« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月31日 (日)

今日はゆったり過ごしました

昨日の文学サロンと言い、なかなかハードな週でしたから今日はゆったりしました。図書館で蠅を読んだり、御茶をしたり。。

涼しくてちょうどよかったです。昼は自宅でなすとベーコンのパスタ。夜も自宅でポークソテーのアプリコットソース添えをメインに食事。たまたま父親も長野から1日だけ帰宅したので久方ぶりに3人で食事。父はまた明日長野へとんぼ返り。。

明日は2日からの出張準備です。今回は大阪、京都がメインで4日は浜松で飲み会&マジック会。大阪は、まいどの和田さん、はてなの脇川さんたちと会います。あとはアクアバンクも訪問予定。その準備をする予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月30日 (土)

盛況の文学サロン

今日のサロンは10人参加で盛況。テーマは梶井基次郎の「檸檬」。最高の小説と私は考えています。 

ユニークなのは参加者の好き嫌いが真っ二つになったこと。意識、経験の差で温度差がある。これもサロンのいいところ。

議論が活発になって大変有意義でした。二次会は、赤阪のハンバーガー屋。そして六本木の利休で痛飲。いい夜でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月29日 (金)

日輪・春は馬車に乗って 他八篇 (岩波文庫 緑75-1) Book 日輪・春は馬車に乗って 他八篇 (岩波文庫 緑75-1)

著者:横光 利一
販売元:岩波書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

天才・利一の名作「蝿」を8月20日の文学サロンで読み込みます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月28日 (木)

江田五月の狂った理性

死刑のある国で死刑ができない法務大臣。こんな滑稽な奴が、馬鹿・管内閣の重鎮である江田だ。

さすが社会党、理性の発露で人の命は奪えないと言っている。社会主義は理性の純化を図り、破たんしたのだ。死刑は制度であり、その制度のある国で大臣を拝命した以上は、執行するのが筋。個人勘定と感情を入れていては制度は崩壊する。

死刑囚がたくさんいるので、どう考えても税金の無駄。片っぱしから執行して掃除をして欲しい。まずは江田の首を挿げ替えてもらいたいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月27日 (水)

三菱地所で打ち合わせ。

今日は比較的ゆったりです。朝は、よつば整骨院で身体の治療。肩首の治療です。ランチはチェゴヤでプルコギ定食。価格も廉価でボリュームありました。味も及第点で、バラエティがありましたよ。

午後は東京21cで地所の二人と打ち合わせ。内容は、21cが取り組み始めた小規模勉強会で是非スピーカーをしてくれ、また発展に力を貸せという話です。たぶん、村山さんと私が取り組んでいる哲学、文学の教養シリーズの側面から経営者に話すことと思います。どんな形であれば、評価されることは喜ばしいことです。また学んだことを活かせるのは大変結構、重畳です。

明日は、ラーニングエッジ社にてビジネスマスターズセミナーをプロデュースします。講師は御木本製薬元社長の田所邦雄さんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月26日 (火)

第111回黎明の会は金重凱之さん。

今夜は黎明の会。元警備局長の金重さんに震災、警察事情、テロなどたっぷりと講義していただきました。さすが警察の大幹部だけあって、数字、その裏の真実を語る力は素晴らしい。また暴力団、テロの恐怖など今の危機についても裏話を含め聞けました。詳細は、リーダーズライブラリーに掲載します。

朝はマジックレッスン。今回はロープとリングのマジックを習得。手順が複雑かつ似ていてなかなか手ごわいです。しっかり練習します。

午後は信金に露口洋介さんを訪ねました。彼は日銀の北京事務所長をされた中国通。久しぶりに会い意見交換。そしてびわこ農業の鈴鹿さんも同席。海外進出のアドバイスを受けました。

なかなか盛りだくさんで、夜はいつもの銀座で一杯。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月25日 (月)

明日は多忙です。

今日は比較的ゆったりでしたが、明日は多忙を極めます。

早朝はオークラで原発の勉強会。朝食会です。そしてマジックレッスン、ランチ。午後は日本橋で打ち合わせ、夜は黎明の会です。

明日の講師は元警察庁警備局長の金重凱之氏を招いています。企業に必要なリスク管理を語っていただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月24日 (日)

放浪記

放浪記 (新潮文庫) Book 放浪記 (新潮文庫)

著者:林 芙美子
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

改めて読んだ名作です。森光子の舞台も有名です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月23日 (土)

今日も涼しく快適

14:00の新幹線で帰京。お昼は山科のたいして美味しくもないパスタ屋へ。まあ山科ですから文句は言えないです。。

新幹線も空いていて快適、読書やマジックの練習をしました。外も涼しいので助かります。4時に着いて、整骨院へ。肩首の治療をしていただきました。

夜は自宅でリラックス、明日ものんびりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月22日 (金)

京都塾は盛況でした。

和歌山から昼の電車で大阪へ入り、そこから京都へ。さほど暑くなくいい息抜きになります。今夜は、山科で仕事塾。3人ほどキャンセルが出ましたが、12人が参加されいいセミナーになりました。テーマはカリスマの弊害。大企業にも中小にも当てはまるテーマです。さらに、スマイルトレーニングインターナショナルの川野さんによるプレゼンもあり充実とサプライズ。

またヒマラヤ岩塩を売っている「はてな。」の脇川さんから、千代紙を巻いた塩入れ筒のプレゼント。素晴らしいおもてなしに皆様大満足。

もちろん二次会はブライトンです。そして数人でらくざで三次会。いつも盛り上がるので愉しいです。

明日、私は帰京します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月21日 (木)

和歌山のセミナーはとんでもないことに。。

昨晩は和歌山で恒例のセミナー。が、とんでもないことになりました。主宰の梶本さんがドタキャン。電話もメールもなくレジュメも当然ながら届いていないありさま。あまりに無責任で酷いのです。彼もプルデンシャルを半ば首になり、転職活動中とはいえ、このような姿勢では一事が万事、信頼は得られないですね。このへんが彼の根本的な問題なんでしょう。

とはいえ、御客様は来ているのでレジュメなしで即興でセミナーをしました。テーマは「震災後のグローバル経済の方向性」。皆さんには喜んでいただけたようです。まずはよかった。二次会は近くの焼き鳥屋・鳥九。楽しい夜になりました。

明日は、大阪で商談し、夜は京都でセミナーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月20日 (水)

Wanofu Club

昨晩は長谷工の辻副社長と会食。ここは有名なふぐ料亭が今風にリモデルした高級料理店。食べたものは、オコゼ刺身、オコゼ素揚げ、イベリコ豚とギンダラ西京焼き、鱧吸い物、〆は出汁の利いた鯛茶。

どれも繊細で大変美味しくいただけました。特にギンダラは特筆です。また店の雰囲気もよろしく、設えも安心感があります。写真は後日アップします!話も不動産から経営論まで幅広く意見交換でき大変有意義でした。感謝です。

昼間は21cで菅さんと打ち合わせ。今後の方針に関して情報のすり合わせでした。今日は昼のフライトで和歌山に行ってきます。今夜は何が食べられるのか楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月19日 (火)

財政学の権威

「歳出の無駄」の研究 Book 「歳出の無駄」の研究

著者:井堀 利宏
販売元:日本経済新聞出版社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

民主党の馬鹿どもに読ませたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月18日 (月)

中国を知りたい人はこちら

中国ビジネス・香港からの視点 裏側を読みとく眼 Book 中国ビジネス・香港からの視点 裏側を読みとく眼

著者:財前 宏
販売元:丸善
Amazon.co.jpで詳細を確認する

私の友人・財前氏が書いた本です。是非読んでください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月17日 (日)

政治哲学の泰斗

トクヴィル 現代へのまなざし (岩波新書) Book トクヴィル 現代へのまなざし (岩波新書)

著者:富永 茂樹
販売元:岩波書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

私が尊敬するトクヴィル。彼のアメリカの民主義への慧眼は時代を超えて輝いています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月16日 (土)

グルメ写真各種;最近の夕飯

Img_2600 あわび、イセエビ、岩ガキ、うにの刺身Img_3215 のどぐろ塩焼きImg_3800 鱧、えび、つぶがいなど突き出しImg_5857 恵寿総合病院の特製キャンディーImg_8872 宮崎マンゴー。絶品の味。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月15日 (金)

神戸開港塾

今日も暑い関西です!35度はありますね。。まったくゆでダコ状態です。昼間は、12時に長谷工へ出向き、秋に行う私の講演のうちあわせ。松川さんとその部下と話しました。ランチは北浜タワーの中華でした。メインはふかひれ姿煮、贅沢でおいしい。。絶品でした。

そして2時に杉山顧問と会い、近況報告をしてお茶をしました。本人も元気そうでなによりです。東京で、1人紹介いただくことになり感謝です。

今夜は、神戸開港塾なので、早めに神戸に入り、生田神社へ。初めて出向きましたが、意外と小さい。輪をくぐり、写真をとりました。

開港塾は新顔さんも来て大いに盛り上がりました。二次会もミュンヘンでビールを飲んで歓談。楽しい夜でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月14日 (木)

ドラッカー勉強会

今夜は、大阪の田中明子税理士事務所でドラッカーの勉強会。皆さんの意見や実践を聴いて私がコメント、アドバイスします。多少なり、わたしが出席して会も盛り上がり、有益のようでなによりです。

二次会は事務所隣の「ひまわり」で痛飲、いい夜でした。昼間は、東京21cでマイケルとサイト更新の打ち合わせ。多少進歩もありよかったです。

明日は神戸で講演です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月13日 (水)

檸檬

檸檬 (新潮文庫) Book 檸檬 (新潮文庫)

著者:梶井 基次郎
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

今月30日の文学サロンは梶井基次郎の「檸檬」。不吉な塊の正体に迫ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月12日 (火)

内村鑑三の代表作

代表的日本人 (岩波文庫) Book 代表的日本人 (岩波文庫)

著者:内村 鑑三
販売元:岩波書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

最初は英語で書かれ、日本語に訳された明治の名著。日本文化を具現化した賢人が登場します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月11日 (月)

文学サロンは九鬼周造

昨晩の文学サロンは13名の参加で盛況でした。テーマは「粋の構造」の九鬼周造です。京都学派でも異端児、しかし日本を見つめる本質をとらえる感性が素晴らしい。

今の時代、見直されている哲学者の1人です。西田幾多郎より私は遥かに好き。まさに思考が粋。

粋を科学的に分析した九鬼の素晴らしさを伝えました。ただなかなか粋は若い人には理解できない。。

失敗や、様々な経験で行きつく、あきらめ、意気地、媚態から成りたつ美学です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月10日 (日)

歌舞伎鑑賞・碇知盛

今日は歌舞伎。松禄の碇知盛です。有名な義経千本桜の名場面です。今回の歌舞伎は鑑賞教室だったので、松也が、しっかり歌舞伎のルールをわかりやすく解説。ユーモアもあって大変いい企画であると評価できます。

もちろん芝居も本格的で、私のような歌舞伎通でも大満足。江戸の粋を感じた1日でした。やはり小泉ではないですが、歌舞伎は素晴らしいです。

日本の最高の文化の1つです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 9日 (土)

与謝野晶子の勉強会

今日京都から帰京しその足で荻窪へ。知己の奥村裕一さんの与謝野晶子勉強会へ。短歌の解釈、資料を読みながら実像に迫ります。なかなか晶子は我慢を強いられていたこと、寛は子煩悩なことなど新しい側面を知り、イメージが変わりました。

そして横浜市副市長の山田さんが基調講演。「イクメン」がテーマ。彼は中央官庁で初めて男性で育児休暇を1年とった人。その経験を面白おかしく話されましたが、大変ためになりました。経産省からの出向ですが、この経験が政治に活きること請け合いです。

懇親会は参加せず、帰宅。さすがに今夜はゆっくりします。明日は、歌舞伎。「碇知盛」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 8日 (金)

新地・月波

今夜は、久しぶりの月波へ。さすがに材料もよく最高でした。天然アユ、伊勢海老、うに、岩ガキ、トリガイ、赤ムツ塩焼き、佐賀牛ステーキ、アユ飯を堪能。素晴らしい夕食でした。

昼間は、大阪で数人と会い打ち合わせ。ただ暑くて仕事をするのが嫌になります。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 7日 (木)

恵寿総合病院へ

今日は神野先生に会いに七尾へ。早朝の品川新幹線で、なんと東郷和彦さんと偶然会いました。立話しと電車の中レ話せてよかったです。彼は京都へ向かうとのこと。私は名古屋で降りて、ひかりに乗り換え米原へ。すると架線事故で、しらさぎが1時間の遅れ。。散々でした。そして金沢へ行き、サンダーバードで七尾へ。長旅でした。。

川野さんと合流して、病院へ。さすが大きな病院です。効率よく建てられ移動しやすい。理事長室に行くと、神野先生も白衣でお出迎え。忙しいなか1時間以上時間を割いていただき商談。前向きに進み、川野さんも満足のはず。

そして、二人でサンダーバードに乗って京都へ。なんと3時七尾発が最終です。私は御池へ行き、夕食に餃子。亮昌餃子を食べましたが美味しかったです。

そぞろ歩くと、祇園祭りのお囃子の練習が聞こえ風情があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 6日 (水)

明日は七尾へ

今日は比較的のんびりでした。たまには暑いのでこんな日も結構。

明日は、知己である神野先生を訪ね、七尾へ。あえて電車で早朝に品川を経ち、ローカル線の旅です。

ぶらり旅もいいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 5日 (火)

松本復興相は正しい

松本が、軟弱にも辞任。情けない。地方の中央依存とたかり体質、さらに態度の悪い知事と馬鹿マスコミに対してのコメントは正しい。

もともと松本は大金持ち。松本組のオーナーです。だから選挙も怖くない。さらに管内閣に対しては反発もあったので、平気で正論が吐ける。

ここまできたら辞任せず、もっと内閣、地方を揺さぶるべきです。それにしても、早期辞任とは情けない話です。

日本の改革はたかりの農家と漁業、そして地方公務員をぶっ潰すことです。もちろんTPPも進めて、つまらない、補助金貰って寝ている百姓共を淘汰するのです。生き残ったやつには支援を与えればいいのです。これが政府のメリハリ。このようなポリシーで補助金使えば真のケインズ主義になっていきます。

ここからしか再生の道はありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 4日 (月)

松本防災相の発言

松本の「被災地は智恵をださなければ助けない」という発言は正論です。まず地方はそれでなくとも、中央依存で金が欲しい。できたら努力したくないというグータラ揃い。農政事務所の小役人、給食や市バスの運転手。。。

この連中、たいした仕事もせずにしっかり金はもらう破廉恥な人たち。これが地方の疲弊、たかり文化である。

中央政府も大切だが、復興は基本地方主体であるべき。これこぞ本来の地方分権だ。分権論者が都合悪くなると「たかり」になる。最低の国。

松本は謝罪会見を開いたそうだが、ナンセンス。徹底的に自己の発言を貫く。これが政治家である。

甘えた地方を変える機会である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メンタルマジックを習いました。

今朝はボナ植木さんのマジックレッスン。ユニークなメンタルマジックを4つ習いました。どれも小品ですが、インパクト大でユニーク。ボナさんオリジナルもあって愉しいです。トランプ、ミステリールームなど不思議のオンパレード。。いいネタになりそうです。さらにアストロ考案のマジックpocket illusionも教示頂き充実の朝。ランチは一緒にナポリタンを食べました。

そしてよつば整体院に行きます。肩首の治療をしてもらいます。あとは九鬼周造のレジュメを仕上げ、長谷工などクライアントにTELやメールを入れました。それにしても酷暑です。もう梅雨も明けたのでは?とさえ感じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 3日 (日)

7月の予定

7月はなかなか多忙でびっくりです。

7月7日七尾へ。恵寿病院の神野先生と打ち合わせ。

7月9日与謝野晶子忌の勉強会

7月10日国立劇場へ歌舞伎鑑賞

7月11日wine&philosophy

http://www.bfn.co.jp/bfncojp2/index.php?option=com_content&view=article&id=155:wine-and-philosophy&catid=17:roknewsrotator

7月14、15日関西

7月21が和歌山、22京都

7月26は黎明の会

7月27日は東京21cで講演

7月30日文学サロン「檸檬」を読みます。

こんな感じです。。他にも講演や会食が目白押し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 2日 (土)

平静・日本

下半期に入ります。今年は、震災もあり「日本は変わる」「変化しよう」などというスローガン。さらに「頑張ろう」という空虚な言葉。

さらにくだらない経営者がブログで「記憶に残る年」や「わが社の意識が変わった」などと書いている。

しかし。。何が変わったのか?政府の対応も一緒、民間の意識も何が変わったのか?教えていただきたい。強いて言えば、東京が暗くなったこと。

要は何も変わらない国・日本。平静で重畳だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 1日 (金)

ラーニングエッジ清水社長と打ち合わせ

今日も相変わらず暑いですね。昼間は新宿で清水社長とランチ。やまとという和食屋で刺身定食。1の膳、2の膳と出る本格派。種類も豊富で満足。

もちろん話も、お互いのビジネスの確認と今後の展開についてトップ同士で話せてよかったです。セミナーはもちろん、営業についてもざっくばらんに話せて

有意義でした。

夜は品川で野菜カレー。キャンプエキスプレスで食べました。1日分の野菜が入って、アツアツでおいしい。なす、トマト、大根、かぼちゃ、いも、サツマイモ、青菜などがこれでもかと入りボリューム十分。

満足の夕食です。カレーで暑さを吹き飛ばしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »