« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月31日 (木)

大阪ドンチャン騒ぎ

今日は大阪です。泊まりは珍しくウェスティンホテル。早めに入り一休みしました。今夜は、アクアバンクの竹原さん、野村証券元専務の津田さんと会食でした。

夕食は、弁天町の寿司屋のすし活で講釈を聞きながら美味しい鮨を堪能。この創意工夫には津田の親父も脱帽。最高のネタをぜいたくに愉しみました。

二次会は新地のクラブでカラオケ&マジック。皆芸達者でびっくり、歌もマジックも上手。酒も進むはうるさいはで、午前1時半。

さらにここから、ミナミのマジックバーへ。結局3時におわりましたー。

充実&ふらふらです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月30日 (水)

三菊

今日は、多忙でした。。

朝は長野から長野環境保全センターの山田さんが上京。21Cで打ち合わせ。1時間ほど議論しました。そして丸善で買い物し、16:00に税理士法人PwCへ出向き、新代表のパートナーと打ち合わせ。今後のアドバイザー業務の確認をしました。

会食までの合間を使い新宿の京王へ。ミスキョウコの激励を10分して神楽坂へ。二樹会でした。三菊と言う日本料理屋で、宗谷岬のぶり、鶏鍋、カキなどを堪能。

議論も論客が集まり白熱。佐藤・元ベルギー大使、佐竹・元東電常務など友人がきての会。

愉しい夜でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月29日 (火)

オイスターバー

今日はゆったりでした。

ハンナアレントのレジュメやら出張の準備をたらたらして、テレビ。気楽な一日。夜は品川でアクアバンクの竹原さんと会い、オイスターバーのグランドセントラルで食事。

文字通り、かき三昧。生ガキ、フライ、クラムチャウダー、ホタテソテー、ローストチキンなどなど盛りだくさん。満腹でした―。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月28日 (月)

黎明の会

今夜は、トヨタ副会長を歴任した中川さんを招いての黎明の会でした。海外企画を担当した副社など歴任、現在も顧問で活躍中。

大変グローバルな視野からの議論を展開、TPPなどで揺れる日本への示唆的な処方箋でした。モノ作りの話し、謝罪の仕方、外人への対応などユーモアあふれる切り口は爽快。素晴らしい会でした。

参加者も新顔も多くフレッシュでよかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月27日 (日)

今週の予定

28日 11:00クルース@浜松町 17:00ユニブ@赤坂 19:00黎明の会

2日 10:00 アッソ@藤井寺

5日 13:00恵寿病院@七尾

ゆったりしてますが、週末から関西、北陸です。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月26日 (土)

ミスキョウコ

今日は新宿京王へ。ミスキョウコが出展しているので視察です。やはり人がものすごく多い。。集客力と、電車の乗り入れ駅の力ですね。皆さんせわしく歩き、食料を買ったらすぐ帰っていきます。

人物ウォッチはしていて愉しいです。いい勉強になりますね。雨も完全に上がって秋晴れ、清々しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月25日 (金)

のんびり

今日は久しぶりにのんびりでした。読書したり、雑用を少しこなしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月24日 (木)

帰京

1週間の出張を終えて帰京。新幹線も空いていて快適でした。来週は、黎明の会。そしてまた31日から大阪出張です。

今夜は自宅でさっぱりした夕飯。身体も休まります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月23日 (水)

しゃべり通し

朝は、ワークスゴルフの人を対象に研修。「働くとは」について話しました。10時から夕方5時までです。

多少のワークもありますが、長い。。そして少し休んで核心塾。こちらで2時間。さらに二次会で2時間。

まあ、よく話しましたー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月22日 (火)

京都

今夜は京都で仕事塾。8人ほどでやりました。二次会は、天ぷらを堪能。揚げたてで大変美味しい。日本酒も充実の隠れた名店です。

明日は、朝から大阪で研修講師をします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月21日 (月)

九鬼周造

今日は朝はJBMでコンサルの打ち合わせ。グローバル人材をテーマに私が講演をしていきます。話はどんどん進み、気持ちよくパートナーになれます。非常にテンポがよろしいです。

そして宿のリーガロイヤルへ行きランチ。クラブサンドを食べました。14:00にはユニブでブランドコンサルの打ち合わせ。

夜は九鬼周造の粋の構造をたっぷりレクチャー。イタリアン+ワインも進み、楽しい時間となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月20日 (日)

今週の予定

21日 11:00 JBM@東天満 14:00 ユニブ@西天満 19:00wine&philosophy@FORNO

22日 14:00 PwC野田氏@西梅田 19:00 仕事塾@京都

23日 10:30 クルース@心斎橋 19:00核心塾@西本町

こんな感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月19日 (土)

龍泉堂

月波の系列、龍泉堂へ行きました。旬の食材満載です。あわびの刺身、てっさ、まぐろ、ハマチなど。さらに伊万里牛の朴葉焼き、そして松茸、フグの蒸し焼きと贅沢なラインアップ。〆のご飯は、栗ごはん。デザートはメロンです。

二次会は新地のクラブでシャンパン2本あけて大騒ぎ。そして小腹が空いたとラビットというイタリアンへ流れました。

満腹、満タン、大変な一日でしたー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月18日 (金)

たこ梅

今日もアクアバンクへ。

びわこの鈴鹿さんを紹介です。水素水と米のコラボを提案さらに、お歳暮商戦などへの話も。大変盛り上がり、うまく仕事になりそうです。近々スタート楽しみです。

うち合わせのあとは梅田へ鈴鹿さんと流れて、おでん。たこ梅で一杯やりました。ディープでおいしい店の1つです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月17日 (木)

APICそして関西

朝はオークラで朝食会。外務省の領事局長。上村さんのお話でした。中東・アフリカの理解の仕方で目からうろこの部分も大きかったです。

そして羽田から大阪へ。アクアバンクで研修をしました。題してグローバル時代のブランド経営。4時から2時間半みっちり。夜は、名店すし活でうるさい親父の講釈聞きながらうまい寿司。

弁天町のような場所では珍しい名店です。二次会は新地のクラブで痛飲。当然、午前様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月16日 (水)

台風

昼間は何もせずに過ごしました。あまりに風がひどいです。夜は、トランストラクチャというコンサルコンサル会社で長友氏と面談。ごく普通の御仁で可もなく不可もなく、人畜無害です。

明日からは関西です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月15日 (火)

台風と哲学

今日からまた大きい台風。そんな中で哲学サロン。。スピノザです。難解な哲学者を明快に語る。しかし台風が気になります。

それでも生徒さんが来てくれたので感謝です。議論も結構盛り上がりよかったです。あとは早めに切り上げて、帰路につきました。

家でゆっくりします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月14日 (月)

御徒町

今夜は、上野松坂屋へ。ミスキョウコが出展しているのでそれを見て、社員の上野さんと一杯。

御徒町はアメ横隣で寿司屋が多い。結構安いので何を頼んでも安心。英鮨でまぐろ、刺身盛り、ぶり照り焼き、ふぐ唐揚げ、ヒラメ、すずき、ねぎとろなどよく食べましたー。非常に美味しかったです。

明日は哲学です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月13日 (日)

今週の予定

14日 19:00上野松坂屋

15日 19:00 wine&philosophy@バトゥー

16日 8:00 シリウス企業倫理研究会@帝国ホテル 18:00 トランスストラクチャ@四谷

17日 8:30 APIC@ホテルオークラ

18日 16:00アクアバンク@弁天町

19日 11:00アッソ@藤井寺

後半から7日間、関西です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月12日 (土)

キッチンボン

今夜は恵比寿の老舗洋食屋・ボンへ。

ここは美空ひばり、長嶋茂雄など著名人が来た名店。とくにボルシチが最高にいいです。ステーキ肉、そしてスープが素晴らしい。最も正統派のボルシチです。

そして、カキフライをいただき、〆は豪華ハヤシライス。ここにもステーキ肉がふんだんに使われています。さすが、名店と言われるだけあると再認識。

ステーキは8000円です。値段もけっこうなものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月11日 (金)

元スタバ社長の岩田さん

元スタバCEOの岩田さんと東京21cで面会&ランチ。クルースの中村さんも同席でした。ミッションの重要性、リーダーのあり方など、お互いのグローバル体験を話し意気投合。実のある話し合いでした。

さらに、彼は来年から葉山社長塾を運営予定。私もコンテンツを提供する予定で楽しみな展開になりそうです。

そして夜はかんき出版で、ローマ哲学を講義。流れで二次会です。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月10日 (木)

玉ゐ

今日はランチは日本橋の玉ゐへ。老舗の穴子料理をアクアバンクの竹原さんと食しました。豪華なちらしが私の好物で、一緒に堪能。もちろん仕事の話もです。

午後は、国際医療福祉大学の秘書室長・服部さんと面会し打ち合わせ。いつもながら忙しいですが、きちんと対応してくれて感謝です。

夕方は赤坂で打ち合わせ。非常に多忙でした。夕飯は自宅でハンバーグのトリュフソースでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 9日 (水)

上野松坂屋へ

今日はミスキョウコが出展している上野松坂屋へ。夜久さんが頑張って売ってくれています。認知度も上がり、だいぶ「ブランド化」してきてますね。ただ、今日は町も人が少なく、いささか残念。。

三連休は盛り上がることを祈ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 8日 (火)

松茸ご飯

今日は金子税理士と田町で打ち合わせ。1時間ほど話して別れました。あとは、レジュメを作成したり、いくつかアポを入れたりと電話作戦。

夜は自宅で、「分とく山」の松茸ご飯。非常に美味しかったです。大満足。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 7日 (月)

のんびり

月曜日は意外にも、のんびり。読書をしたりしてました。

しかしそれにしても、湿気過多で暑い。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 6日 (日)

今週の予定

8日 10:00 金子税理士@田町

10日 15:00 国際医療福祉大学@乃木坂

11日 11:30 岩田松雄さん@帝国ホテル・ブラッセリー 19:00 かんき出版セミナー

ずっと東京です。わりとのんびりしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 5日 (土)

ヴィノスやまざき

今夜は新高輪プリンスの飛天の間でワイン試飲会。私が贔屓にしているやまざきの100周年行事へ参加。

当初、向こうのミスで席がなかったのですが、クレームを言い、ごねてVIP席へ。すると私のロス時代からの友人でスタバジャパンの創業者・角田がいました。まったくびっくりです。息子の雄太とは、ロスのときにテニスをしました。経営しているCHAYAもお気にいりのレストラン。

他にもローソンの玉塚や、セブンの伊藤役員などなかなかの面子。司会は俳優の別所哲也。豪華でしたー。

もちろんワインも100種類くらいあり、飲み放題。食事もおいしいです。ひたすら呑んだ夜でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 4日 (金)

リーダー論

レジュメ

1.リーダーが常に聞くべき問題(プレスラー、ギャップCEO

   会社で守り抜くべき大切なものを5つ挙げよ。その理由も。

   逆に変えるべきことを3つ挙げよ。その理由も。

   リーダーに最も期待することは?

   リーダーに最も懸念することは?

   リーダーに何か助言してくれることはないか?

   他に何か話したいことはないか?

聴く力が経営力を高める。(シェアラー、アムジェンCEO

CEOは王様ではなく、「首相である」(同上)

危機が迫っても聴く事は無駄ではない(シャハト、ルーセントCEO

「私が今知っておくべきことは何か?」(同上)

リーダーは、

   正解を全て知っている必要はない

   不安や恐れに対処する

   敵意を鎮める

   前任者を批判しない

そして常に、

   現状と改革すべき点を見極める

   改革内容、進め方、評価基準について共通認識を持たせる

   頻繁に報告させる

   課題の絞込み

   改革派の意欲を高め、味方を作る

   阻害要因を排除する

2.チーム構築「企業を経営するのはチームである」(クエストロ、JCペニーCEO

   似た者同士はだめ、相互補完関係が良い(イメルト、GECEO

自分の長所・短所を書き出す

集中と選択

   シナジーがどうしたら生まれるか

優秀なメンバーだけではいいチームにはならない

   人ありき、後で目標

人がビジネスを作る、動かす

   権限委譲を進める

チャンスが能力を引き出す

「どこに・だれを」であって「残すか・クビ」ではない

CからBは可能、しかしCからAは無理」

   相棒を呼ぶ

ブレーンを呼ぶ

胸襟を開ける友

   前任者を正当に評価する

前任者悪くない、現実が変化している

3.戦略「ビジョンはいらない、実行のみである」(ガースナー、IBM CEO

ガースナーの戦略

   顧客の視点を持って立てる

   テーマや優先課題を絞り込む(毎回3つ)

   小さな約束、大きな成果

   企業文化への取り組み

   会議、書類、書式の改善を考える

   完璧主義を排除する

複雑な状況を整理する能力が見て取れる。社員が何に集中すべきかが明快になる。

自社の土台は何か?ここから戦略は発生すべきである。(スティア、ファイザーCEO

目標達成年度を明確にする(ゴーン、日産CEO

4.文化:もっとも厄介なもの

   組織文化を理解し、診断を下す

   失敗は文化から逃げたとき、もしくは早急に変えようとしたとき

   「ウチのやり方」を知る

   改革の下地を整える

本当に大切なことは書かれていない。

文化を変えるには人材開発あり(エッカート、マテルCEO

真の改革は中から出るもの(ガースナー)

5.コミュニケーション:戦略実行の鍵

   相手の心情に訴えるエピソード

   様々な手段を用いる(メール依存のドコモ・立川前社長は失敗)

   危機では情報開示と率直さが肝要

   自分のコミュニケーション・スタイルを確認する

   「常に知っている」は良くない(フィオリーナ、HPCEOの失敗)

   現場の声を聴く

物事はシンプルにする

メッセージを伝え、フィードバックさせるシステムが大切である。

ケース・スタディー・危機管理

   タイコ・インターナショナル

   ニューヨーク市

   ルーセント・テクノロジー

6.誘惑

   非現実的な期待

   勇猛果敢と優柔不断

   全知全能

   過去へのこだわり

   裸の王様

   聴く耳を持たない

   英雄気取り

   無用の争い

   悪いのは全て前任者

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 3日 (木)

大阪へ

今日から大阪です。まずは11時にコンサル会社で打ち合わせ。講師の話で盛り上がりました。やはりどこもグローバル人材は手薄でニーズがありそうです。こちらにとってはありがたいことです。

午後はクルースに13:00に寄り長野環境保全センター山田さんと商談。40分ほどで終わらせメインのアクアバンクへ。

山田さんがアクアバンクの代理店になるのでその研修や、決めごとなど15:00から18:30までみっちりやりました。そして食事は魚料理を堪能。

泊まりはリーガロイヤルです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 2日 (水)

スピノザ

スピノザ(1632-1677)

「すべてが空虚で無価値であること経験から学んだ」

ニヒル?虚しさ?

名誉も富も快楽も永遠ではなく所詮、虚しい。虚しいものに振り回されて、いつなくなるか恐れている。それら自体は悪くも良くもない。悪い面であれば強欲、傲慢、良い面は精進などいろんな側面がある。(釈迦「世間は虚仮」)

絶対に不変なもの、必然的なものを求めることが重要。

「光が光と闇を顕す」

光=真理(プラトン)

闇=感情や欲望

知性は、移ろうものに影響受けるから改善して、不変のものを見抜く目を養わないといけない。『知性改善論』

そのためには、しかるべき「方法」が重要。「知性の道具」

私を喜ばすもの、悲しませるものに気を取られて、肝心なものを見ていないのが我々の知性。認識すべきものを認識することの大切さ。

改善の前提には、人間にはもともと知性が備わっているが、たまたま今曇っている。だから、正しい方法で改善するのだ、という主張。

あなたが大切と考えていたことはすべて、無意味。これがわかったことは、ようやく正しい認識への入り口に立てたのだ、という一種の宣言になっている。

「方法」について

欧州の哲学者は方法が好き。デカルト「方法序説」、サルトル「方法の問題」ガダマー「心理と方法」ファイアアーベント「方法への挑戦」さらにニーチェは「19世紀の特長は科学ではない、方法の時代だ」などなど。

「方法」はノウハウであり、メソッド、やり方、これは一般化できる。故にその方法を使えば、真理にたどり着くということになる。方法=民主化。

技術や科学は民主的

職人は「真似る」から入り、盗む。極めて属人的。

これが科学VS経験の深い溝。例えば京都は経験の文化。

知の方法化

欧米は世界の仕組みを知りたいと思った時、仕組みを見つける知性の仕組みを問う。眼を清め、雑音の排除、影響から逃れて知性の仕組みを知れば、それが認識する世界がそのまま真理なのだ、と。

近代は世界を直接語らない。(なぜなら移ろうから)でも知性を知れば世界がわかると考えた。(自分だけは確かという主観主義)

自然の光は何?

昔は聖書に求めて神様

世界そのものの中にある

近代は真理は人間の精神の中

釈迦は「世間は虚仮、真理は世間などにはない」という。

「なるようになるさ」

日本人の大好きな言葉

このフレーズが日本の必然性。欧州は、必然は「原理」である。

欧州は根拠、論拠を探しに行く。古代は原子論、中世は神の言葉、近代は人間の中。しかし、ニーチェは、「必然には根拠がある」ことを全否定。だから日本人に人気があるのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 1日 (火)

新宿御苑へ

今日は11時に新宿御苑前へ。セミナーでコラボする会社との打ち合わせ。話はスムーズに進み、初回のミーティングでは成果あり。

ランチは、近くの蕎麦屋でざるそばセット。美味しくもまずくもない普通の蕎麦でした。そして図書館へ行き調べ物。

こんな一日でした。明後日からは関西です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »