ゲーム

2008年7月 6日 (日)

ロープ・マジック

今日は炎天下の中、マジックレッスン。とはいえ、菊川のジャズバーでやったので涼しかったです。

今回のネタはロープとカード。しかしロープは技術がいるので難しい。演目は3本の同じ長さのロープがみんな違う長さになるというものです。やはり見せ方でだいぶ変るものですね、改めて勉強になりました。これはまだ人前ではとても無理です。。

そしてカードは、「メモリーテスト」と「?」という予言マジック。どれもほとんど奇跡のような状況からのカード当てですから、やっているこちらもビックリです。原理がわかるようなわからないような。。狐につままれた感じです。夜は自宅で練習です。あとボナさんから鳩の手品の伝説的な演技のDVDをいただきました。感謝です。

明日は日本酒の樽一会です。楽しみです!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 1日 (金)

囲碁教室でした。

今夜は待望の栗田瑞夫さん主催「囲碁教室」。風邪で何人かこれませんでしたが、しっかり勉強できました。ドリルもプレゼントしていただき、宿題もいただきました。18日までしっかりやっていきます!

夕飯は市谷の安いレストラン「グリーンボア」にて。オリーブ、マルゲリータピザ、鶏肉とじゃがいものスパイシー炒め、ホタテとアボカドのタルタル、きのこと生ハムのクリームパスタでした。3人で7500円という安さと美味しさです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年9月25日 (月)

囲碁講座の始まり

楽しみにしていた講座の始まりです。講師はアマ五段の栗田瑞夫さん。元日本無線の役員です。それにしても覚えるルールが多く、大変です。寄せ、当て、活路など専門用語も多用しながら、いい雰囲気でした。囲碁の歴史から現状まで、まずは基礎知識をお勉強。しっかりノートも取りました。

これから半年間毎月2回、日本棋院で行います。生徒は私含め6人。少数精鋭で頑張ります。でもこのゲーム、復習をしないととてもついていけませんね。

仕事と同じくらいに力を入れてやっていきます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

経営者と囲碁

囲碁はじっくり考えるので、経営者が好む頭の体操らしいです。今夜は日本棋院にて栗田瑞夫さんの指導にて勉強会をはじめます。最初は有志6人ではじめます。財界人でも囲碁を嗜む人は多いです。例えばリコーの浜田宏氏、新日鉄の今井敬氏、丸紅の辻亨氏など知人でもたくさんいます。

やはり囲碁は陣取りゲーム。どう経営資源を配分し、人を置くかなど共通項が多いのも事実。今夜はしっかりその醍醐味を学びます。よほどゴルフよりいいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (2)