« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月28日 (月)

神戸開港塾

今日は神戸でセミナー。残念ながら月末もあり参加者が少なかったです。テーマは老舗・虎屋の秘密です。

それにしても今日は寒かったです。。急に冬に戻りましたね。今夜は山科で泊まり1日は東京へ戻ります。

そしてまた2日は大阪へ。かなりバタバタしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月27日 (日)

財前宏さんの本です。

中国ビジネス・香港からの視点 裏側を読みとく眼 Book 中国ビジネス・香港からの視点 裏側を読みとく眼

著者:財前 宏
販売元:丸善
Amazon.co.jpで詳細を確認する

私の友人で三菱商事元副社長・財前さんの中国ビジネスについての秀逸な本です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月26日 (土)

茂木賢三郎さん推奨

世界がさばく東京裁判 Book 世界がさばく東京裁判

販売元:明成社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

歴史認識を持ちたい人に薦めます。私の知己の茂木さんお勧めです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月25日 (金)

第106回黎明の会

今夜の講師は田所邦雄さん。クリスティアンラクロアやクラランスの社長を歴任した兵。御木本製薬の社長もされました。

テーマはインターナルブランド。いかにブランドを社内に浸透させ、活性化を図り一体感を生み出すか?これは非常に面白く示唆に富む話しでした。

何しろ経営者の苦労、さらに絶対に表に出せない裏話など披露され、お客もびっくり、衝撃です。

この感覚が少人数の黎明の会ならではです。私も大いに勉強になりました。

昼間は京都から新幹線で帰京、すぐに野村事務所にいき打ち合わせ。なかなかハードな1日でした。。

また今週は二回出張があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月24日 (木)

京都塾です!

今夜は京都塾でした。朝は10時半に新阪急ホテルで長尾さんと会いました。一路山科へ。今回は残念ながら4人ほどキャンセルが出ましたが、14人で京都塾。テーマはもしあなたがプレゼンテ―ションをすることになったら?の1回目。

日本人はプレゼン下手。どうしたらきちんと話せるのか?わたしの奥義を伝授。夕食はバイキングで皆さんも大満足。

3月はプレゼン第二回目です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月23日 (水)

私の友人・東郷和彦さんの本

戦後日本が失ったもの  風景・人間・国家 (角川oneテーマ21) Book 戦後日本が失ったもの 風景・人間・国家 (角川oneテーマ21)

著者:東郷 和彦
販売元:角川書店(角川グループパブリッシング)
Amazon.co.jpで詳細を確認する

東郷氏の「風景の経済学」の真髄に触れてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月22日 (火)

原さんと打ち合わせ

今日は多忙でしたー。秋元さんと「骨太セミナー」の企画会議。私の哲学コンテンツを入れて教科書を作成する方向。哲学の知識と見識がようやく日の目を見そうです。秋元さんも積極的に取り組んでくれ助かります。そしてフローリストアンの葛井さんも入れて、花の打ち合わせ。

そしてプルデンシャル生命創業者の原さんが小生を訪ねてくれ、諸々会議。いい展開になりました。弊社の会長に就任の予定です。

夜はイメージコンサルタントの馬田さんと食事。馬にちなんで馬尻へ。四月にパーソナルブランドセミナーを開催します。詳細は後日。

今日は何かとバタバタと過ごしました。。明日はマジック対決です!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月21日 (月)

weight guess

べつに目方でドンではありません。ニックトロスト原案のマジックを習いました。なかなかユニークな演出と不思議な結果をもたらすマジックです。知恵に感服。ボナさんの演出も面白い。レッスン後はパスタを食べて別れました。

午後は新丸ビルで介護元気化プロジェクトの原田さんと打ち合わせ。パーソナルブランドのセミナー打ち合わせ。全国展開を図るので、楽しみな話でした。六月、七月あたりから稼働すればいいと思っています。

あとは自宅でレジュメ作成にいそしんでました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月20日 (日)

抱腹絶倒でためになる。

ヤバい経済学 [増補改訂版] Book ヤバい経済学 [増補改訂版]

著者:スティーヴン・D・レヴィット/スティーヴン・J・ダブナー
販売元:東洋経済新報社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月19日 (土)

文学サロンは大盛況

今日は文学サロンで百人一首。11人ほど参加され活気ありました。やはり文学を真摯に学ぶことは教養面で確実に役に立ちます。人間心理を喝破している古典は素晴らしい。

3月のサロンはまたシェークスピアに戻り「十二夜」を読みます。サロンのあとは有志でいつもパブで夕食、ハンバーガーを食べました。

おいしくて満足感が高い店です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月18日 (金)

ふかひれ姿煮

朝はオーシャンアローに乗って天王寺へ。そこから御堂筋線で淀屋橋。北浜の長谷工に行きました。営業企画の松川部長と久しぶりにランチ。北浜タワーの中華で、ふかひれ姿煮の贅沢ランチ。ここは一緒に来ますが品もあり、調度品も贅沢の極みで素晴らしい。

前菜、メイン、点心、粽、デザートと充実でおいしいのです。話も大阪知事、ビジネス、景気など多岐にわたり楽しかったです。3月には彼も決算の数字集めでねずの日になります。次回は4月中旬くらいに夕飯をとることで別れました。

そして山科へ戻り、長尾さんと大内さんと会いサプリメント事業の商談。彼らもやる気満々でありがたいです。そして5時にはまた北浜へ戻りはてな。の稲毛さんとIMGの金森社長と打ち合わせでしたが、想定外の話の展開となりいささか不愉快な気分に。まあこんなこともあります。。

今回の出張はかなりハードでしたが充実してました。明日は東京で文学サロンです。

また24日は京都塾、さらに28日は神戸開港塾と飛び石出張です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月17日 (木)

和歌山の「くろしお」

今日は和歌山で仕事。その前にメディカルアジュールで2時から「病院のブランド経営」というタイトルで講演。

病院の事務長クラスが来られました。改革に熱心な人たち、困っている病院が集まりました。2時間こなして、一路和歌山へ。在来線なので1時間半かかり和歌山市内へ。

今回の塾のテーマは滋賀と同じテーマ。問題解決力を高める。食事は市駅前の「くろしお」へ。イワシ料理がうまいのです。イワシ餃子、団子汁、シソ巻きなど大変美味。その他刺身も鮮度良く堪能。楽しい会話と相まって大満足。

仕事の後の食事はいいですねー。日本酒を8合空けてすっかり出来上がりました。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月16日 (水)

野田屋の鮒ずし

今夜は、光塾で問題解決の手法を講義。昨日会った佐藤さんも参加され2日連続でした。食事は、天満の月であぶり焼きを食べます。寒い季節にはぴったりの趣向。うれしいです。

昼間は11時に大阪本町で長尾さん、斉さんと会い、中国ビジネスを打ち合わせ。東方演芸歌舞団の話などしました。斉さんは中国ローランドの社長、なかなかの実力者です。ランチを一緒にとり、私は滋賀県の草津へ。

びわこ農業の鈴鹿さんの引き合わせで野田屋へ。ここは川魚で特に琵琶湖固有の魚を丁寧に使っている隠れた名店。天皇も食すような店です。今回は仕事の打ち合わせで行きましたが、お土産に子持ちアユ、鮒ずしを2ついただきました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月15日 (火)

多治見に初訪問

夏の猛烈な暑さ、冬は厳寒の多治見に初めて訪問。メインは、東洋工芸の佐藤さんを訪ねました。大きな工場で、タイル加工などの独自技術を拝見、きらりと光るものがあり製造業の強さを実感。しばし佐藤さんの部屋で話をしました。多治見は、焼き物で有名、タイルもそうですし非常に文化的な町。そして立派な駅。

ホテルはオースタット国際ホテル。多治見で国際ですからびっくりです。さすがに外人が1人泊まっていました。夕食はホルモン焼きの「ひーちゃん家」で焼き肉を堪能、松坂牛のいいところが安くうまい。感激しました。そしてスナックへ。なかなか暇です。

大変な歓待を受け、恐縮。また夏に訪問し今度は川魚を食べたいですね。大変充実した1日でした。知らない町にでかける醍醐味です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月13日 (日)

出張前の一仕事

今日は名古屋までの切符の手配や、荷物を送りました。そして明日は、結構忙しい。

11時半に如水会館でJX日鉱日石金属の賀川さんのお別れ会に参会

13時にメディカルアジュール岩崎さんが小生オフィスの新丸ビルに訪問

19時から六本木バトゥ―でwine&philosophy テーマはデカルトです。

今日はこれからレジュメの読みなおしと練習です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月12日 (土)

今日は野村君と打ち合わせ、経営者の役割は?

今日も寒いですねー。三時に田町に慶応の新しいインターンの野村君に来てもらいました。今後の仕事の仕方、課題図書を与え、私の考えを伝えました。本人はマジックも好きだとのこと、これだけで嬉しいですね。3月12日は磯釣りに行きます。

打ち合わせ後は、立ち飲み屋で軽く飲み雑談。大変明るく、前向きで好印象です。ここからどう伸びて行くのかが楽しみです。

育てることは難儀ではありますがこれも経営者の楽しみ。過去、学習院、早稲田、東大、など優秀な学生が働き巣立ってくれたので、これも大いなる楽しみです。

要するに経営者として、優秀な学生が来たくなるような事業を営み未来を創ることが何よりも大切なのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月11日 (金)

今半でランチしました

今日は東京も大雪。寒い寒いです。ランチで11時半に銀座バーニースへ。その上にあるすき焼きの名店「今半」でフローリストアンの葛井社長のご接待を受けました。

極上のすき焼きとあって、私も大満足。

瓶ビールを1本空けて、気分も上々。いつも明るく楽しい社長で居て飽きません。仕事のアドバイスも多少なりさせていただきました。

お土産にバレンタインなので素敵なバラのプリザーブドフラワー、チョコをいただきました。あと草津土産のうどん。感謝です。

自宅にもう1つ和歌山の室谷潤香さんから大きな鮭が丸ごと、さらに様々な塩辛などの瓶詰めもいただきました。本当にいつも心にかけていただき感謝感激です。

午後も夕方も寒いので自宅にいました。明日は新しい学生インターンの慶応の野村君に会い打ち合わせをする予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年2月10日 (木)

大沢たかおと会いました

今夜は麻布十番の世良田へ。一見さんお断りの焼き鳥屋。森元首相や財界人御用達の高級店。私の席の隣がよくしゃべる男なので、振り向いたら俳優・大沢たかおとその男友達。常連さんのようで、リラックス。洋服もラフで完全にフリーですね。

昼間は、東京21cにてフロイデの松澤社長と打ち合わせ。うちの新しい学生インターンである早稲田大学の中道も同席し勉強。さらに12時にSEのマイケルとサイト構築の打ち合わせ。ここでもしっかり中道がアイデアを提案をしてくれよかったです。どこまで成長するのか楽しみです。

明日はフローストアンの葛井さんとランチ。今半で接待をお受けします。おいしいお肉楽しみです!

どうも大雪のようですね、風邪など引かないように、転ばないようにされてくだいね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年2月 9日 (水)

築地・定松を訪問

今日は、第一生命の土橋さんと築地の老舗問屋・定松を訪問し牧社長に会いました。海外戦略や社員教育でいろいろ悩みがあるようで、今日はヒヤリング。また小学校、中学校もお互い近所だったこともあり、話が盛り上がりました。

午後は比較的ゆったりで、鹿島建設にメール、野村事務所と連絡をとったりとそんな感じです。

明日は、朝から夜まで多忙で、会食は麻布十番の焼き鳥・世良田です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 8日 (火)

シュールリアリズム展の内覧会へ出席

今日は、朝は新丸ビルで馬田郁美さんと会いました。彼女は私のサイトから、パーソナルブランドに興味があるということでアプローチされた豪傑です。ご本人さんは、イメージコンサルタントをされていて、カラーや外見化らブランド化することを生業とされています。非常に積極的、またピーターモントヤの本も熟読とあってよかったです。今後のお互いのビジネス展開が楽しみです。

午後は、国立新美術館のシュールリアリズム展へ。内覧会で、シャンパンやフィンガーフードの振る舞いもあり充実。

また今回は高円宮妃殿下、さらにポンピドー美術館の館長も臨席され盛り上がりました。館長とは英語で会話し、次回パリへ訪問することを約束、すばらしい出会いになりました。また知己である、ルイヴィトングループ会長のアルノーとの話も共通項でよかったです。外に出て、英語がある程度できると、人脈が一気に、加速度的に増えていきます。

じっくり拝見し、妃殿下に謁見、一緒に見学でき大変有意義でした。一緒に同行し、写真などを撮ってくれた村山さんも満足の様子。シャンパンでほろ酔い気分で、美術館を後にしました。林田館長とも先月と引き続き会えましたよ。

美にゆったりと触れられる充実の時間に心から感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 7日 (月)

慶応の学生さんを面接

今日は午後5時から、慶応経済学部2年生の野村君を面接。私のかばん持ちです。まだ何をしたいのかは明確ではないものの、ユニークな知見を持っています。線が細いようでいいと思いました。

まずは14日のwine&philosophyに参加してもらいます。また私と出かけていきながらOJT。まさに以前は私の秘書を10年務めた岩崎のようなもの。私も相当な力を入れて育てようと思います。関西出張もくるかも知れません。頑張ってもらいたいものです。貴重な出会いとなりました。

昼間はNTTラーニングと話したり、第一生命の土橋さんと電話打ち合わせなどをこなしました。これからデカルトのレジュメ作成にかかります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 6日 (日)

ゲーテ!

ファウスト 第一部 新訳決定版 (集英社文庫ヘリテージシリーズ) Book ファウスト 第一部 新訳決定版 (集英社文庫ヘリテージシリーズ)

著者:ゲーテ
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

大作ファウスト。一度はトライしてみてくださいね。欧米の教養スタンダードです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 5日 (土)

日本料理・龍吟へ

最高の和食として名高い・龍吟へ。

以下がメニューです。

聖護院蕪の真蒸

極上アン肝のぬた和え

煮鮑と焼き牡蠣の生姜あんかけ&揚げ玉子豆腐

焼き松葉蟹のお椀

お造り:タイ、おありいか、燻し本メジマグロ、伊勢海老このわた和え

赤むつ炭火焼&うに醤油

炭火焼ふぐ白子茶碗蒸し

蝦夷鹿ステーキ

桜茶炊き込みご飯、桜海老とともに

手打ちそば

-196度のりんご飴、+99度のアメ炊きりんご

龍吟パフェ。

こんなラインナップで大満足でした。一度、是非行ってみてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 4日 (金)

2月18日のセミナーはキャンセルになりました。

㈱論理と感性の人見さんが主宰されて、小生が講師を務めているセミナーが18日あるはずでしたが、キャンセル。急に昨日メールをいただき正直、唖然としています。

理由は「介護」。人の家庭の問題は知りませんが、それを直前にせまったセミナーにリンクさせてしまうのは、企業人としてどうなんでしょうかね。このような対応をしていても信用問題にならないのはある意味幸せですね。せっかく準備をしていたにもかかわらずこのような事態になり非常に残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 3日 (木)

若泉敬について知る

評伝 若泉敬 (文春新書) Book 評伝 若泉敬 (文春新書)

著者:森田 吉彦
販売元:文藝春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

佐藤栄作の密使として、核密約にかかわった若泉教授についての評伝です。小生も学生時代、若泉先生の本を読みました。また東郷和彦・元オランダ大使も推薦してますよ。外交の歴史、核の意味がわかる1冊です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 2日 (水)

昨晩は、東京21C

地所主宰のパーティーに出向きました。たまたま、元インド大使の榎さんに会いました。あとは知己である、ブランド論の大家・片平秀貴さん、そして地所の檀野専務と話しました。

食事目当てで行きましたが、案の定大変おいしく満足。180人の参加で会場は暑いくらい。。ひたすら食べてました。

そして朝はマジックレッスンでチャイナリングのおさらい、あとはカードマジックなどをやりました。

今日は、昼間はのんびり。秋元さんと今後のセミナーの打ち合わせをして、夜はPWCの若手の方々と遅ればせながらの新年会です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 1日 (火)

今回のwine&philosophyはデカルト

方法序説 (岩波文庫) Book 方法序説 (岩波文庫)

著者:デカルト
販売元:岩波書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

近代合理主義の親で、科学的思考法を生み出したデカルト。個人主義、資本主義はまさにこのデカルトが親です。

2月14日のサロン、お楽しみに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »