日は滋賀銀行で高田会長に会いました。

昨夜は第1回目。武藤さんなどの協力で初回は15人の盛況でした。まだ5人くらいがキャンセルでしたから、幸先よいスタートでした。内容は、ピーターモントヤのパーソナルブランディングです。二次会も盛り上がりました。(話よりもマジックで。)そして市内のクラブに繰り出して楽しい夜でした。ほとんど忘年会状態でした。

そして今日は昼の新幹線で京都へ戻り、滋賀銀行へ。ビプロの林社長さんと滋賀銀の高田会長を訪問しました。彼は高田さんと会うのは初めてでしたが、私は久しぶりでしたので、話に花が咲きました。今の経済はもちろん、中国の実情も教えていただきました。

そして意外なことに滋賀銀でびわ湖タイルの中野社長と会いました。本当にタイミングは怖いものです。滋賀と浜松では悪いことはできませんね。そして3人で近くの喫茶店でお茶をして、お互いのビジネスからプライベートまで話しました。有意義でしたよ。夜は京都ブライトンに泊まります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月18日 (木)

草津・仕事塾

昨日から関西です。最初は大阪へ飛行機で入り、長岡香料へ。長尾さん、原田社長と打ち合わせをしました。そして滋賀へ。南草津で毎月恒例の仕事塾。テーマは「今を見る眼、経済を見る眼」です。第1回目は「サブプライム」でした。

難しい経済問題をどうほぐすかが私の腕の見せ所。少しは理解していただけたでしょうか。不安半分、期待半分です。塾のあとは「あたか飯店」で夕食会&忘年会。ふかひれスープ、お肉、チャーハン、などなどたくさん食べました。量もありながら、リーズナブル。美味しいです。さすが、「人の集まりは先ずあたかから」です。

お次は2次会。隣のカラオケ屋で2時間、歌いました。5人で行きましたが、それぞれなかなかの歌手ぶりで、聞き応えがありました。今日は、浜松で第1回目の仕事塾です。では行ってきます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月16日 (火)

峰岸徹のお別れ会

このお別れ会は夜でした。そして会費制(1万円)さすが芸能人です。メインは大林監督、そして中尾彬、古谷一行など錚々たる面々。たいしたものですねー。会場のプリンスパークタワーの株も上がります。船好きの彼らしい演出でしたよ。

ところで明日からは年内最後の関西出張。まずは大阪から入り、夜は滋賀の仕事塾で講義。そして忘年会です。18日は浜松へ移動し、浜松の仕事塾第1回です。予定では20名弱の経営者が揃います。そして19日はまた京都、滋賀へ戻り滋賀銀行の高田会長と面会。仕事の打ち合わせです。久しぶりなので楽しみです。

では、行ってきます!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年12月15日 (月)

日本橋・玉ゐ、 銀座伊藤屋、東銀座AOIに行きました。

日曜は、日本橋・玉ゐ本店で穴子料理を食べました。ここは江戸前穴子の名店で、箱飯、ちらしが有名です。本当に美味しいのです!特に箱飯はそのままでもよし、出汁をかけてさらさら食べてもよし、二度楽しめます。ちらしも具たくさんでGOODです。結構、贔屓にしています。ちらしは2000円、箱飯は1800円からとリーズナブル。お茶はコーヒーの名店、ボナールで抹茶ロールケーキを食べました。

その後は丸善で本を買いました。「資本主義は嫌いですか」竹森俊平です。彼とは面識ないですが一度、会いたいなと思ってます。そして銀座伊東屋で来年の手帳をGET。今回は、イタリアのハンドメイドの手帳、Ciak にしました。珍しく黄色の手帳です。夕飯は早めに東銀座「AOI」でハンバーグ定食。非常にジューシーで、おろしソースでいただきます。しかも850円!いいですよーー。

明日はお別れ会2つ行きます。そして週の中盤からは京都、滋賀、大阪、浜松へ出張です。メインは経営塾での講義です。今年最後の出張、気合が入ります。

結構アクティブに動いた一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月12日 (金)

日本橋室町・矢の根寿司

朝は経済産業省で杉田審議官に会いました。瀬戸内学の話や黎明の会、アジアや欧州の景気など忙しい中で楽しい時間でした。特に、欧州の景気減速やベトナムの地下鉄の話は興味深かったですね。

ランチはゲルマ医研の濱田さんと室町にある矢の根寿司に行きました。初めてのお店でしたが、比較的リーズナブル(ちらし寿司が1500円でいいネタです。)私は江戸前握りで大満足でした。客も社用族という感じです。トロも脂ぎらずちょうどいい。久しぶりに2人で忌憚無く話せました。うちの社員も顔を見せにいかないので、たまには私が行くようにしています。近い割にふらっと寄らないんですよね。

そしてお茶をして別れました。その後はオフィスで手紙をしたためたり、メールをしたりと一週間のまとめをしました。今日も暖かいので散歩などにはもってこいです。厚着は肩こりに堪えるので、暖冬は有り難い限りです。週末は、穴子料理の「玉ゐ」に久しぶりに行く予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月11日 (木)

東芝顧問・谷野作太郎さんに会いました。

今日は午後から東芝へ。海外事業部顧問の元中国大使・谷野作太郎さんに会いました。福田前総理の同級生で野球でバッテリーを組んでいました。赳夫総理のときは、福田ドクトリンの執筆にどっぷりと浸かりました。最近の海外事業の落ち込みはかなり酷いようです。また日本の政治の混乱も憂いていました。来年の黎明の会で講師をしていただくことになりました。しかも坐来に行っておられるので話しも早かったです。大変、眼光鋭く貫禄のある方ですね。有意義な時間でした。

朝は、菊川でボナ植木さんによるマジックレッスンでした。今日は前田知洋氏がよく行う、フォーエースのマジックや、メモ用紙を使ったメンタルマジックを習いました。そして最も複雑だったのがダイ・バーノンによる「Out of sight out of mind」。これは手順が難しく、さすが高度なメンタルカードマジックです。多分、自然すぎで誰もわからないはずです。また練習です。。

今夜は王子にカイロで体の調整をしてきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月10日 (水)

河村官房長官のおめでたさ

河村長官がSONYの雇用調整で、「社会的責任も考えてくれ」と発言しましたね。非正規の人間の解雇は選挙を控えた年では勘弁してくれという意味です。しかし、企業は利益を追求してはじめて存在意義があります。社会的責任はまずは儲けること、そして法人税を納めることです。倒産しては元も子もないわけで、その意味で雇用調整は当然です。

政府はすぐに企業を責めるんです。自分らの無策には言及せず、企業に負担を強いる。もし連中の戯言を聞いて倒産したら誰が責任を取るのか?もし、社会的責任を述べるのであれば、河村本人が秘書でも雇えばいいですし、政府が雇用すればいいでしょう。これこそセーフティネットですよ。

まったく調子がいいというか、おめでたいというか、馬鹿というか、こんな政治家がいるんですよねこの国には。社会的責任は政治家がまずは取るべきなんです。

今日はなんだか暖かでしたね。昼は焼肉定食を浅草橋で、夜は自宅で讃岐うどんを食べました。半生うどんは非常にこしがあって美味でした。明日は、ボナ植木氏のマジックレッスンが待っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 9日 (火)

昨日は朝2時まで

昨日は、秋葉原で夜食事をし、そのあと新宿へ。2軒まわり2時まで痛飲。二日酔いもなく、今日は朝からもちろん仕事。所用を済ませオフィスへ。午後は、新橋で武藤さんと会って、浜松で立ち上げる経営塾の打ち合わせ。20人以上の参加が確定で、安心です。皆さんに支援いただき、うまく軌道に乗りそうです。

夜は休肝日で、自宅近くの三田・中国飯店で母親と中華。母が風邪を引いているので、「ふかひれスープ」を食べに行きました。風邪にはいいようです。そして春巻き、豆苗炒め、五目焼きそばでした。

そして自宅には各所から届いたお歳暮。シクラメンの豪華な鉢植え、山本山の海苔、天目盃、みかん、りんご、ハムなどうれしいですね。皆さんに感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 8日 (月)

辻貴志君の結婚式

土曜日は、京都ブライトンで辻貴志君の結婚式。父君の長谷工・専務の辻さん演出の披露宴はにぎやかでした。まずは舞妓さんの舞です。やはりおめでたい鶴亀を金屏風の前で踊りました。このようなイベントがブライトンの結婚式パックにあると思う人もいるかもしれません。食事はさすが美味しいです。特にオマール海老と和牛フィレは最高でした。私の席は錚々たるメンバーが臨席されてました。長谷工の大栗専務、三菱UFJ不動産の足立社長、陶芸家の鎌田先生、長谷工の西川さんなどです。歓談も楽しくよかったです。

後半は、世界チャンピオンの内藤大輔さんが来場され、パフォーマンスを見せてくれました。それは迫力あり、皆さんの注目の的で、新郎新婦は消えていました。。それにしてもエンターテイメント性が高い、非常に京都的な結婚式でいい経験でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 6日 (土)

田母神さんの論文

田母神氏の問題も最近はめっきり出てきません。懸賞金の300万円を辞退というニュースが出たくらいです。私は彼の論文そのものは論旨明快で、国に対して正しい認識と考えます。むしろ問題は政府はなぜ「村山談話」と「河野談話」を盲目的に追従していくのか?

なぜ踏襲するのかが理解できません。しっかり検証していくべきことを安易に前例に従うだけとは「思考停止」であり知的訓練すらできていない証左です。政府は考えることが嫌で楽なほうを選んでいる。日本は常に前例主義、その呪縛が自由思考を奪っているといっても過言ではありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 5日 (金)

内定取り消しVS非正規社員の首切り

どちらが悪でしょうか?当然内定取り消しでしょう。新卒は、何とか仕事にありついたと思ったら取り消しでは、詐欺ですよね。いくら景気が悪くてもこのくらいはきちんと対応すべきです。

問題は後者。そもそもフリーターなどは横着で、「働きたい気分のときに働きたい」などという贅沢者です。こうゆう性根で文句を言うなど盗人です。「いろんな働き方」もいいですが、それなりに働きかたにリスクがあることがわかっていいことです。

労働者の権利などを声高に言う輩が多い中で、もう少し経営者リスクを考えるべきです。クビになっていやな人は一度経営者をやってみればその真の大変さがわかるはずです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 4日 (木)

三重から大阪への旅

今日は3時に第三銀行を訪問し、米田実監査役に会いました。米田さんは、日銀大分支店長、岡山支店長、豊和銀行常務を歴任しています。弊社顧問の南原の後輩で、白川総裁と同期です。今日は仕事の依頼、具体的にはクライアント紹介と経営者向けの塾立ち上げの協力要請でしたが、快諾いただけて感謝です。南原氏にはお世話になっているようで、南原さんには逆らえない、といわれておりこちらが恐縮です。

そして松阪から名張へ。しかし、松阪は景気が悪い。。名張では「巡恋歌」という居酒屋へ行きました。売りは山形牛、串揚げ、焼き鳥です。絶品は山形牛のトロにぎり。串揚げもなかなかいい味でした。

そして近鉄で鶴橋へ。そこから車でリーガロイヤルです。めったに行かない県に行けてい経験でした。やはり、三重は産業は少ないので地銀もかなり厳しいとのこと。ちょっと歩いてみると実感できました。明日は京都へ向かいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 3日 (水)

陳健一の店で夕食

今日は名古屋です。最初は石川さんに会いました。夜は、ビプロの林社長とマリオットの駅ビルで中華を食べました。陳健一の名店です。回鍋肉や、マーボ豆腐などを堪能しました。山椒の辛味がいいアクセントです。

新幹線では、非常に富士山が綺麗でした。本当に雪と山肌のコントラストが鮮やかでした。そして品川駅では北川正恭氏に偶然出会いました。

明日は三重の松坂、名張を訪問します。メインは、第三銀行の常勤監査役・米田さんに会います。夜は大阪・リーガロイヤルに宿泊です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 2日 (火)

研修の講師

今日は1時からNECラーニングで研修の講師を務め、マネジメントの講義をしました。特に、「失敗克服のマネジメント」に焦点を絞りました。夕方からは、より大局的な話を福井博夫さん(世界銀行元副総裁)に話してもらいました。国際社会で活躍しただけあって、豊富な見地からのお話にはみなさん感心したと思います。ただ如何せん、質問が出ない、積極性に欠けますね。。知的筋力が極めて弱いと実感しました。

明日から小生は長期出張です。まずは名古屋を皮切りに、三重、大阪、京都といきます。どんな出会いや遭遇があるか楽しみです。それにしても風邪が流行ってますね。皆さん気をつけてくださいね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 1日 (月)

塾の立ち上げと人材育成

私は人材育成をライフワークとして位置つけています。その延長で全国で経営者を育てる「塾」を立ち上げます。名前は「仕事塾」です。現在動いているものは、滋賀県・南草津、大分です。そして、今月は浜松、来年は1月から滋賀・栗東、大阪、などでも立ち上げる予定です。顧客に恵まれ、ビジネスパートナーに恵まれ、幸運です。特に、お客=ビジネスパートナーとしてお付き合いができることは本当に嬉しいです。

やはり経済を支えるものは人です。企業は不況のせいか、教育費を削減してきていますが、その反動は必ず出てきます。目先の利益確保も理解できますが、経営者の本来の仕事は人つくり。そこに私は傾注したいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »