« リーダー論⑤ | トップページ | リーダー論⑦ »

2014年8月28日 (木)

リーダー論⑥

マイナス情報の吸い上げ

地位が上がると情報量が増えるが、それは都合のいい情報であり必ずバイアスがかかっているものである。真の情報は現場にあり、上のものは進んで話を聞く姿勢が大切である。裸の王様にならないようにするための方法として、

   自ら進んで現場に出る、そのときは抜き打ちで。

   マイナス情報を聞く度量を持つ。

   参謀を持つ

いつのまにか茶坊主に囲まれ、都合のよい情報だけで判断してしまうのである。

椅子にもたれて報告を聞く時代は終わり、率先して下へ動くことが大切である。動かないリーダーのもとには「癌」が発生する。組織として、

   素直に聞かない

   叱らない

   タブーばかり

   決定しない

   目線が上向の「ヒラメ社員」

   説明上手で動かない

こうなってくると、裸の王様になってしまう。

|

« リーダー論⑤ | トップページ | リーダー論⑦ »

仕事・出会い」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リーダー論⑥:

« リーダー論⑤ | トップページ | リーダー論⑦ »