« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月31日 (金)

2011年の考え

来年の目標は「歴史に学ぶ」。

歴史から学ぶは、評論家的で受け身です。歴史を学ぶは歴史だけを切り取って学ぶだけの表面的なにおいがする。

歴史に学ぶは、謙虚に虚心坦懐、歴史に向き合い、そこに同化するのだ。評論家として時間の外にいるのではなく、時間を共有する姿勢である。ワーズワースのLineの詩の対極である。

このような姿勢で、経営、文化、哲学、芸術に向き合い仕事をしていきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月30日 (木)

年賀状書き

30日は年賀状の仕上げです。全てペリカンの青いペンで手書きですから想像以上に大変な作業。

ただ、一人一人を想い出し、しっかり文章を創ることは1年の締めくくりには最適の仕事です。唯一、一年を考えてゆっくり過ごせる時間は貴重です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月29日 (水)

大掃除

今日は大掃除の日。自分の部屋だけですから楽かと思いきや、本や紙の資料がたくさんあり重労働。。段ボールもたくさんあるのでどけるだけで難儀です。

たくさんの紙を捨て、本を捨てました。おかげで部屋はすっきり、気持ちがいいです。母は、買い物。父はラジオ出演のために大阪。美空ひばりとの交流について語るそうです。美空も、石原裕次郎も親友だったので、たぶん楽しい収録でしょう。そのあとは親戚がいる岡山へ。

もう年内あと2日ですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月28日 (火)

年内最後のマジックレッスン

朝はボナさんのレッスンでした。最後なので多少のおさらい。そしてチャイナリングの後半部と、マークメイソンのカード技法を学びました。アンビシャスカードの流れで使える技術で、多少の難しさもありますが、有用です。

ランチはパスタを食べて、東京駅丸善へ。柳宗悦の本を購入「茶と美」です。民芸運動は浜田庄二とともに素晴らしいと考えています。青山二郎も探しましたが、残念ながら絶版。眼の哲学はいい本ですが。。

今日は大掃除です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月27日 (月)

山王病院へ

今日は山王病院の皮膚科へ。佐藤先生に診てもらいクリームやローションをもらいました。あまり混んでいなかったので助かりました。

ランチは青山の水内庵で蕎麦。ざるそばを食べました。午後は伊東屋に行き、手帳や文具を買いました。やはり銀座はけっこう人がいました。

今夜は自宅でゆっくりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月26日 (日)

すでに仕事納め

私は早々と仕事は終了。実質今月21日から来月の6日までは暇です。本当にのんびりしたものです。師走といっても結構ゆったりです。

皆様においしいものを日々ご馳走していただき感謝の毎日です。年内の残りはこんな感じにすごします。

マジックレッスン

銀座ITOYAで買い物

メガネの修理

山王病院

書店めぐり

年賀状

こんな感じで暮れていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月25日 (土)

天壇でランチ

昼間は、第一生命の土橋さんとランチ。かに道楽の予定は予約で一杯で無理。。やむなく天壇へ。京都の焼肉の名店で、問題なし。ランチはバイキング形式、そして極上の焼肉を堪能。話もビジネスの話になり、盛り上がりました。いつも土橋さんには気にかけていただき感謝です。

その後は、三越本店で濱田和子さんと会いました。久しぶりなので話しに花が咲きます。カフェウィーンでお茶をしました。驚いたのは、弊社に勤めていた岩崎が辞めたにもかかわらず濱田さんにきちんと言っていなかった事。「渋谷の会社を見ることになりました」と伝えていたようです。なんか顧問先のような言い方ですね。。本人は韓国系の会社に転職、きちんと言わないのはきわめてよろしくない。私にも、会社名すら報告ないですからね。。困った御仁です。

濱田さんと会った後は、三越のメガネサロンで、スイスフレックスの修理。鼻止めが壊れたので交換です。手早く親切でよかったです。そして今日は、自宅近くで、GUCCIのメガネの修理とレンズ交換をする予定。何かと物入りです。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月24日 (金)

絶品のロシア料理・サラファン

昨晩は、サラファンに村山祥子さんに招待され行きました。御茶ノ水の路地で目立ちませんが真の名店。

前菜も丁寧な仕事でサーモンがおいしい。そして圧巻はボルシチ。トマトとキャベツの絶妙の甘さはもちろん、様々な野菜を裏ごしし、てまをかけていることが如実にわかる逸品。こんなおいしいボルシチは生まれて初めてです。

メインは、きのことチキンのホワイトソースパイ包み焼き。パイを壊しながら、熱々を食べる。これもおいしい。さらに意外だったのは、ピロシキ。パイのような逸品で、ミートもあっさり、春雨入り。ピロシキの概念を壊します。もちろんデザートは盛り合わせで、チョコレートがおいしかったです。夕食に満足したあとは、山の上ホテルのバーで痛飲。大満足の夜でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月23日 (木)

草履が草鞋になる

こんなことなかなかお目にかかれません。21日の雨の夜、wine&philosophyの帰り道、伊藤洋子さんの草履の底が取れました!しかも両方!!

まったくサザエさんを地で行くような状態に唖然・呆然。しかも雨で下は濡れるし大変です。幸い、宿が私の家の近くだったので、母の草履をプレゼントしてなんとかなりました。が、草履がぺったんこの草鞋になる姿は一見の価値ありです。

明日は、金子税理士と午前会い、午後は第一生命の土橋さん、さらに濱田和子さんとアポがあります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月22日 (水)

盛況のwine&philosophy

昨晩の会はアンカフェで大盛況。京都から伊藤洋子さん、新顔さんでプレデンシャル生命の稲葉さん、アナウンサーの立花由佳さん、フィデリの田中さん、赤井さん、内閣府の竹林さんなど多士済々12人が集結。

テーマは難解なフーコーでしたが、全員目から鱗のようでよかったです。難解なものこそ、噛み砕いて話すことが重要。フーコーは権力、精神病、さらには差別に切り込んだフランス現代思想の雄です。皆さんにもその地位の重要性が理解いただけたようです。

これで私の講演・講義は年内終了。あとは来年への企画・準備を行います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月21日 (火)

年末のバタバタ

今日は、里山の川口さん、理事の松川さんが小生の新丸ビルオフィスを訪問。ジャイロの秋元さんと1時間ほど打ち合わせ。まあなんとなく農業ビジネスの方向性は出ました。ただまだ資金的にも弱いことは否めません。お二人がどう動くのか、見ていきます。

午後はクレディセゾンで打ち合わせ。バタバタと時間が過ぎます。夜はワイン会のレジュメと予習。今回はフーコーがテーマで初めて挑むので、しっかり勉強します。

もう10日で大晦日、早いものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月19日 (日)

ミシェル・フーコー

今日は6時に帰京しました。年内最後の関西出張も無事終えて、今週はいくつか東京で仕事が入っています。

帰京後はすぐに21日のwine&philosophyのレジュメ、ミシェル・フーコーを作成。専門ではないながら、まあうまく書けたと思います。あとは行間で何を話すのかをじっくり考えます。

明日は秋元氏、川口さん、松川さんと21Cで会い、午後はクレディセゾンへ行きます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年12月18日 (土)

盛況の京都仕事塾

昨晩は京都仕事塾、今年最後です。忘年会も兼ねて17人が参加。テーマは、決断力の罠。なぜ人は決断に躊躇し、かつ後悔するのか?ここの秘密に迫りました。

食事はキッチンでして、三次会は栞へ。軽く飲みながら、伊藤さん、川野さん、宝里さん、畑田さん、鈴鹿さん、中野さんらと痛飲。楽しい夜でした。それにしても新しく、素敵な出会いに恵まれた1年と感じました。

これで地方出張も終わりです。残るはwine&philosophyで終わりです。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月17日 (金)

神戸開港塾

又曾さんが主宰する開港塾に講師としていきました。テーマは来年の景気です。内閣府の資料で講演。

残念ながら参加者が少なかったですが、懇親会では経営の相談にも乗れてよかったです。食事は、中華料理の良友でした。味もなかなかよく私も満足。

今日は山科で、京都仕事塾を行います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月16日 (木)

フィデリ田中さんと対談

昨晩は、ウェスティンでフィデリの田中さんと対談。テーマは起業家のためのブランディングでした。参加者8名、若いかた中心で活気がありました。そこに若くない、第一生命の土橋さんがいてびっくり。

彼もなかなかの教養人ですから小生の話で満足したかいささか不安。対談後はワインとシャンパンで懇親会。楽しい夜が更けました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月15日 (水)

黎明の会は西村吉正氏

14日は104回目の黎明の会。急きょ、和歌山から室谷さんも参加され、坐来で行いました。講師は大物銀行局長の西村吉正氏。

非常に大きな物の見方で日本経済、そして金融の未来について語っていただきました。頭脳のキレを感じる方です。

農家の鈴鹿さんも参加しました。彼とは、シティスーパーへ出向いたりと営業支援をしました。中野さんは所用で不参加。いつもの銀座での痛飲も来られず残念でしたが、京都の長尾さんが参加したので盛り上がりました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月14日 (火)

朝は土屋先生、夜は井戸さんと会食

10時に有明の癌研に土屋先生を訪ねに行きました。本来動行するはずのメディカル関係の社員が連絡なくキャンセル。。最低ですね、レベル低い輩です。でも、先生との話はメディカルタウンの具体的なことまで話せGOOD。次の展開が楽しみです。少しでも小生も国民の医療の質向上に貢献できれば幸いです。

そしてPwCで打ち合わせ。ジャイロ経営の秋元、田所氏を交え1時間。中身濃くて充実でした。

夜は、東京倶楽部で元日銀理事で、大蔵省国際局長を歴任した井戸清人さんから晩餐会の招待を受け出向きました。国際派、かつ紳士的で話も多岐にわたり勉強になると同時に意見を同じくすることも多々あり、同士としてお付き合いをしたい人。また弊社の人材育成の事業に協力もとりつけ本当に有意義な夜でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月11日 (土)

文学サロンでした。

今日は京都から14:00に帰京し、16:00からの文学サロンに突入。もちろんテーマは百人一首。

今回は新顔がたくさん!日立の塩野さん、総美薬品の斎藤社長、内閣府の竹林さんなど総勢9名。盛り上がりましたよー。しかも財前さんからワインのプレゼント、嬉しかったですね。

会の終了後は有志でビールとハンバーガー。和気あいあい、楽しい夜でした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月10日 (金)

西端春枝さんに会いました。

10日は午後に西端春枝さんを訪問し、年末の挨拶。いつもながらお元気で90歳とは思えません。今回は特別に人見さんも同行。みっちり1時間半話せてよかったですよ。

そして3時、5時と商談。夜は梅田で忘年会。プラムという梅酒が100種類ある店でしたが味はだめで甚だ不満足。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 9日 (木)

紀州楽商塾

今日は和歌山です。霙降る大分から、飛行機で伊丹へ。そこから在来線で和歌山に入りました。しかし、寒い。。。猛烈な寒波で、しかも風が強い。最悪の状態。

そんなこともあり、塾の参加者が6人と少なく、今年最後にしては寂しい結果に。来年はもっと定着させたいですね。

夜は銀平で海鮮。きんき、ふぐ、寒ぶりのしゃぶしゃぶ。刺身と豪勢な忘年会になり皆さん満足。明日は大阪で人見さんの忘年会に参加です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 8日 (水)

久方ぶりの大分

今日は大分へ。新幹線とソニックを乗り継いで、大分です。何しろ久しぶりでうれしいです。今回は長尾さんと川野さんも同行です。まずは日銀で大政支店長と意見交換。

そして県庁で秘書室、商工労働部の山本部長、坐来の担当課長などと面談。しっかりヒアリングと意見を言上しました。なかなかまじめにやる気にあふれいい感じです。私と出向いた二人もすっかり感激。

夜はお得意のふぐ八丁で天然ふぐをたらふく堪能。最高の食材と会話。楽しい時間でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 7日 (火)

東郷さんの光塾

7日の光塾は、東郷和彦氏を招いての豪華版でした。20人近い出席者で大盛り上がり。農家の鈴鹿氏も張り切って、売り込み宣伝。目の色が違います。

また賑わせ役で伊藤洋子さんも参加され、黄色い声で会が明るくなります。講演テーマは、北方領土問題と日本外交。まさにライフワークとしてのお話でした。

当然、二次会ははたけ屋。野菜しゃぶしゃぶを堪能。すばらしい夜となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東郷和彦さんを呼んで光塾

今夜は滋賀で光塾。ゲスト講師の東郷和彦さんを呼んで行います。テーマは、日本の外交と世界情勢です。人数も15人ほど来るので、盛り上がると思います。またロシア、オランダとのパイプもあり、ビジネスにも有用です。

京都は今日は曇りですが、まだ紅葉もあります。今夜は5時に草津で御迎えの車に乗ります!お昼は、得正カレーでランチです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 6日 (月)

今日から出張1週間

今日から長丁場の出張です。初日は大阪、そして栗東、さらに今回は大分、和歌山、最後が京都です。

久しぶりの大分へ行き、ふぐを食べます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 5日 (日)

その名は蔦屋重三郎

昨日はサントリー美術館へ。

「その名は蔦屋重三郎」を見ました。ちょうどサントリーからチケットをいただいたのでよかったです。

稀代のプロデューサー、才能を見抜く目と審美眼がうかがえる展示会。私も子供のころから浮世絵には親しんでいますから、満足できました。

また吉原風俗、そして私の好きな歌舞伎など題材もぴったりで本当に楽しめました。色彩と写実性、唸らせる技術に脱帽です。浮世絵はPOPです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年12月 4日 (土)

香港フォーラムで見た、日本人の問題点

香港フォーラムのような世界中から経営者が集まるような会合で日本人の未熟さ、愚かさが目立ちます。

1.日本人だけでつるんでいる:まるで同窓会。誰も外の人と交流しない。特に事務局、協会長など論外。木全会長など何の仕事もせず、暇つぶしに来ているだけ。

2.排他的:1に通じるが、周りが入りにくい雰囲気を構築。語学問題ともリンク。

3.たかだか、知り合った人にメールや連絡するくらいで、気を使う。また許可がいると思う。こんな調子だからビジネスの速さに追いつかない。なぜ仕事で連絡するのに許可がいるの?馬鹿かね。。

4.自分のことしか考えない:寺脇のようなどうしようもない奴は、目線が自分本位。自ら宣伝でCDを公的な場所で売るなど破廉恥、恥さらし。

こんなところです。これではどうみても世界から相手されませんよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 3日 (金)

香港フォーラム③

いよいよ香港最終日。今日は基本フリーです。昼だけは全員でランチョン。ゲストスピーカーは香港の司法長官です。午後は、びわこ農業、鮮魚の達人の山根さんを連れて、ビジネス商談。相手は香港大手の魚屋さん。

話がとんとん拍子で進み、いつの間にかサンプルオーダーへ。思いがけない速い展開にお二人さんは驚愕ですが、私はこんなことは日常茶飯事。これが国際的なビジネスのやり方です。鈴鹿さんの米まで、テイスティングテストをしてくれ、うまくいけば売れますからすばらしい。先方も世界中と取引しているが、日本だけは言葉の障害で今まで取引なし。これこそ天の声、私が間に入ってきちんと進めていくのです。いい架け橋になれればうれしいです。私の語学能力と交渉力が活用できなによりです。

夜はヴィクトリアピークのレストランで大パーティー。ブッフェですが豪華絢爛。しかしここでも演歌歌手の馬鹿、寺脇暁子が歌を披露。いい迷惑で、品格の欠片もない。住友の戒田の責任重大です。首にしてやりたい、銀行OBの成れの果てです。最後に、寺脇に、いかにお前が日本のイメージを落としたのか、がつんと伝えてやりました。もちろん日本香港協会にも抗議しました。協会も相当事態を重く見たようです。文化を貶めるよな行為は最低です。

こんなこともありながら、それなりの成果を収めることができ本当によかったです。人見さんにも感謝ですね。行き帰りの飛行機は私はビジネスクラスでしたから楽でした。体調は最悪でしたが何とか仕事をこなせました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 2日 (木)

香港フォーラム②

今日からがフォーラム本番。500人ほどが結集して熱気むんむんです。様々な講演、パネルディスカッションなどを聴きます。と同時に気になる人と名刺交換し、即ビジネスのお話。スピードが速い。勢いが違います。私もフランスのベアリングポイント社のシニアアドバイザーや、PWCカナダの役員などと会いました。私のように海外経験が豊富だと、共通の話題も多く、話にはながさき、すぐに親しくなれます。

日本から来たわたしたちのクライアントは、言葉の障害があるので、私が通訳に。人見さんも面目躍如のご活躍。ボンズグループの総帥、アパレル大手EVEの会長、信徳集団の女性経営者など、名士と親しくなれました。また会いに行き、実際のビジネスに落とし込みます。

夜は不動産王で有名なアンソン・チャン氏の自宅へ。それは巨大な城のような豪邸。スケールが違います。関西から来た日本人との夕食会です。そこで何を勘違いしたのか、馬鹿な素人演歌歌手・寺脇暁子が歌を歌い、失笑を買いました。まことに恥ずかしい。チャンも困った感じです。この馬鹿女を住友ほ戒田が連れてきているのです。このような「日本的神経」が理解できない。大変な迷惑であり、かつ日本ブランドを低下させるとわからないのか?

私はもくもくと食事をし、チャンの弟とも大変仲良くなりました。彼は、ハリウッドで映画プロデューサーをしていて、来年頭には訪問することで合意。こちらもメディア、エンターテイメントで、案件があるのでビジネスにもなるのでうれしい限り。食べて飲んで、夜がふけます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 1日 (水)

香港フォーラム①

いよいよ香港です。久しぶりに来ましたが、やはり活気が違います。そしてエスカレーターが速い!生活ペースが速い、関西人よりせっかちです。

初日は日本から来た人たちだけの歓迎パーティーです。日本的な長い挨拶を永遠に聞き、さらにくだらない挨拶。辟易します。ただ、久方ぶりにJR九州の石原会長に会えたことはよかったです。会長の財前さんが欠席で、代役が元住友電工の木全。これが頼りない。会長代行には程遠い存在感ですね。また住友銀行のOBの戒田という御仁も、独りよがりというか、頭が悪いというか、ダメ。

パーティーは食事は中華のフルコースで、こちらは満足。べつにぼんくらな日本人に会いに来ることが目的ではないので、いいのです。それにしても日本人は、まるでOB同窓会のような雰囲気で、緩いですね。。

こうして、初日の夜は更けました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »