« 金沢・寿司三昧 | トップページ | 究極のブランドクリエーター »

2011年5月22日 (日)

最悪のやきそば。。

なかなかの珍味を体験しました。宿である山科ブライトンから歩いて1分のところにある「山科餃子」。

最悪、最低の餃子とやきそば。店の第一声、「ごはんもの、できません」いきなりこれです。そして餃子を頼んだら小さくまずい餃子がやってきました。そして麺でやきそば。出てきたら、麺が柔らかく、ぐちゅぐちゅ、べとべと。気持ち悪くなりました。

造り手のおやじは、調理人でしょうか?おやじの代用要員では?と疑う私。これなら近所の主婦に御小遣い渡して作らせたほうが遥かにましです。

二度といきません。やはり山科は、得正カレーかけんちゃんラーメンです。

明日は、夜は神戸で開港塾。ランチは、得正カレーにします。

|

« 金沢・寿司三昧 | トップページ | 究極のブランドクリエーター »

京都グルメ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最悪のやきそば。。:

« 金沢・寿司三昧 | トップページ | 究極のブランドクリエーター »